京都大徳寺の高桐院でお抹茶と庭園でリラックス!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

da_ko04

大徳寺塔頭である高桐院へ行って来ました。

ここは紅葉の季節になると人気のスポットですが、新緑の季節もまた美しい!

今年6月9日から2017年10月末日まで本堂の大屋根瓦茸替え、耐震補強、茶道廊下保存修理工事が行われます。

1年半近く拝観することが出来なくなるのと、新緑もまだまだ美しいのでしばらく拝観できなくなる前にと行ってみました。

大徳寺へのアクセス

da_ko01

大徳寺へのアクセスは京都駅から地下鉄で北大路駅まで行き、そこからバスで約5分。204か206系統のバスならどちらでも大徳寺前に停まります。

京都駅からバス1本でも行くことができますが、京都市内、特に京都駅から四条通りの間は渋滞でバスがものすごく遅くなることもあります。京都バスの混雑度・道路の渋滞がすごいのは河原町エリア、東山エリアとあと金閣寺へ行くルート。

なので京都観光をスムーズにするなら出来るだけ最寄の駅まで地下鉄を使うのがおすすめです。

大阪駅
↓ JR新快速 約30分
京都駅
↓ 地下鉄 約15分
北大路駅
↓ バス 204・206 約5分
大徳寺前バス停

高桐院で抹茶&新緑を眺めながらリラックス

da_ko02

大徳寺の境内には様々な塔頭があります。今回の目的地「高桐院」は総門から少し遠く、今宮門前通り側に位置しています。

da_ko03

この日は木々の剪定がされてました。

da_ko06

拝観謝絶って書かれてるからもう入れなくなってるのかと焦りました(笑)2017年6月9日~2018年10月末日まで。

da_ko04

まさに青もみじの新緑のトンネルですね。両側の苔むした感じも美しいです。

da_ko05

入り口の先に見える緑がまた風情があっていいですね。

da_ko07

室内の涼しい空気、障子の外に見える新緑と赤い毛氈のコントラスト。静寂の世界ですね。

da_ko08

この毛氈の上でお抹茶もいただけます。

da_ko09

建物を黒い淵に見立て、障子の外に広がる新緑。

da_ko10

外用のスリッパがあるのでお庭の散策もできます。

da_ko11

明智光秀の3女、細川ガラシャさんのお墓もあります。

da_ko12

緑の苔と青もみじの世界。紅葉の季節になると苔と赤く紅葉したモミジのコントラストがきれいなんでしょうね!これは紅葉の季節にまた来なければ!

da_ko13

ここの太陽光の入り方がものすごく好きです。

da_ko14

受付に戻ってお抹茶を頂くことにしました。400円でお菓子付きは安い!

da_ko15

毛氈で引換券を持って待ってるとお抹茶とお菓子が運ばれてきます。ここのお抹茶の泡がきめ細かい!

da_ko16

末廣菓舗のあやごろも。白あんの羽二重餅でもっちもちで美味しい~。お抹茶は苦味がほとんどなくまろやかで飲みやすい。ここのお抹茶とお菓子は400円とリーズナブルで美味しくかなりいい感じです。

京都のお寺巡りにお抹茶とお菓子は欠かせませんね。次来るのは1年半後の紅葉の季節。楽しみがまた一つ増えました。

京都の新緑で床もみじが見ごろの瑠璃光院へ行って来ました!【絶景編】
前回床もみじで有名な実相院へ行って来たのですが、京都では他にも床もみじで人気の場所があります。それが比叡山山麓にある瑠璃光院。 ...
鞍馬寺~貴船神社へハイキング!京都で人気のパワースポット!
京都最強のパワースポットとも言われている鞍馬寺から貴船神社へハイキングに行って来ました。 ずっと長年行ってみたかった鞍...



記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!
株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!