2017年4月の資産運用状況をまとめてみました!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

ro_mo02

4月は絶好の買い増しのチャンスをまさかの売却にしてしまったので残念な月。今までマイナスになってても動じなかったのに、マイナスにもなってないのに小額のプラスで売却。

先月はいい感じで浮かれてたのになぁ。ちょっとしたことでアタフタしない判断力が欲しいですね。まだまだ勉強不足!

対前月度資産運用状況

2017_4_shi01

3月
元本:8,660,081
評価額:9,223,493
含み損益(%):+6.50%

4月
元本:6,931,344
評価額:7,094,241
含み損益(%):+2.35%

3月に比べると日本株を全部売却してしまったということもあるのですが、4.15%のマイナス。株を全部売った時に運用資産がわかりにくいから現金もあわせた資産状況を作ったほうがいいのかなー。投資信託みたいな評価額の出し方にしてみるのもそろそろいいかもと思いました。

日本株

評価額:0
含み損益:0
含み損益(%):0%

3月の+12.96%から比べて全部売却してしまったので0です。売却時の利益は確か+4%ほど。もうちょっと忍耐強く我慢すればよかったなぁと思う今日この頃です。振り出しに戻るですね。

2017年4月13日、日本株売りました!【初心者株ブログ編】
2017年4月13日、ついにチキンレースから降りてしまいました。毎回思うんだけど、降りるならなんでもっと早く降りなかったんだろう・・...

アメリカ株

2017_4_shi04

評価額:3,464,461
含み損益:-93,557
含み損益(%):+1.03%

3月の+6.56%から比べると5%も落ちてしまいました。含み損益はマイナスですが、配当金も個別株購入資金に回しているので含み損益は+1%。それにしても今月はIBMの落ち方がすごかったなぁ。

投資信託

2017_4_shi02

評価額:1,577,297
含み損益:+62,234
含み損益(%):+4.11%

ほったらかしの投資信託。3月の+3.24%から少しアップしてます!ほったらかしなので精神的にも楽ですね(笑

投資信託NISA

2017_4_shi03

評価額:508,411
含み損益:-1,589.72
含み損益(%):-0.31%

NISAで始めたひふみ投信の一つ、「ひふみプラス」。3月の+ 0.29%から反転、マイナスに転落してしまいいました。といっても-0.31%。もっと落ちた時に買い増ししておけばよかった。

月々1万円からの資産形成「ひふみ投信」の口座開設はこちら

セゾン投信

2017_4_shi05

評価額:1,041,792
含み損益:+51,792
含み損益(%):+5.23%

こちらもほったらかしのセゾン投信。3月の+3.49%に比べると増益中なのでなかなかいい成績ですね!

月々5,000円から始める長期投資。セゾン投信の資料請求はこちら

確定拠出年金

2017_4_shi06

評価額:234,848
含み損益:4,848
含み損益(%):+2.10%

こちらもほぼほったらかしの投資信託で運用中の確定拠出年金。3月の+1.02%から比べると約2倍の+2%の含み益!!

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)はマイナスになっても節税効果で毎年約5.5万円は節約できるのでプラスならなおさらよしですね。

確定拠出年金は掛金が全額所得税、住民税の控除対象となるので確定申告をすると

23000円×12ヶ月×(所得税10%+住民税10%)=55200円

が減税されます。

資産が50万円超えたらSBI証券なら手数料は無料になるし、ひふみプラス取り扱ってるのでおすすめです。

SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)の資料請求はこちら

純金積み立て

2017_4_shi07

評価額:246252.8665   50.07175g x 4,918
含み損益:6,253
含み損益(%):+2.60%

有事の金とあって4月から金の価格が上がってきてます。3月の+1.52%と比べると含み益上昇しています!そしてやっと50gになりましたー!

2015年の5月から始めたので2年で50g。金の延べ棒って50gからでも出来るのかな~?

2017年3月の資産運用状況をまとめてみました!
3月は株式相場にも春の嵐が吹きましたねー。というか2月までが調子よく上がりすぎてただけで、調整にはいってきたなか?調整だといいんだけ...
ひふみ投信ってどこで買える?実際に購入してみました!【購入方法】
2014年に投資信託を始めてみようと猛勉強をしてたときに見つけた「ひふみ投信」。 その当時は信託報酬の高さから購入を見...

記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!