2016年12月米国株から配当金が入りました!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

201605_02

11月のアメリカ大統領選以降のトランプラリーの勢いが止まりませんね!なんだかお祭りさわぎみたい。こんなにも急に円安になったもんだからドルが買えず米国株も12月は買い増しが出来ていません。

なんだか怖くて様子見と思ってたらどんどん円安になって押し目買いしようと思ってたのにそんなチャンスもなく様子見ばかりしていたら気づけば117円・・・。ビックリ。

2016年の配当金はIBMが最後。なので今月の配当金と2016年の配当金を振り返ってみたいと思いいます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2016年12月の配当金内訳

us_di001

12月の配当金は一番楽しみなIBMの100株から100.43ドル、SBUX(スターバックス)の4株0.73ドル、WFCの67株18.28ドルの合計119.44ドル。

16/12/30 GM 59株 16.10US$
16/12/20 IBM 100 株 100.43 US$
16/12/09 SBUX 4 株 0.73 US$
16/12/08  WFC  67 株 18.28 US$
合計:134.54ドル

配当利回り

配当利回りも気になったので2016年12月中旬時点での配当金が出た銘柄の配当利回りもみてみたいと思います。

IMB: 3.33%
SBUX:1.73%
WFC:2.75%
GM: 4.26%

12月の保有銘柄の中ではGMの配当利回りがダントツにいいですね。

2016年配当金合計

1月 16.3ドル
2月 10.54ドル
3月 88.25ドル
4月 6.11ドル
5月 10.64ドル
6月 111.47ドル
7月 0ドル
8月 10.64ドル + 5,977円
9月 128.91ドル
10月 0ドル
11月 10.39ドル
12月 134.54ドル + 9962円

合計 528.79ドル+15939円

日本円の配当金はキヤノン、三井物産、住友商事の3銘柄から。円を年間通して平均105円で計算すると2016年の配当金合計は約7万円。第一目標の年間10万円までもう少し!

第二目標の年間50万円なのでまだまだ先は長いですね。最終は年間100万円まで行けるといいなぁ。

米国株の損益

2016_12_ud01

10月31日 特定口座評価損益合計 -465,285円
11月30日 特定口座評価損益合計 -68,576 円
12月16日 特定口座評価損益合計 179,328円

為替
10月31日 104.81
11月30日 114.44
12月16日 117.98

今月はいつもより1ヶ月多めの3ヶ月分の結果をみてみたいと思います。なんでかというと、この劇的な変化を記録しておきたかったからです!!

10月末から12月中旬の1ヶ月半ほどでドル円は12%も円安に!!

そのおかげで米国株の損益も46万円ほどのマイナスから17万円ものプラスに転じました!ここまでの道のり長かったです・・・。

思えば初めてアメリカ株を買ったのが2015年2月。その時は円安モードで米国株も上昇中だったので株を始めたばかりの私は焦って早く買わなきゃと給料が入るたびに買い増ししていました。

そして、ギリシャショック、チャイナショックで一気にドル安、米国株安の流れへ。そこからは管理画面を見る度に、マイナスが増え毎回凹みムード。

長かった・・・。米国株初めて以来、今年初めてプラスを見ることが出来ました!!!

でもこの上昇現象もいつまでも右肩上がりということも無いとは思うので、いつかは調整がはいってくるはず。それが調整となるか、また次のチャイナショックみたいなのになるか、慎重に行きたいと思います。

2016年11月米国株から配当金が入りました!
波乱のアメリカ大統領選が行われた11月。誰もが予想していなかったトランプ大統領の当選。 今まで専門家の記事で「為替90...

記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!