オイスターカードの買い方とロンドン地下鉄やバスの乗り方!これさえ知ってたらもう迷わない(はず)!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

lo_oy06

ロンドンといえば2階建てのバスや地下鉄が所狭しと走り交通の便は結構いい方です。今回初めて行ってみて便利だったなぁ~とつくづく思いました。

そんな地下鉄やバスを乗るのに便利なのが短期旅行者に便利なオイスターカード。オイスターカードには普通のオイスターカードとビジターオイスターカードの2種類があって、私が買ったのはどこの駅でも買えるデポジットが5ポンドの普通のオイスターカード。

オイスターカードと並んでトラベルカードというのもあるんですけど、どう違うかというとオイスターカードはプリペイド式のICカードでICOCAやSuicaのようなもの。

トラベルカードは紙タイプのチケット。

lo_oy08

ロンドン滞在期間がものすごく短いのであればトラベルカードの一日券や一週間ならトラベルカードの7日券、私のように4泊5日とかならオイスターカードの方が安くて便利かもしれませんね。

オイスターカードの買い方

lo_oy01

どの駅にも写真のような機械があるのでoysterカードのGet new cardsを選択。日本語表示もあるので英語に不安な方は日本語でも買えるので安心。私は英語でチャレンジしてみました~♪

lo_oy02

オイスターカードの枚数を選んでConfirmをタップします。

lo_oy03

プリペイド式にしたかったので左の料金枠からとりあえず20ポンドを選択。足りなかったらまた後から同じ機械でリチャージもできます。

lo_oy04

オイスターカードを初めて買う時はdepositの5ポンドも払う必要があるので合計25ポンド。後は現金かクレジットカードで払います。

lo_oy05

クレジットの場合はこの写真のすぐ下にクレジットカードを挿入するところがあるので奥までちゃんと差し込んでからPINナンバーを入力し、緑のVを押します。

lo_oy06

オイスターカード無事に買えました!

オイスターカードの一日の上限

lo_oy12

オイスターカードには一定以上の金額は運賃が加算されないシステムDaily capがあります。

たとえば、Zone 1とZone 1–2なら一日の上限(daily cap)は£6.60となっていて乗り放題になります!なんて嬉しいシステム!!

あとオイスターカードで乗ると現金払いだと1ゾーン4.90ポンドかかるのが2.40ポンドと半額になるのでオイスターカードはロンドンに着いたら是非購入しておきたいアイテムですね!

一日の上限があるのでオイスターカードで3回以上のったらお得な感じです。またオイスターカードの残高を知りたい場合は発券機の黄色いマークにオイスターカードをかざすと残り何ポンドが表示されます。

チャージする場合は5ポンドや10ポンドとチャージ料金を選択して、お金を払い、最後にまたオイスターカードを黄色いマークにかざします。これしないとチャージされないので気をつけてくださいね!

地下鉄やバスの乗り方

lo_oy07

ブレブレで申し訳ないんですけど、地下鉄でのオイスターカードの乗り方は改札機の黄色いマークの所にオイスターカードをタッチすると目の前の扉が開きます。地下鉄は出る時も黄色いマークをオイスターカードをタッチします。

バスも同じで乗ったら直ぐ黄色いマークのカードをタッチする場所があるのでそこでオイスターカードをタッチします。

lo_oy09

電車やバスを使って目的地に行きたい時はGoogleMapを使ったらとっても簡単!!例えば今回私達が滞在したホテル近くのHolborn駅からバッキンガム宮殿に行く場合は

Holborn駅

↓ ピカデリーライン 6分

Green Park駅

から歩いて9分と表示されます。何ラインに乗って何駅かかって所要時間も出て、どこの駅で乗り換えてって全部でるからとっても便利です。

GoogleMapでルートを見てみる

lo_oy10

バスの場合もGooglemapで見ると何番のバスに乗ってどこで降りるかも教えてくれるからとっても安心。バスの場合もしバスが次のバス停は~って言ってくれなかったらどこで降りたらいいのかわらかない!でもGoogleMapを立ち上げていたらどこを走っているのかわかるので安心なんです。

なのでロンドンでもSIMフリーのスマホを持ってたらSIMカードを購入してインターネットがどこでも使えるようにしておけば迷うことも少なくなりますね。

地下鉄の出口はWay Outというサインを見て地上を目指します。乗り換えの場合はセントラルラインやビクトリアラインとそれぞれに表示があるのでその方角へ向かいます。

あと電車を降りる時に「mind the gap」っていってる時があるのですが、これは電車とホームの間が開いてるので落ちないように気をつけましょうねってアナウンスです。

日本でも電車とホームとの隙間に気をつけてってアナウンスがありますが、ロンドンの地下鉄の隙間はそんなもんじゃなかったです!本当に落ちないように気をつけて下さいね。

オイスタカードは日本でも買える!

ロンドンに着く前にオイスターカードが欲しい!という方には英国政府観光庁オンラインショップにてビジターオイスターカードを事前に購入することができます。

英国政府観光庁オンラインショップ

前もって手に入れることが出来るので安心といえば安心なんですけど、ここのサイトの為替レートがものすごく高い!

2017年8月4日の金額は£15で¥2,718。為替レートは1ポンド181.2円。私が今回の旅行で使って一番レートがよかったと思うエクスチェンジャーズだと1ポンド146.65円。1ポンドで34.55円の差って結構大きいです。

ビジターオイスターカードではなくて普通のオイスターカードならどこの駅でも簡単に買えるから両替為替レートがいい場所でポンド両替をして現地で現金買いするか、クレジットカードでの購入がおすすめです!

ポンド両替におすすめの手数料が安くてお得なExchangers!郵便局や銀行よりもお得!
前回郵便局の外貨宅配サービスについての記事を書いたのですが、そこで紹介した外貨の両替手数料よりさらにびっくりするくらい手数料が安い両...
記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!
株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!