兵庫県高砂にある神秘的なパワースポット「生石神社」へ行って来ました!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

taka_18

大阪からJRの快速電車で1時間20分、電車ぷらり旅で兵庫県高砂市にあるパワースポット「生石神社」へ行って来ました!

生石神社は「おうしこじんじゃ」と呼びます。石の宝殿とも呼ばれ宮城県鹽竈神社の塩竈、鹿児島県霧島神宮の天逆鉾と共に「日本三奇」としても知られています。

大阪からも遠くあまり名前も聞いたことがなかった生石神社に行ってみようかなと思ったのはSAVVY 2017年2月号の「関西の神社 105」に掲載されていて、その不思議な光景と絶景を見てみたくて早速行って来ました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

生石神社へのアクセス

taka_02

大阪駅からだと快速電車でJR宝殿駅まで約1時間20分。大阪から加古川まで新快速で行って、そこから普通に乗り換えると約55分でいくことも出来ます。

大阪駅

↓ 新快速 53分

加古川駅

↓ 普通 3分

宝殿駅

↓ 歩き 25分~30分

生石神社

taka_03

お昼前に着いたのでルートからちょっとだけ外れた国道沿いにあったモスバーガーでランチ。

taka_04

季節限定のとびきりハンバーグサンド 国産ベーコン&チーズとオマール海老のビスクをオーダー。モスでオマール海老のスープが飲めるとは思っていませんでした!個人的にハンバーガーはモスバーガーがやっぱり一番好きかも。

taka_05

ゆる~くこんな道を歩くこと10分。写真正面に見える山の中腹に目指す生石神社が見えます。

taka_24

生石神社の手前に総合運動公園があるので高砂市コミュニティバスで行くこともできますね。バス停からだと神社まで歩いて10分くらいかな。ただこのコミュニティバス1時間に1本くらいしか走ってないのでほぼ歩きですね。

taka_06

川を越えた先にある山の中腹部に神社が少し見えます。

パワースポット生石神社と絶景

taka_07

いよいよ神社目指して!結構登るのかな?と思ってたら。

taka_08

カーブを曲がってすぐに生石神社へと続く階段がありました。この階段結構急です。別ルートもあってこの階段登らずに道なりに先へと進んでも行くことができます。

taka_09

神社まであともう一登り。

taka_10

やっと到着~!

taka_11

この先に石の宝殿があります。

taka_12

拝観料100円。

taka_14

入ってすぐ目の前に現れるのが高さ5.6メートル、横幅6.5メートル、奥行き7.5メートルの巨大な石!その重さ推定500トン!目の前で見ると大きさにビックリ。このカメラでは全体が納まりませんでした。

taka_15

石の周りには水たまりができていて、まるで水面に浮かんでいるようにも見えますね。

ご利益

taka_16

石の宝殿から向かって右手に高さ3メートルほどの石の宝殿の分岩である霊岩があります。全身の力を込めて押すと神様から偉大な力を授かり、その手で体の弱い所をなでるとご利益があるといわれています。

人気もあまりないので全力で押しましょう!

山頂目指してプチハイキング

taka_17

石の宝殿のもう一つのお楽しみである山頂からの景色。向かって左手に山頂公園登山口があります。

taka_18

ここからの景色が雑誌からみた景色と同じ!もっとワイドでとれる広角レンズ欲しい~!

taka_19

先ほどが頂上かと思ったらまだ先へと続く階段がありました。

taka_20

ここが山頂。右手には瀬戸内海や瀬戸内に浮かぶ離島もみえましたよ!

taka_21

taka_22

さらに奥に行くと加古川も盆地なんだなと思う景色が広がっていました。

生石神社
兵庫県高砂市阿弥陀町生石171
http://www.isinohouden.com/


記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!