カメラ暦10年の私がおすすめする最強のコンデジ「RICOHリコーGR2」!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

gr01

カメラの腕はあまりあがらないのにカメラ暦だけは10年もしている私。カメラとの付き合いも長くなってきました。

忘れもしない初めて買った一眼レフはNikonのD70。当時レンズ付きで15万円ほどと、かなり奮発して買いました。今では15万も出したら結構いいカメラレンズキットが買えますね。

その後も色々とカメラは買いました。D70の次ぎにD300、そして現在の愛用機D800と一眼レフは年を追うごとにバージョンアップ。

でもバージョンアップしてある程度キレイな写真が撮れるようにはなったのですが(腕ではなくカメラのおかげ)、別の問題も発生してきました。それは・・・。

とにかく一眼レフって重いんです!というよりD800のフルサイズだから重いんです。

本体だけで900g。これにレンズAF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR 約680gをあわせると約1.5キロ!そして退出時にはお財布にカバン、ペットボトルのお水にと色々合わせると2キロは持ち歩くことになります。

室内やキャリーを持っていっての撮影ならいいのですが、紅葉や旅行などの写真を撮ろうと思うとキャリーなんて身軽じゃないので考えられないし。肩から提げてあるくしかかいんですよね。撮影旅行に行くと毎回肩こりがすごくて・・(笑

そんな私の悩みをこのリコーGR2が解決してくれました!

リコーのカメラGR2を使うと一眼レフに戻れない!?

gr04

一眼レフに戻れないことはないのですが、一眼レフを使う頻度が下がりました。

GR2は2015年11月にヨドバシカメラ梅田店で87000円で購入。1年経った今は大体65000円~と2万円もダウンと買い時かもしれないですね。

画素数はNikon D800の3630万画素と比べると半分の約1620万画素と低いのですが、気軽に街角スナップや旅行に行くには十分。しかもコンデジなのにAPS-Cサイズ相当CMOSイメージセンサー搭載。画質は一眼レフの初心者モデルにも負けない高画質な写真が撮れますね。

何よりも軽くて持ち運びが楽になったので一眼レフを持ち歩いていた時よりも写真を撮る機会が増えました。

とにかく軽くてコンパクト!

gr01

Nikon D800とレンズの約1.5キロと比べると251gとものすごく軽い!!約1/6の軽さです。

レンズもF2.8と明るいレンズだし、35ミリ判換算だとだいたい28mmなので広角なほう。そしてマクロモードもあるので10センチまで寄って撮影することもできます。

一台で広角レンズ、マクロレンズで撮れるのはコンデジのいい所ですね。一眼レフやミラーレスだとレンズを交換しないといけないですしね。

さらに電子水準器がついているので撮影しながら水平に撮れるかどうか見れるので、いつも写真が少し斜めになる私には最適の機能。

Wi-Fiが機能が便利!

gr03

軽くて高画質な所もいいのですが、何よりも使う頻度が上がったのはWi-Fi機能があるから。

今年からインスタを初めてみてこのWiFi機能の便利差に脱帽。今までだったらイチイチパソコンを立ち上げないとSNSにアップできなかったのに、これだとスマホにアプリをいれたら写真が簡単にアップできる!

優秀すぎる~~!

1年間使ってみて

gr02

ここで冷静になって一年使ってみた感想を書いてみようと思います。

一眼レフなみのAPS-Cなのに251グラムの軽さ。マクロモードも使える最強のコンデジだと思うのですが、2点惜しいなぁと思うポイントがあります。

それはフォーカスが遅い。これは一眼レフに比べるとコンデジならではの悩みなのかもしれませんね。でも一眼レフとコンデジを比較しようなんて比較対象を間違えてますね・・(笑

そして2点目は手振れ補正がついてない。F2.8と明るいレンズなのですがそれでもちょっと暗いとブレる。ブレてない時の画質は最高にキレイなんですけどね!

でも軽い旅行とかに使うサブ機としては一台もっておきたいコンデジです!!使いやすさは本当に今のところ最高です。

今6万円台と1年前と比べると2万円ほどは安くなってるので、一年待てばよかったかも…。とも思ったり。やっぱり新機種は出てすぐじゃなくて1年ほどまつのがいいかもですね。

RICOH リコー GR 2を楽天で探す

人気のおしゃれな写真アルバム「フォトブック」作成サイトおすすめ6選!
一眼レフやミラーレス、最近はスマホでも高画質の写真が簡単に撮れるようになりました。 撮った写真はどうしてますか?パソコ...
カメラの絞り(F値)を使いこなして背景をぼかした写真を撮ろう!
一眼レフカメラを購入してあこがれたのが背景をぼかしていい感じに撮った写真。でもカメラのことについては何もしらなかったのでどこの設定で...



記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!
株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!