VOOバンガードS&P500ETFの配当金が入りました!【2017年12月分】

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

2017年の秋に買ったVOOバンガードS&P500ETFから配当権利確定日2017年12月分の配当金が入りました!

配当権利日から配当金が入ってくるまでの期間の短さにびっくり!だって日本株は配当権利日が2017年12月とかだと口座に配当金が入ってくるのはだいたい3ヵ月後。

【関連】住友商事から配当金が入りました!【2017年12月日本株配当】

ところで急にEFTの配当金の話になったからETFって何?って思いませんでしたか?ETFとは上場している投資信託で株と同じように取引所の時間中に売買できる上場投資信託です。

1日1回出る投資信託の基準価格と違ってEFTの価格は株と同じでリアルタイムで動いています。そしてETFと投資信託の最大の違いはなんといってもその信託報酬の安さ!!

私が保有している投資信託「ニッセイ 日経225インデックスファンド」の信託報酬は0.27%。これでも安い方なんですけどVOOバンガードS&P500ETFは破格の0.04%!!

長く運用する中でやっぱり信託報酬は安ければ安いほどいいですね。あ、でも中身も大切ですけどね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

VOOバンガードS&P500ETFの配当金

保有数:4
1単位あたり:1.1839ドル
配当金:4.74ドル
外国源泉徴収税:0.47ドル
国内源泉徴収税:0.84ドル
受取金額(税抜き後):3.43ドル

日本円にすると配当金:530円
外国源泉徴収税:52円
国内源泉徴収税:96円
受取金額(税抜き後):382円

配当金支払日:2017/12/29
国内支払日:2018/1/4

約10万円ほど投資して保有期間約3ヶ月で税抜き後382円の配当金。ETF自体は右肩上がりだし、損益はプラスなので配当金が入るだけでも嬉しいですね♪

VOO運用成績

ウォーレン・バフェット氏が奥さんに投資するならVOOを買えってアドバイスしてから私も2017年9月から買い始めました。

運用期間3ヶ月で約1万円のプラスの利益が出ています。利回りにすると10.32%。3ヶ月でこの利回りはなかなかいいですね~。

まだ約10万円分しか投資してないけどこれからも定期的に手動で積立投資していきたいと思います。

VOOバンガードS&P500ETFの配当権利日は?

配当金回数/年:4 (3月6月9月12月)
直近配当金:1.1839
権利落ち日:2017/12/26
配当利回り:1.71 %
経費率・信託報酬:0.04%
売買時手数料:約定代金の0.45%(5ドル~上限20ドル)

配当金は年に4回あります。直近の配当権利落ち日は12月26日なので12月25日までに保有していたら配当金がもらえます。

ETFは売買時に外国株式と同様の手数料がかかるからちょっと買いにくいというのもありますね。

最低手数料が5ドルだから12万円~13万円以上の単位で買わないと手数料が高い。この辺りが売買手数料が無料で買えるインデックス投信との大きな違いです。

でもSBI証券だとNISA口座の買い付け手数料は無料なのがうれしいポイント。これからはまとまったお金ができたらEFTでもポートフォリオを組んでいこうと思います!

SBI証券で口座開設はこちらをクリック

最近読んだモーニングスターの朝倉社長の「ETFはこの7本を買いなさい」。やっぱりETFの流れは来てますね!!

【関連記事】
積立投資信託を始めて3年が経ちました!ほったらかしの資産運用はどうなった?
セゾン投信のほったらかし積立が3年経過した運用成績結果は?
ひふみ投信ってどこで買える?実際に購入してみました!【購入方法】


記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!