ソラテラスのアクセス方法は?雲海率67%の絶景カフェへ行ってきた!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

今話題のソラテラスへ電車とバスで行ってきました。

ソラテラスは長野県の北エリアの竜王の山頂、標高1770メートルにある今人気急上昇の絶景スポットです。

山頂だとアクセスが不便かな?と思うんですけど、最寄り駅からロープウェイ乗り場まで無料のシャトルバスが出ているからアクセスも便利!

今回はソラテラスのアクセス方法やソラテラスカフェからの絶景、お土産をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ソラテラスのアクセス・行き方

ソラテラスの行き方は東京、名古屋、大阪の各地からまず長野県の長野駅までアクセスします。

大阪、名古屋から長野駅への行き方はこちらの「大阪から長野へは新幹線?名古屋から特急電車しなの?安い交通手段はコレ!」という記事も参考にしてみてくださいね。

長野駅からは長野電鉄で46分の終点駅「湯田中駅」で降ります。湯田中駅からはソラテラスのロープウェイ乗り場まで、無料のシャトルバスがあります。

無料のシャトルバスを降りたらロープウェイに乗ってソラテラスへ!

長野駅からのスケジュールは例えば、ソラテラスでランチをするなら午前中に長野駅を出発するプランです。(2018年7月調べ)

長野駅発 08:51 09:51 11:33
湯田中駅着 09:36 10:38 12:16
湯田中駅バス発 09:50 11:00 12:30
ロープウェイ発 10:20 11:30 13:00

長野駅
↓ 長野電鉄 1260円 約45分~50分
湯田中駅
↓ 無料シャトルバス 20分
ソラテラスロープウェイ乗り場
↓ ロープウェイ 乗車時間8分 往復2300円
ソラテラス

長野駅から湯田中駅へ

長野駅に着いたら改札を出て右の、長野電鉄線がある「善光寺口」の出口に向かいます。

善光寺口は左右に階段があるんですけど、右側「長野電鉄線」がある方の階段を下ります。

階段を下りるとすぐ目の前に長野電鉄線へと続く降りるエスカレーターがあります。長野電鉄線の長野駅は地下にあります。

エスカレーターを降りると左に向かいます。

まっすぐ進むと長野電鉄の改札があります。

長野電鉄の切符の買い方は普通電車はそのままの画面で、スノーモンキーやゆけむり号といった特急電車に乗る場合は「乗車券+特急券」のボタンを押します。特急券は一律+100円で指定席はなく自由席です。

特急の乗り場は2番線。ソラテラスがある最寄り駅の湯田中駅は終点になります。

長野駅から湯田中までは1260円、所要時間は特急列車で45分~50分。

普通でもいけるんですけど、途中乗り換えをしないといけないし、長野電鉄は電車の歩数も少ないから、ソラテラスへ行かれる方は長野駅から特急電車で行かれることをおすすめします。

特急スノーモンキーの車内。ゆったりした作りで快適です♪

湯田中駅からソラテラスへ行く無料のシャトルバスは、この特急列車に合わせて運行しているから特急電車のほうが便利です♪

湯田中駅から無料のシャトルバスでソラテラスロープウェイ乗り場へ

湯田中駅に着いたらソラテラスの無料シャトルバス乗り場がバス乗り場の少し手前にあります。

バス乗り場の目印はなくて、この無料シャトルバスの時刻表がある辺りがソラテラスの無料シャトルバスの乗り場になります。

ソラテラスの無料シャトルバスは竜王(RYUOO)って書かれたバスです。

ロープウェイでソラテラスの絶景へ!

無料のシャトルバスを降りたらロープウェイのチケットを購入します。

ロープウェイの料金は往復で大人2300円、子供1200円、シニア2200円です。割引クーポンがないか色々探してみたんですけど、なかったです。残念~。

7月の3連休の休み中だったんですけど、琵琶湖テラスや清里テラスと比べると混雑はそれほどでもありませんでした。

琵琶湖テラスへのアクセス方法は?ロープウェイで絶景テラスカフェへ!

清里テラスのアクセスや混雑は?絶景カフェは予約も出来るよ!

ロープウェイも160人くらいの大人数が乗れるし、20分間隔で運行しているから無料のシャトルバスを降りて比較的スムーズに乗ることができます。約8分で竜王ロープウェイ山頂へ!

ロープウェイを降りると目の前にはもう絶景が広がっています。ロープウェイに乗る前は暑かったんですけど、降りた瞬間みんな「涼しい~」って言うくらい涼しい!夏の絶好の避暑地ですね。

ロープウェイ乗り場を出て左手にテイクアウト専門のカフェがあります。ドリンクだけならここで買ってソラテラスのソファやイスでくつろぐのもいいですね。

ソラテラスからの風景は、雲の上にいるみたいな感じです♪

テラスから少し上へ上がった場所からの風景。よく見る絶景写真はここから撮られてるのかな?少~しだけ雲海が出てました。

ソラテラスのプロモーションムービーみたいな雲海も次は見てみたいなぁ~。

テラスから少し上へ上がったところにソラテラスカフェがあります。カフェの少し下あたりからが絶景の撮影ポイントです!

ソラテラスの絶景カフェへ♪

ソラテラスカフェは行列ができていますが、この列はドリンク専用の列になっています。ドリンクじゃなく食事をする場合は、中に入って右側のカウンターで注文します。

一番奥の窓側の絶景席はさすがに人気でなかなか席の確保が難しいですね。

ソラテラスカフェで一番人気と聞いた雲海パイ包みスープ(850)。すいません、写真撮る前にサラダを食べてしまいました・・(笑)雲海パイ包みスープはサラダ付きです。

スープはクリームスープで竜王で採れるシャキシャキのタケノコ入り♪

その他にもタコス 750、飲茶 650、YAMAのサラダ 700、SORAドリア 1500、信州ポークのハニーBBQスペアリブ 1700といろいろ食事メニューもあります。

でもソラテラスに来たらやっぱり雲海パイ包みスープですよね~!

ソラテラスのお土産

ソラテラスカフェの下の階にお土産屋さんがあります。

お土産コーナー入ってすぐ左側の棚にソラテラス専用のお土産があります。

クランチチョコの星の形をした可愛いパッケージ♪

ブナの木を使ったソラテラスのロゴが入ったマグネット。マグネットって観光地にいったらついつい買っちゃいますよね。

ソラテラス山頂を少し散策

ソラテラス山頂はハイキングルートもあります。時間に余裕がある方は竜王山頂までのトレッキングもできますよ。

ソラテラス山頂の散策・トレッキングの詳細はこちら

もし一人で散策やトレッキングで道に迷ったら・・・と不安な方は「ココヘリ」ってサービスに入っておくのもいいかもしれないですね。

散策しない場合は、ハンモックでゆっくりするのも良しです!涼しくても日差しは強いから日焼け止め対策もお忘れなく!

まとめ

ロープウェイに乗ってたったの8分で山頂からの絶景を楽しむことが出来るソラテラス。

帰りの無料のシャトルバスはロープウェイと時間を合わせて運行しているものは、ロープウェイが着くまで待っているので乗り合わせも便利です。

夏は涼しくて絶景が見れるソラテラス、おすすめです!

SORA terrace (ソラテラス)
ロープウェイ時間:9:00~19:00(最終上り乗車18:40)
ロープウェイ料金:大人2300円、子供1200円、シニア2200円
住所:長野県下高井郡山ノ内町夜間瀬
ソラテラスの公式サイトはこちら

【関連記事】
大阪から長野へは新幹線?名古屋から特急電車しなの?安い交通手段はコレ! 
湯田中温泉よろづやアネックス湯楽庵はリーズナブルで料理も美味しく桃山風呂は最高に良かった! 


記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!