カナダバンクーバーからバンフ2泊3日の旅!【バンフ市街観光編】

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

banff_ze06

カナダのバンクーバーにワーホリで滞在していた時に一人旅で2泊3日のバンフ旅行にいった事があります。

バンクーバーからバンフへは学生向けの激安バスツアーもあったのですが、バンーバーからバンフまでバスでの移動だけでも12時間ほど。当時私がバンクーバーにいた時の価格でカナディアンロッキー3泊4日学生向け食事付で確か300ドルもいかなかったほどの激安ツアー。

バスでの移動時間が長い上に激安ツアーだと夜寝れるのか?と不安だったので気ままな一人旅に変更。飛行機とホテル代、空港からの送迎シャトルと現地1日ツアー込みで1000ドルほど。バスツアーに比べると3倍ほどと高かったのですが、のんびりとカナディアンロッキーを満喫することができました。

そんな気ままな一人旅で利用したサービスを色々ご紹介したいと思います。

カルガリー空港からバンフまでバス

バンクーバーからバンフまでは先ずカルガリー空港までAirCanadaかWestJetを使って安い方のチケットを取ります。この時はWestJetが安かったのでWestJetで行きました。それでも片道確か199ドルほど。往復で約400ドル。

カルガリー空港からバンフまでは車で約2時間。レンタカーはしんどいので送迎バスが便利です。利用した会社はBanff Airporter Proceduresで詳細はこんな感じです。

The Banffairporter Reservations
Calgary Departing at 13:30 Banff Arriving at 15:30
Banff Departing at 11:30 Calgary Arriving at 13:30

Banff Airporter Procedures
http://www.banffairporter.com/

バンフでのお宿は安いB&Bがおすすめ

banff_ze01

バンフといえば憧れのフェアモント・バンフスプリングスに泊まってみたかったのですが1泊500ドルと高級ホテル!!あまりお金がなかったのでこんな高級ホテルは無理でした。というかバンフ自体ホテルが高くてちょっと泊まれそうになかったのでせっかく北米に言ってるのだからとB&B(ベッド&ブレックファスト)を利用してみました。

banff_ze02

私が宿泊したB&Bはバンフのメインストリートのバンフ・アベニューまで歩いて8分とアクセスも便利な「MOUNTAIN VIE BED & BREAKFAST」。

banff_ze03

1部屋120ドルとホテルに泊まることを考えると朝食がついてくるのでお得かな。オーナーの方も優しい方で、B&Bの部屋も2部屋だけなので他の宿泊客と顔を合わせることも少なく、静かに過ごすことができました。

MOUNTAIN VIE BED & BREAKFAST
http://2f3.318.myftpupload.com/

バンフ市内観光とホースバックライディング!

Sulphur Mountain(サルファー山)

banff_ze04

バンフの街中からバスで10分ほどの場所に位置するサルファー山に登るゴンドラ。頂上からはバンフ市内を見渡すことが出きる絶景が広がっています!

banff_ze05

画面手前にフェアモントホテルが見えますね!

banff_ze07

運よく虹が現れました。眼下には虹越しのバンフ市街地が広がってます。

banff_ze08

頂上もちょっと散策するスペースがあります。

banff_ze09

ゴンドラが以外と小さくてビックリ。

Banff Gondola
https://www.brewster.ca/attractions-sightseeing/banff-gondola/

Horseback Riding(ホースバックライディング:乗馬)

banff_ze19

ボウ川沿いを歩く1時間のコース。日本のように誰かが手綱を引いてくれるのではなく、まったくフリーな状態で乗ります。馬がかなり賢いので乗馬したことがなくても馬が勝手に歩いてくれます。時々言うこと聞かないときもあったけど。

banff_ze20

川の浅瀬部分を馬で渡るという貴重な体験ができました。森林浴にはもってこいですね。

Bow River Ride
http://www.banffadventures.com/Things-To-Do/Summer-Activities/Banff-Horseback-Riding

ボウ川沿いをハイキング

banff_ze10

せっかくバンフに来たからには軽くハイキングも楽しまないとね。ボウ川沿いにハイキング用のボウ・リバー・トレイルがあるのでここを歩いてもよし、対岸の方だとそのまま進むとBow Fallsも見ることができます。

banff_ze11

対岸にはフェアモントホテルが見えます。写真手前には滝へと続くトレイルも見えますね。

banff_ze12

こちらのトレイルも舗装されていて歩きやすいです。

banff_ze13

大自然を感じることが出来る野性の鹿もいましたよ。

Cascade Gardens カスケード ガーデン

banff_ze14

バンフ大通りのボウ川を渡った場所にある公園「カスケードガーデン」。

banff_ze15

banff_ze16

人もあまりいなくてゆっくり見学できました。

banff_ze17

敷地内には花がきれいに咲いています。

banff_ze18

ここからのカスケードマウンテンの眺めは絶景ですね。まさにバンフ!


記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!