2016年3月のアメリカ株から配当金が出ました!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

2016_02usa03

毎月楽しみのアメリカ株から3月分の配当金がでました。

なんだかちょっとした変動型のお小遣いが出る感じですね。

内容はWFC(ウェルズ・ファーゴ)20株分、IBM 83株分、GM(ゼネラルモーターズ)20株分です。

この3の倍数の月は一番保有率が高いIBMから配当金が入る月なのでちょっとウキウキ。

03/03 WFC 20 株 5.39 US$
03/14 IBM 83 株 77.40 US$
03/28 GM 20 株 5.46 US$

3月の合計は88.25ドル。1月と2月の合計が26.84なので合計115.09ドルになりました!月々計算だと約4000円(1ドル110円計算)ほど配当金が入ってくることになります。

2016年2月のアメリカ株配当金がでました!
毎月のお楽しみ、アメリカ株から配当金が入りました。3月は一番保有率が高いIBMから入ると思うからさらに楽しみです。 2月の株価...

アメリカ株は3ヶ月ごとに配当があるので年4回のお楽しみがあるのがいいですね。いろんな業種を持ってるととりあえず毎月何か配当金がはいってくるのが日本株の年2回と違ってうれしいポイント。

もっと買い増しして月4万円ほど配当金がはいるようになるといいなぁ。とこれからもがんばって少しずつ無理せず、地合をみながら買い増ししていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アメリカ株買い増し

1ドル112円と最近円高で、さらにアメリカ株が少しずつ上がってきていたのでIBMを11株ほど買い増ししました。というかどうせ買い増しするならIBMが1株120ドル台の時に買っていれば1ドル119円と円安でも同じ資金で1株でも多くの株が買えてたはず・・・。

まだまだ心が弱いです。

03/22 IBM 145.800 US$ 11株購入

アメリカ株の損益状況

3月31日 特定口座評価損益合計 -348,213 円

最近は円高ですがアメリカ株高となっているので、今までの円高・アメリカ株安の2月の成績-519450と比べると少しマイナスも減りました。

最近はNYダウは右肩上がりで好調なのに対し、日本株は右肩下がりで不調。今までのようにNTダウが上がれば日本株も上がるということがなくなってきてるような気がします。

マネーボイスのこの記事「約束された1ドル111円割れ 1人勝ち米国の崩れる時が「売り」転換のタイミング」を読むとあまり買い増しするのももうちょっと控えて崩れた時にがんばって買い増ししたほうがいいのかなぁとも思ったりします。


記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!