ドル円の両替レートで安いのはどこ?海外旅行の際に気になったので調べてみた!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

dy01

先日アメリカに旅行に行った際に円をドルに両替した時にあれ?と思ったことがあったので色々と調べてみました。

あれ?と思ったのが関空で両替した時のレート。みずほ銀行とりそな銀行が向かい同士で並んでいたのですが、どっちで変えても同じだろうと思ってみずほ銀行で両替しました。

その時のみずほ銀行のレートは1ドル=103.80円。両替が終わってりそな銀行のレート版みてみたら10銭安い1ドル=103.70円!!??

そしてさらに驚いたのが乗り継ぎの成田空港の出発ロビーにあった銀行のレートは関空よりも1円もプラスの104.80円!!

アメリカ出発前日の終値は1ドル102.28円。出発した日は週末だったので金曜日の終値から見てみても1ドル=1~2円プラスも両替の手数料がかかってきてますね。

そして思ったのがどこで両替したらいいレートあるのかどうか、ちょっと調べてみました。

外貨現金両替相場

先ず一番簡単なのが銀行や空港、金券ショップなどでドル円を両替する時のレートです。調べた日は2016年9月30日のレートです。参考として9月29日の為替取引の終値は101.01円。

2016年9月30日 円貨→外貨(TTS) USD (米ドル)

三菱東京UFJ銀行

dy02

1 ドル =103.92円 (2016年9月30日のレート)

http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/tvl_check.html

みずほ銀行

dy03

1 ドル =104.12円 (2016年9月30日のレート)

http://www.mizuhobank.co.jp/rate/market/cash.html

関西国際空港直営 外貨両替ショップ

dy04

1 ドル =103.34円 (2016年9月30日のレート)

1 ドル =102.84円 割引チケット使用後

普通に見るとUFJやみずほ銀行よりも安いけど割引チケットを使うともっと安くなる!

割引チケット

http://www.kaakix.co.jp/exchange/rate.html

大黒屋

dy05

全国にある金券ショップ大黒屋。
1 ドル =103.05円 (2016年9月30日のレート)

http://gaika.e-daikoku.com/

地元の金券ショップ

1 ドル =102.90円 (2016年10月1日のレート)

外貨現金両替相場 外貨宅配

そしてここからは外貨宅配サービス。外国紙幣を扱っている銀行が近くにない時便利ですね。

三井住友銀行

dy06

1 ドル =104.05円 (2016年9月30日のレート)

http://www.smbc.co.jp/kojin/takuhai/rate.html

りそな銀行

dy07

1 ドル =103.1300円 (2016年9月30日のレート)

http://partner.travelex.co.jp/274/home

トラベレックス

dy08

1 ドル = 103.4100 円 (2016年9月30日のレート)

http://www.travelex.co.jp/

まとめ比較

1ドル  2016年9月30日のレート
三菱東京UFJ銀行 103.92円
みずほ銀行 104.12円
関西国際空港直営 外貨両替ショップ 103.34円
102.84円 割引チケット使用後
大黒屋 103.05円
三井住友銀行 外貨宅配 104.05円
りそな銀行 外貨宅配 103.1300円
トラベレックス外貨宅配 103.4100 円

今回調べた中から見てみると割引チケットを使って関西国際空港直営の外貨両替ショップか大黒屋での両替がレートがよさそうです。

たかが1円、されど1円。海外旅行だからそんなに大金を両替するわけじゃないけど、1円違うと10万円両替した場合1000円も違ってくるのでランチに1回いけそうなのでやっぱり両替する時は事前に調べてから両替したいですね。

http://something-plus.com/post-4217

デルタ航空機内食のご紹介!関空から成田経由でポートランドへ行ってきました!
アメリカで一番移住したいと今人気の街ポートランドへデルタ航空を使っていってきました! 関西からも成田乗り継ぎで行くこと...
記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!
株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!