2016年9月の資産運用状況をまとめてみました!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

shisan

先月から始めた資産運用状況の把握。毎月計算するのに頭が痛いです(笑)でも月末に毎月こうやって数字を出してみると自分の資産運用が見えてくるので大切な作業。

そろそろ重たい腰を上げてエクセルで数式いれて一発ででるようにしていこうと思います。じゃないと効率悪いしね。

対前月度資産運用状況

2016_09_shi07

8月
元本:5884200
評価額:5375336
含み損益(%): -8.64%

9月
元本:5908239
評価額:5406248
含み損益(%):-8.50%

全体のバランスです。先月の-8.64%より0.14%プラスになりました。今までマイナス続きだったので少しもプラスになったと思うとうれしい。このままマイナスが減っていけばいいのですが、今年は11月に最大のイベントが待ち受けているのでこの結果次第ではマイナス幅は拡大してしまう可能性もありますね。

そうなったら日本株はうまく売り抜けて(抜けれるのかなぁ。。)、アメリカ株は買い増しに走りたいところですけど、落ち具合によってはメンタル的にもきそうなので日本株だけでもカラ売りそろそろ勉強しないといけないですね。

日本株

2016_09_shi08

評価額:934,100
含み損益:+10,900
含み損益(%):+1.18%

8月の+1.16%よりも0.2%の上昇。8月31日の日経平均が16,887.4円で9月30日が16,449.84円と-437.56円なので約-2.60%の下落と比べると保有株はがんばっているほうですね!

こんなことなら1100円台の時に三井物産、900円台の時に住友商事もっとがんばって買っておくべきでした。

アメリカ株

2016_09_usa02

評価額:2,358,862
含み損益:-504,627
含み損益(%):-15.75%

8月の-13.29%と比べると-2.46%下落していますが、これはほとんど円高によるものなので株自体の下落度はそこまでありませんでした。なのでこれもよしとしておきます。-50万はかなり凹みますけど・・・。

投資信託

2016_09_shi04

評価額:1,102,803.78
含み損益:-62,236.34
含み損益(%):-5.34%

8月の-5.62%と比べると0.28%の改善。バランス投信を2本組み込んでいるのですが、最初は三井住友Tスゴ6成長のほうが運用成績よかったのですが、今見てみると三菱eMAXIS8資産 のほうが少し良い感じです。

この2つの信託報酬ですがeMAXIS8資産が0.54%、スゴ6成長が0.7344%とeMAXIS8資産の方が運用益もよく信託報酬も安いので後々にeMAXIS8資産だけにしようかなと思っています。

セゾン投信

2016_09_shi06

評価額:781,628
含み損益:-68,372
含み損益(%):-8.04%

8月の-8.16%と比べると0.12%の改善。バランス型のセゾン投信ですが、自分で組んだポートフォリオの投資信託のほうがまだ運用状況いい感じです。

確定拠出年金

2016_09_shi03

評価額:63,665
含み損益:-5,335
含み損益(%):-7.73%

7月から始めた自分年金の確定拠出年金。初期費用や手数料も引かれるので最初の半年ほどはマイナス利益ですが、8月の-10.51%と比べると+2.78%も改善。手数料や初期費用を抜いて投資信託だけの損益だけをみると-5円と優秀な方!

さらに確定拠出年金は所得税と住民税の節税ができるので確定申告をしたら掛金全額の20%(所得税10%と住民税10%)が戻ってくるので今年は27600円のプラス。

確定拠出年金まだ始めてない方は始めたほうがお得ですよ!私も実際に使っている手数料が安いSBIの確定拠出年金がおすすめです。

SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)

純金積み立て

2016_09_shi05

評価額:165190 35.29701g×4,680円
含み損益:-4810
含み損益(%):-2.82%

8月末の-1.53%より-1.29の下落。これは8月31日の金の価格が4,732円だったのに対し、9月30日が4,680円と-1.09%下落したのと9月の金の価格が上旬高かったことにもよりますね。

2016年8月の資産運用状況をまとめてみました!
8月は株価の方向性もよくわらかず、7月末とくらべ円高になったり、かと思えば8月末に急に円安方向に動いたりと相変わらず不安定な相場でし...
個人型確定拠出年金のメリット・デメリットまとめてみました。
最近のGPIFの損失額を見たりしていると本当に私たちが老後を迎える時に年金は支払われるのかどうか・・・とものすごく不安になってきつつ...


記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!