ロテルド比叡のレストラン「ロワゾブルー」の地産地消ディナー!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

ro_di05

ロテルド比叡のレストランでいただける料理は琵琶湖の豊かな素材を使った上品なフレンチ。

また滋賀県の土地柄から発酵に適した環境を活かした琵琶湖ならではの伝統食とフレンチが融合した新しい発想ですね。

ro_di01

レストランエントランス。手前はアフタヌーンティーと利き茶が楽しめるスペースです。レストランは右奥を進んだ所。

ro_di02

シックな雰囲気で良い感じです。窓からの景色も絶景です。

ロワゾブルーのディナーメニュー

ro_di03

ノンアルコール用にアドベリーサイダーやノンアルコールスパークリングがありました。

ro_di04

部屋は無料アップグレードでセミスイートにしてみたんですけど、さすがに予算オーバーなのでディナーはスタンダードコース。

ro_di05

イワナのタルタル 桜の香り えび豆とお米のチップス。岩魚をタルタル式で楽しめるのも琵琶湖ならではですね。

ro_di06

この海老も琵琶湖で獲れた海老。パリパリ食感のお米のチップスと相性バツグン。

ro_di07

ビワマスのマリネ 卵黄味噌漬け 山菜のベニエ。山菜がサックサクに揚げられていて、琵琶湖で捕れるビワマスと一緒に合わせて食べると香りがよくさらに美味!

ro_di08

写真を撮る前に食べようとしてしまったので形がイビツですがやわらかくて美味しいパン。花より団子タイプですいません。

ro_di09

ここで琵琶湖ならではの鮒鮨を使った一品「フロマージュブラン、貴腐ワインのジュレ 繊細な鮒鮓のアルモニー」の予定なのですが、私がアルコールがだめなことを最初に伝えたら料理の変更をしてくれました。

ホワイトアスパラとグリーンアスパラのスープ、ホタルイカ添え。アスパラ好きにはたまんない一品です。

ro_di10

新玉ねぎのブルーテとマテ貝。貝がちょっと苦手なのでマテ貝抜きにしていただけました。生の新タマネギを小さくカットしたものも入ってて良いアクセントに。

ro_di11

2個目のパン。ベーグルみたいだけどやわらかくて美味しい。

ro_di12

真鯛のポワレと碓井豌豆 ソースブールブラン。白ワインとウニを使ったソースでちょっと濃厚♪白子にはけしのみがまぶしてあります。

ro_di13

国産和牛ローストと蕪のエクラゼ 山椒。マデラ酒を使ったソースで蕪と一緒に食べるとものすごくあっさり!!フレンチでお肉をこんなにもあっさりといただけるなんて嬉しいですね。山椒がいいアクセントに。

ro_di14

デザートの前のお口直し、ルッコラとマンゴー。

ro_di15

いちごのデグリネゾン ココナッツのブラマンジェ。イチゴのソルベに苺、ブラマンジェと一緒に食べると幸せ~な美味しさ。

ro_di16

小菓子とハーブティー。机の端に置かれていた木製の物は何だったんだろうと思ってたらここで活躍の場が。比叡山をモチーフにした器だそうです!面白いですね!

ro_di17

ベリーのホワイトチョコレートとカヌレ。

どの一皿も美味しくて感動~。というかフレンチをこんなにもあっさりと楽しめたのが何より良かったです。食後のもたれ感ぜんぜんなく軽いくらいでした♪

京都や比叡山観光におすすめの星野リゾートロテルド比叡に宿泊してきました!【口コミ編】
京都と滋賀の県境にある比叡山の山頂付近に佇むオーベルジュホテルの「星野リゾート ロテルド比叡」。 以前からずーーっと気...



記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!
株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!