京都一乗寺・修学院エリアの紅葉を見に行ってきた!~前編~

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

syugakuin_ko01

2014年の11月29日、京都市内の東北部に位置する一乗寺・修学院エリアへ紅葉を見に行ってきました。

この辺りは京都市内からも少し離れているのでのどかな風景が広がりちょっとした紅葉の穴場エリアですね。比叡山から比叡おろしが吹くので紅葉が一段とキレイなんです。

今回初めてこのエリアに足を伸ばしてみたのですが、大正解!清水寺や永観堂と紅葉の名所中の名所はもう行ったという方やゆっくりと人混みがあまりない場所で紅葉が見たいという方にもおすすめです。

syugakuin_ko05

このエリアで紅葉が楽しめるスポットも多々ありますが、今回は赤山禅院、曼殊院門跡、圓光寺、丈山寺の4つのスポットをめぐりました。

今回は赤山禅院からスタートさせるので叡山電鉄の修学院駅まで京都から電車でいきます。紅葉の季節の京都の移動はできるだけ電車がベストです。

京都駅からJRで東福寺駅まで一駅行き、そこで京阪線に乗り換え出町柳駅まで。そこから叡山電鉄に乗り修学院駅で降ります。

京都から約30~40分ほどで行くことができます。電車は片道620円。

今回のルートはこんな感じ。

赤山禅院

syugakuin_ko02

修学院駅から歩いて約20分、駅からも少し距離があるので道中人もそんなに多くなく田舎道をのんびりと行くことができます。比叡山延暦寺の塔頭である赤山禅院は京都御所からも東北に位置しているので方除け・鬼門除けとして知られています。

syugakuin_ko03

syugakuin_ko04

ここはもみじ寺とも呼ばれるほど紅葉シーズンは穴場の名所。山門は赤やオレンジに染まったモミジのトンネルが出迎えてくれ、境内は広く紅葉を楽しみながらプチハイキング気分も味わえます。11月下旬で少し紅葉シーズン後半に差し掛かっていたので紅葉の絨毯がすばらしい!

syugakuin_ko06

階段にも紅葉の絨毯が美しく!

また京都市内からも離れているので人も少なくゆっくりと紅葉を楽しむことができます。拝観料が無料なのもいいですね。

syugakuin_ko07

少し階段がありアップダウンがあります。

syugakuin_ko08

見事な紅葉の絨毯と緑のコケのコントラスト!

京都府京都市左京区修学院開根坊町18
http://www.sekizanzenin.com/

曼殊院門跡

syugakuin_ko09

赤山禅院から歩いて曼殊院門跡まで約20分、道の左側に修学院離宮が見えのどかな風景をのんびり歩きながらいきます。赤山禅院よりも少し混んでいますがそれでもまだ東福寺とかに比べると比にもなりません。

syugakuin_ko10

こちらは枯山水庭園を眺めながら紅葉を楽しむことができ、ちょっと休憩もできます。カフェスペースもありお抹茶と和菓子のセットも楽しむことができます。お抹茶セットは800円。

syugakuin_ko11

燃えるような赤く染まった紅葉の絨毯は見事ですね!

syugakuin_ko12

綺麗に整えられた庭園とその上に散る紅葉。そして燃えるような赤い木と常緑樹のコントラストが美しいですね。

syugakuin_ko13

この紅葉の絨毯もまた圧巻!

拝観時間 :9:00~17:00(受付は~16:30)
拝観料:一般600円 高校500円 中小学生 400円

syugakuin_ko14

道端の紅葉に光が差し込んだ絵。コントラストがあっていいですね。

京都府京都市左京区一乗寺竹ノ内町42
http://www.manshuinmonzeki.jp/

後編へと続く。。。




記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!
株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!