京都の老舗高級和菓子店おすすめ7選!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

kyo_wa

京都といえば老舗和菓子屋が多く点在し、上品な味わいの和菓子を楽しむことができます。

歴史ある京都ならではの江戸時代から続く老舗もあり、当時から変わらないこだわりの素材、技法で職人がつくる和菓子は芸術品ですね!

今回は京都の高級和菓子を色々調べてみたので京都にお出かけの際に、参考にしてみてくださいね。

京菓匠栗阿彌 栗阿彌

kyo_wa01

Photo by 京菓匠栗阿彌

二条城近くに本店がある京都伝統の栗菓子店「京菓匠 栗阿彌」。祇園四条駅近くにもあるので観光の際にお土産に買うのにもおすすめです。

こちらの銘菓は大粒の栗を蜜漬けにして、砂糖をまぶした「栗阿彌(りつあみ)」、渋皮栗がしっとりとした食感で上品な甘さが絶妙な一品。シンプルなだけに素材の良さが味わえる栗好きにはたまらない和菓子ですね。栗のホロホロとした食感がたまりません。

京都市中京区御池通油小路西入式阿弥町137-6
http://ritsuami.com/

ひとつぶ 丹波黒豆醤油

kyo_wa02

Photo by ひとつぶ

京都宇治のおかき処の職人が炭火焼きでつくるこだわりの手作り京おかき。佐賀県産のひよくもち米を使ったこだわりの素材を使用して手作りで作られるおかきは炭火を調節しながらの職人の熟練した技があるからこその美味しさ。

本醸造たまり醤油の香ばしさと丹波産黒豆を使った「丹波黒豆醤油」はもち米の美味しさと黒大豆の味わいが楽しめる食べ応えのあるおかきです。

ひとつぶ
http://www.hitotsubu.co.jp/

水円 焼きれんこん

kyo_wa03

Photo by 水円

八坂神社の南すぐに位置する京都の名水を使った京懐石のお店「水円」。こちらで人気のお菓子は「焼きれんこん」。蓮粉のデンプンと和三盆糖だけを使って練り上げて米粉をまぶして焼き上げたもちもちとした食感のお菓子。

モチモチした食感なのですが歯切れがよく口の中で和三盆糖の優しい甘さが楽しめる上品な和菓子です。

京都府京都市東山区下河原通八坂鳥居下ル上弁天町446
http://www.suien-kyoto.jp/

京都岩さき 甘胡桃

kyo_wa04

Photo by 京都岩さき

京都の老舗料亭で料理長として腕をふるっていた岩崎氏が料亭の味を家庭でも気軽に楽しめるようにと立ち上げた「京都岩さき」。和食の重要なポイントだしにこだわった四季折々の旬の素材を楽しむことができます。色々あるお取り寄せの中でもご紹介したいのが胡桃を使った「甘胡桃」。

クルミのペーストを練り上げたお菓子でつるっぷるんとした食感と、焼きクルミのカリカリ食感、和三盆蜜の序品な甘さと三拍子そろった和菓子ですね。

京都府京都市中京区蛸薬師通烏丸西入ル橋弁慶町230-202
http://www.kyoto-iwasaki.jp/

鶴屋吉信 京観世

kyo_wa05

Photo by 鶴屋吉信

今出川駅から歩いて10分、江戸時代の1803年創業の老舗京菓子屋「鶴屋吉信」。こちらの銘菓は大納言小豆と白小豆を柔らかく煮て、蜜漬けにした小倉餡と大納言小豆で作った餡に米粉などを加えて練りそぼろ状になった村雨を手作業で巻き上げて作る「京観世」。

このお菓子が作られたのが大正9年と歴史あるお菓子でしっとりとりとした上品な小倉の風味を楽しむことができます。

〈鶴屋吉信〉京観世KZ【RCP】_Y110831000001_0_0_0

〈鶴屋吉信〉京観世KZ【RCP】_Y110831000001_0_0_0
価格:1,512円(税込、送料別)

京都市上京区今出川通堀川西入
http://www.turuya.co.jp/

紫野和久傳 れんこん菓子 西湖

kyo_wa06

Photo by 紫野和久傳

明治3年創業の老舗料亭「和久傳」。こちらで定番の人気商品は笹の葉でまいた蓮粉のデンプンと和三盆糖で作られる「西湖」。お持たせの店舗は京都市内に3店舗あり京都駅ビル伊勢丹の中にも入っているのでお土産にもいいですね。

蓮根から採れるでん粉と和三盆で作る優しい味の上品なお菓子でぷるぷるでトロトロの食感と和三盆糖の上品な甘みに笹の香りが漂う絶妙なバランスの和菓子です。

京都市東山区高台寺北門前鷲尾町512
http://www.wakuden.jp/

亀屋良長 烏羽玉

kyo_wa07

Photo by facebook

阪急大宮駅から歩いて5分、1803年創業の老舗和菓子屋「亀屋良長」。こちらの銘菓は波照間島産の黒糖を使用したこし餡を寒天で包み込みけしの実をトッピングしたシンプルな「烏羽玉」。

なめらかな舌触りのこし餡と黒糖のコクと上品な甘みが口の中でひろがりる絶品の和菓子です。

京都府京都市下京区四条通油小路西入柏屋町17-19
http://kameya-yoshinaga.com/

京都でランチバイキングが楽しめるおすすめホテル6選!
何回訪れても飽きが来ない京都。嵐山は東山、岡崎エリアに貴船エリアと観光名所も多く、どのエリアを訪れても絵になりますね。 ...



記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!
株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!