スマホ対応のWordPress日本語レスポンシブ無料テーマおすすめ5選!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

wp_the

自分のホームページやブログを始めてみようかな!と思ってサーバーやドメインを契約して次ぎに悩むのがどうやってサイト作ろう?かもしれません。でもWordPressをサーバーにインストールすると初心者でも簡単に自分のサイトやブログを作ることができます!

テンプレートは今やさまざまな種類が出ていますがだいたいが英語。英語って管理画面にはいってもわからなかったらせっかくブログを始めようと思っても四苦八苦しちゃいますね。

なのでおすすめなのが日本語のテーマ。ちょっと前まではなかなかなかった日本語テーマですが最近は色々でてきてて企業サイトにも個人ブログにも使える無料のテンプレートがあります。

その中でも初心者にも使いやすくおしゃれなデザイン日本語対応のレスポンシブデザイン無料のテンプレートをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Stinger

wp_the01

StingerはStinger3とStinger5と2つありますが5のほうはレイアウトなどの基本は3を引き継いだレスポンシブデザイン。広告のコードをPC用とスマホ用別に保存するだけで自動的にサイドバー右上と記事下に広告が配置されるのでとっても管理が簡単です。

テンプレートの管理画面で色も簡単に変更できるので自分好みのカスタマイズもできますね。CSSを変更して簡単なカスタマイズもしやすく、SNSツールはTwitter、facebook、Google+、Hatena Bookmarkの4種が最初からインストールされています。

Stinger3 http://stinger3.com/
Stinger5 http://wp-fun.com/

Affinger

wp_the02

Stingerの製作者が作製したStingerをカスタマイズして作られたテーマ「Affinger」。ランキング製作やトップページに好きな記事内容を追加できたりカラムが選択できたりと色々機能があります。ブログというよりサイト製作寄りに近い感じがしますね。

Affinger
http://the-money.net/stinger/

Xeory

wp_the03

WEBマーケティングのノウハウを掲載しているバズ部のテーマ「Xeory」。テーマは2つありブログがメインの「Xeory Base」とサイトがメインの「Xeory Extension」。

ブログメインのテーマはバズ部のサイトと似たデザインで見やすくて初心者にもおすすめのテーマです。またもう1つのExtensionもとてもかっこよくカスタマイズして企業のサイトにも使われていますね。色パターンも5種類用意されているのでまったく同じテンプレートということでもなく初心者にも使いやすいテンプレートです。

Xeory
https://xeory.jp

BizVektor

wp_the04

企業向けの本格的なホームページを作るときにおすすめの無料のWordpress日本語テーマ「BizVektor」。商用でも利用が可能でカラーバリエーションもあるので管理画面から設定するだけで本格的なサイトを作ることができます。

ニュースとは別にサイトないブログも出来るのがいいですね。トップページはスライドショーが使えたり、パンくずリストやサイドバーのナビも標準装備なのでサイト製作に必要な機能が揃っているのでビジネスサイトを作る際におすすめのテンプレートです。

BizVektor
http://bizvektor.com/

Simplicity

wp_the05

Stingerに次いで最近良く見るようになったテーマ「Simplicity」。ヘッダーの変更やフッターや広告管理など管理画面で簡単に初期設定できるのが初心者におすすめです。

またプラグインをインストールしなくても初期段階でGoogle Analyticsの設定が出来るのが便利ですね。広告の表示の設定もボタン1つで変更できるのでPHPなどがわからなくても管理できますね。あとSNSがTwitter、Facebook、Google+、Hatena Bookmark、Pocket、Line、Evernote、Feedlyと8種類に対応しているのがいいですね!

このブログもSimplicityを使っています。使いやすくていいですね。

Simplicity
http://wp-simplicity.com


記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!