淡路島にあるリゾート「ホテルアナガ」で過ごす大人な時間!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

anaga18

大阪から高速を使って約1時間ほどで行くことが出来る淡路島。そして淡路に入ってから高速で約1時間ほど南へ走ると四国と鳴門海峡大橋が目の前に見えてくる淡路の南に位置する福良エリア。

この辺りは温暖な気候で冬でも天気がいい日はポカポカと暖かく、また静かな環境と絶景を楽しむことができるエリアで北淡に続いて大好きなエリアです。また新鮮な魚介類を使った美味しい食事を楽しめるのもおすすめのポイント。


ここ福良には目の前に鳴門海峡大橋を眺めながらそこを行きかう船をのんびりと眺めることができるリゾートホテルがあります。その名もホテルアナガ。

anaga01

ホテルの入り口からして周りとはちょっと雰囲気が違うリゾートな香りが漂ってくるホテルアナガはミシュランガイド兵庫2016特別版のホテルカテゴリーに掲載されるほどの快適さ。

初めてここを訪れたのは10年ほど前でした。それからファンになり時間が出来るとオフシーズンに行くようになりました。オンシーズンは人気で値段も高いと思うのですがいつか行って見たいですね。

淡路島で人気のホテルウェスティン淡路に泊まって淡路観光してきました!
関西から気軽に行くことが出来る人気の離島「淡路島」。 車だと高速道路で約1時間ほどで行くことができ、またETC搭載車だ...

ゆっくりすごせるリゾートな空間

anaga04

約2万5千平米もの広大な敷地にあるのは38室のみのこぢんまりとした造り。客室には時計がなく全室南向きで鳴門海峡を眺めることができるオーシャンビュー。テラスも付いてるので季節がいい時はテラスでまったりするのもいいですね。

館内は広々としているのでオフシーズンだと食事時間以外はあまり他のお客さんとも会わないのでゆっくりすることができます。

anaga03

ホテルのアメニティーは天然ハーブから作られたギリシャのコレス。以前はロクシタンだったのが変わってましたね。このコレスも香りがよくていい感じです!

anaga02

部屋はいつもスタンダードツイン。最近スイートルームがリノベーションされたみたいでサイトを見てみたら以前泊まったことがある部屋を2部屋使ったスイートルームに変身してました。

anaga12

フレンチレストラン前にあるロビーラウンジ雑誌が置いてあるので食後にちょっとゆっくりというのもおすすめです。また2階に行くとライブラリーもあるので食後の時間にゆっくり本を読みながらリゾートの時間を楽しむのも大人な時間ですね

テニスコートやプライベートクルージング、ゴルフ、釣りと観光を楽しむのではなく、まさに何もしない大人なゆったりとしたプライベートな時間を過ごしたい時にアナガはぴったり。

ミシュランおすすめの店で楽しむおいしい食事

食事は和食かフレンチ。フレンチはロビー階にある「カドー・ドゥ・ラ・メール」。目の前に広がるオーシャンビューとガラス張りの明るい店内で地元淡路で捕れる魚介類や淡路の名産玉ねぎを使ったフレンチを、半地下にある日本料理「阿那賀」でも淡路近海で捕れる魚介類や淡路島で採れる野菜を使った創作和食を楽しむことができます。

anaga11阿那賀の入り口。

anaga08

anaga05

鳴門鯛、ヨコワ、あおりいかのお刺身。

anaga07

anaga09

海老好きにはたまらない海老のみの天ぷら!サックサクです。

anaga10

ご飯は土鍋で炊いたもので今回はしらすたっぷりのご飯でした。

どちらもお料理はすばらしく美味しいのですが、最近は健康にちょっと気を使っているので和食が多いですね。

朝食は和食、アメリカンブレックファスト、エッグベネディクトから選ぶことができます。

anaga17

フレンチレストラン「カドー・ドゥ・ラ・メール」

anaga14

淡路の牛乳を使ったヨーグルト。蜂蜜やホテル自家製イチジクジャム、ストロベリージャムも香りが良くとても美味しいです。

anaga15

ブリオッシュや玉ねぎフォカッチャ、鳴門金時を使ったパンなど4種類。

anaga16

卵料理はポーチドやスクランブルなど色々選べます。スクランブルエッグはほんのり甘くて美味!

以前は和食は半地下の「阿那賀」で洋食は「カドー・ドゥ・ラ・メール」と分かれていたのですが今回は「カドー・ドゥ・ラ・メール」で洋食も和食もどちらもいただくことができました。

春から秋にかけていくとベストシーズンなんですけど冬のオフシーズンに行くのもゆったりとできて意外と穴場でおすすめです。

ホテルアナガ
兵庫県南あわじ市阿那賀1109
http://www.hotelanaga.com/




記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!
株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!