個別株、投資信託とビットコインで100万の利益が出ました!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

2014年12月に株と投資信託を始めて今年の11月で丸3年が経ちます。

最近NYダウも好調だし円安ぎみだし、日本株も良い感じだから積立投資信託と個別銘柄を合わせてどのくらいの含み益がでてるのかな?と思って計算してみたら2017年11月5日の時点で100万円の含み益が出てました!

毎月の月末の資産運用まで相場はまだまだ上下降を繰り返すと思うけど、とりあえず含み益だけど100万円の利益が出た記念として記事に残しておきたいと思います!(いつまたすぐマイナスになるかわからないから。笑)

投資利益100万円の内訳

利益 利益率
日本株 152,750 +7.68%
アメリカ株 194541 +5.63%
アメリカETF 6,208 +5.60%
投資信託 398256 +13.16%
セゾン投信 169,948 +14.04%
ひふみ投信 104,369 +8.02%
クラウドクレジット 13457 +8.97%
確定拠出年金iDeCoイデコ 40,556 +11.02%
ビットコイン 69426 +86.78%
合計 1149511

株式投資

日本株

日本株は今年の4月のパニック全株売りから一新、6月頃から買い始めてマイナスの時もあったけどなんとか+7%も上昇してくれました。

アメリカ株

アメリカ株は2015年2月から買い始めて長期保有目的で買ったらほったらかしのスタイルになってます。2年半くらいで5%の上昇はここ最近のNYダウの上昇率と比べるとちょっと低いほうですね。

投資信託

投資信託も積立のものがあったりNISAでスポット購入したものがあったりと買うスタイルはバラバラですけど基本こちらは20年~30年ほど長期保有目的です。

もうすぐ3年積立&スポット保有で13.16%だと平均すると年利4.3%くらいかな。なかなかいい成績です!

確定拠出年金

2016年7月から自分の老後の生活費の足しにと始めた確定拠出年金iDeCo(イデコ)。

約1年半ほどの保有期間で11%という驚きの成績がでています!所得控除があるからその分も含めて利回り計算するともっといいですね。

2017年から入りやすい制度になったということは今後の年金は自分で用意してねって政府からのメッセージなのでまだ確定拠出年金始めてない人がいたら是非始めてください!

SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)の資料請求はこちら

セゾン投信とひふみ投信

セゾン投信は保有は2年と9ヶ月くらい、レオスキャピタル直売からのひふみ投信
の保有はまだ半年くらいかな。

どちらもいい感じに増えてきてくれてます。今後の両者の成績が楽しみですね~。

ビットコイン

禁断の仮想通貨ビットコインは「なんじゃこりゃー!」っていうほど上昇しています。投資元金が8万円だけに悔やまれる結果。

ビットコインをcoincheckで買ったのが今年のお盆からなので保有期間約3ヶ月で85%もの上昇って普通じゃないですよね。

現在保有の投資商品の中で一番短期で上昇しているのがビットコインですね。富士急なみのジェットコースター相場に耐えれる方ならビットコインいいですね(笑)私は興味本位なので小額投資です。

クラウドクレジット

ソーシャルレンディングのクラウドクレジットは簡単にいうとお金を貸して貸した期間が過ぎたら利子をつけて返してくれるシステムです。

株式投資や投資信託に比べると元割れリスクは低いけど貸し倒れのリスク(貸した相手が倒産したりとか)があります。でもクラウドクレジットは伊藤忠商事株式会社と資本業務提携しているからまだ安心な方ですね。

2017年10月の資産運用状況をまとめてみました!
投資にはSell in May, and go away; don't come back until St Leger day.と...


記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!