京都駅で人気の鯛丼が楽しめる「はしたて」にランチに行って来ました!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

kyo_ha06

京都にある京懐石の料亭「和久傳」がプロデユースする京都駅ビルスバコの3階に位置する「はしたて」。料亭の味をカジュアルな雰囲気でリーズナブルな価格で楽しめるとあって大人気のお店です。

朝11時オープンで予約は出来ないのでオープンと同時に狙うのが狙い目ですよね。ということで11時少し前に京都駅に着く電車で行ってきました。

はしたて京都駅の混雑時間帯

kyo_ha01

京都駅に着いたのが11時頃。JR西改札駅を出て左側にあるビルの3階にあるのですが、ちょっと上をみたらなにやら既にすごい混雑した行列が・・・。

kyo_ha02

SUVACOの3階へと向かいます。

11時オープンと同時に流れ込む人たち。その後に続いてお店の前に着いたのですが、すでに行列の後ろ辺り。待つ用の椅子もあるのですが、その更に後ろ。はしたての前に着いたのが11時5分頃なのでオープンと同時に行くのでは少し遅い感じがしました。

でもお店自体の回転率は結構早いので待つ事30分で店内に入ることができました。並ばずに入ろうと思うと11時よりも前からスバコ前で待つ必要がありそうですね。

kyo_ha03

行列は映っていませんが、右側の壁沿いに長~い行列があります。

はしたてのランチメニュー

kyo_ha05

海の幸が楽しめるはしたての丼メニュー。金目鯛づくし丼は少し高いかな~。でも次に来た時には食べてみたいメニュー。

kyo_ha04

初めての訪問だったので一番人気の鯛の胡麻味噌丼にしてみました。穴子丼や鯖寿司も美味しそう!

kyo_ha06

鯛のうす造りに胡麻味噌を和えた丼物。ご飯の量も「少なめ・普通・多め」と聞いてくれます。ご飯の量は普通で。

最初はなにも付けずに鯛とご飯を味わいます。そしてお出汁をかけて食べるとまた違った味が楽しめるので2回違う味が楽しめますね。お出汁をかけて食べるとちょっとあっさりサララサいけますね。

kyo_ha07

味が少し薄くなったら胡麻味噌を追加して。あっさりといただけるのでパクパク進みます。美味しいですね~!ゴマのプチプチっと感がまたいいアクセント。

kyo_ha08

追加用の胡麻味噌。

kyo_ha09

びっくりしたのがこのお漬物のサイズ!!!キュウリはまぁこのサイズあるとしてもダイコンがびっくり!でも食べてみてこの大きさの意味がわかりました。

ダイコンのみずみずしさとシャキシャキ感が楽しめ、薄味ながらもちゃんと浸かってる美味しいお漬物。

テイクアウト

ky_has001

waku_ta01

はしたてのテイクアウト「炙り鯖寿し」も買ってみました。ローストビーフは売り切れてたので次こそは!

waku_ta02

結構肉厚な鯖寿司が3貫。

waku_ta03

炙っているので香ばしく、噛み締めると鯖の脂がほんのりと出て来て美味しい!!

はしたて
京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
スバコ・ジェイアール京都伊勢丹3F
http://www.wakuden.jp/tenpo-hashitate/

京都岩倉の絶景「床もみじ・床みどり」が楽しめる実相院へ行って来ました!
5月の新緑の季節に京都の左京区岩倉にある実相院へ絶景の床もみじ・床みどりを見に行って来ました。 一度何かの雑誌で見て感...
京都の新緑で床もみじが見ごろの瑠璃光院へ行って来ました!【絶景編】
前回床もみじで有名な実相院へ行って来たのですが、京都では他にも床もみじで人気の場所があります。それが比叡山山麓にある瑠璃光院。 ...

記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!