ヒースロー空港からロンドン市内への移動手段!空港送迎サービスが便利で楽!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

he_lo_s

海外旅行で不安なのが空港からホテルまでの移動手段。空港って街中から離れているところにあるので街中までタクシー、電車、送迎サービスなどを使って行く必要がありますよね

一回でもいった事がある都市ならローカルの電車でもよさそうだけど、海外旅行はスーツケースも大きいし、あんな大きなスーツケースをごろごろしながら地下鉄乗り換えとかしんどいですしね。

そんな時に便利なのが空港送迎サービス。ロンドン市内にあるホテルならどこでも送迎してくれるので電車の乗り換えとか心配する必要もなく、安心してホテルまで行くことができます。

今回ググって見つけた送迎サービス「VELTRA」を利用してみたので紹介したいと思います。

ロンドン空港から市内送迎サービス

lon_so001

ヒースロー空港からロンドン市内にあるホテルまで送迎してくれる貸切チャーターのVELTRAの送迎サービス。

1台につき1~3人までいけるので一人旅にもグループ度にも便利ですね。今回ロンドンまではアムステルダム経由で行ったので到着ターミナルはターミナル4。

出口を出たらすぐ目の前にカフェがあり、そのカフェの目の前でドライバーさんが予約者の名前を持って待ってくれています。

lon_so002

53ポンドで@144.2641円=7,646円。2人で利用しても3823円、3人だと2550円ほどと貸切送迎にしてはリーズナブルなほうだと思います。

英語のドライバーですが行き先も予約時に伝えてあるし、料金も払ってるからよっぽど英語アレルギーで心配でたまらない~!って人じゃなかったら日本語アシスタントプラン(3倍ほど高くなる!!)にしなくても大丈夫だと思います。

ヒースロー空港からロンドン市内のホテルまで約40分くらいだったかな?

初めての都市でホテルまでアクセスが心配とか、長時間移動の後は迷わずすぐにホテルに行きたいって方にはこの空港からホテルまでの送迎サービスおすすめです~!

VELTRA 空港送迎サービス ヒースロー空港⇔ロンドン市内貸切チャーター

ここから先はその他の手段でのヒースロー空港からロンドン市内への移動手段のご紹介です。

ヒースロー・エクスプレス:電車

he_lo_s04

ヒースロー空港からロンドン中心部のパディントン駅まで15分間隔で運行していて、ロンドン市内到着まで15分と一番早くロンドン市内まで着くのが電車。

30日前に予約したら片道14.30ポンド~と安くチケットを予約できるのも魅力的な所ですね。

ホテルがパディントン駅周辺ならヒースローエクスプレスが一番安くいけそうだけど、パディントン駅周辺にあるホテルって結構高いから私が今回泊まったリーズナブルなエリアにあるホテルに泊まるとなると地下鉄に乗り換える必要があるかもですね。

Heathrow Express
https://www.heathrowexpress.com/

he_lo_s05

英語のサイト予約が不安な場合、英国政府観光庁オンラインショップでも予約することができます。その日のレートによって価格が変わるのですがだいたい3300円~3500円あたりかな?でもこのサイトの為替レート高めですね。

英国政府観光庁オンラインショップ
https://www.visitbritainshop.com/japan/heathrow-express-tickets/

Uber:タクシー

he_lo_s03

空港送迎サービスは高いけど、電車の乗り換えもめんどくさいし。なんとかタクシーでロンドン市内のホテルに行きたい時におすすめなのがUber。

空港周辺なら安めのUBERPOOLのタクシーがいっぱいいるので、あらかじめ日本でUberのアプリを入れて設定しヒースロー空港のWiFiを使ってUberを呼ぶのもいいかもしれませんね。

空港送迎サービスと比べても料金は半額。貸切タイプの普通のUberだともう少し高いですね。UberPoolは混載方のUberだから料金も安め。

Uberのいい所はアプリで行き先を指定するから英語が話せなくても大丈夫。またUberを呼ぶ前に料金がわかるからそのあたりも心配がなくていいですね。

記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!
株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!