2016年2月中旬、日本株トレード日記!塩漬け?それとも損切り?

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

2016_0214_01

2月8日の週の日本株は荒れに荒れましたね。現在保有している株はダブルスコープ1銘柄のみ。

その他の銘柄は全部2月の第一週目に損切りなり利益確定なりで売りました。それだけ今は本当に不安定な相場。1週間で日経平均2000円ほど下げる相場って始めてなんですけど???リーマンショックの時もこんな感じでズルズル下げ続けたんでしょうね。

ではなぜダブルスコープだけもってるの?という質問も出てきそうですが、これはちょっとした検証中なんです。そうでもなければとっくのむかしにダブルスコープといえど2月の第1週目に売って利益確定させてました。←負け惜しみ?

では何の検証をしてみてるのか。株式投資2年目に入ったばかりの素人でもこの地合の悪い相場はまだまだ続きそうなのは分かってるのですが、こんなものすごく地合が悪い中でも決算がいい会社の株価は上がるのかどうかというシンプルな疑問。

本当にバカげた疑問の検証ですが、検証結果は…。

多分ハズレで負けですね。エントリーの仕方も悪かったのですが、現在のダブルスコープの株価は3710円。私の保有平均価格は4263円。この差553円×300株で165900円の含み損

2016_0214_04

2月12日が決算だったのですが、この日午前中に生産設備増設のIR情報が出たらそれまで下げだった相場が上昇トレンドへ。その後また日経平均が落ちだしたのと共に下げてきたのですが、決算が出る15時前から買いだされ終わってみると3710円。始値が3435だったので一日で275円の上昇。

決算内容は売上高を対前期増減率で見ると27年12月期 は64.7%、26年12月期は66.4%なので26年度より少し下回ってますね。パーセンテージで見ると下がってるけど売り上げ自体は上げてきてるから今後も成長する優良銘柄だと思います。配当金が27年度から出るみたいなのでこの決算内容は投資家の予想通りなのか予想を下回るのか、それがまだまだわからない私はまだまだ勉強不足ですね…。


今後も成長が見込まれる銘柄なのでここで一旦損切りするのか塩漬けにしてしばらく様子をみるのか本当に悩み所。

この先が見えない地合の中持ち続けるのはちょっと怖い感じがしますね。先物が結構上げてきてるから明日月曜日は日経平均は多分上がりそうな雰囲気がしますが、ここダブルスコープはPTS価格が3560と下げてきてるので短期的にはまだまだ怪しいです。

でも長期的に見るとここは成長株なので、本当に時期が悪いですね…。

米国株や投資信託は?

先ず米国株の最近の状態。株安円高のダブルショックでもちろんマイナスですねー。本当にOMGです。

2016_0214_03

ドル円は東洋経済のこの記事「ドル円は購買力平価の100〜105円めざす」を読んでると105円まで行きそうな感じだし。そうなると日経平均ももしかしたら13000円くらいまでは行く覚悟はしておいた方がいいのかもしれないし。でもこの「安易な行動を慎み「市場のことは市場に聞け」では12000円ほどまで調整するかもって。

エモリキャプタルの江守さんは年明けのマネックスのセミナーで話しを直接聞いたのですが、1月上旬の段階ではここまで下げるとは言ってなかったのでそれほど今は状況がかなり悪くなってることですね。これは素人な私も感じてます。

マネックス証券の全国投資セミナーin神戸に行ってきました!
2016年1月16日に神戸国際会議場で行われたマネックス全国投資セミナー in 神戸に行ってきました。 証券会社に口座...

そうなったらNYダウはどこまで行くのかなぁ。

そして次ぎは投資信託。これももちろんボロボロ。米国株や投資信託は超長期投資でドルコスト平均法で買って行ってるので相場が右肩下がりの今はデメリットがでてしまってますね。

2016_0214_02

2016_0214_05

こう見ると焦って2014年年末から投資信託や米国株を買わなくてもよかったって感じがします。あーもう含み損失悪すぎ!

記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!
株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!