ハムスターの冬の寒さ対策におすすめのヒーター「ピタリ適温プラス」!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

ham_h03

最近ハムスターを飼い始めました。あの愛くるしく可愛い姿、見てるだけで癒されますね。

買い始めたのが年始明けてからの冬場。ハムスターが快適に過ごせる温度は20度~25度。あまりにも気温が低くなると冬眠したり、体調を崩したりしてしまいます。

木造建築の我が家は冬場は結構寒いので寒さ対策をしないといけないなーと思ったので色々探してみた結果、小型動物用のヒーターにたどり着きました。

ペットショップでは寒さ対策に綿のふとんを進められて購入したのですが、実際にハムスターが使っているのを見ていると綿が細かくなって家の中でゴハンを食べる時に一緒に綿も食べないかな?と心配になってすぐやめました。実際インターネットで色々調べてみると綿のふとんはちょっと止めておいたほうが良いみたいなことも書いてあったので止めて正解です。

床材たっぷりとキッチンペーパーをさいて綿の代わりに使っています。

ヒーターを使う前は毎日カイロをケージの下にタオルに挟んで適温にしていたのですが、毎日毎日カイロを変えるのも大変だし、カイロを買い続けるのも10個入り300円くらいでも一ヶ月使うと900円!3ヶ月使うと結構なお値段になってきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パネルヒーターが経済的にも便利!

ham_h01

温度を一定に保ってくれるパネルヒーター。エアコンもいいのですが、エアコンは電気代が高いです。

色々あったパネルヒーターですが、ケージの中に入れるタイプやケージの外から、ケージの床に置いたりと色々あるのですが、中に入れるといくらケーブルを保護していてもかじったりしないか心配。

なのでケージの外から温めることができる「ピタリ適温プラス 多重安全装置付」にたどりつきました。

このピタリ適温プラスのすごい所はコンセントを差したら高感度センターが働き外気温の変化を感知しながら25度前後の適温にたもってくれます。初めて使う時は温かくなってきたらケージの床を実際に触ってみて熱すぎないか確認します。ちょっと熱いかな?と感じたらパネルヒーターの上にタオル、新聞を間に入れて調整しています。

またケージの大きさと同じサイズのヒーターを買うのではなく、ちょっと小さめのものを買って、もし熱かったらいつでもハムスターが逃げれるようにしておく必要があります。

今回買ったサイズは1号でケージの1/4ほどのサイズ。間に新聞紙などを挟んでいるので熱すぎることもないようで快適に家の中で過ごしてくれています。

電気代がかからず安全で経済的!

ham_h02

でもなんといってもやっぱり気になるのが電気代と安全性。安全性は熱くなりすぎない為に温度完全自動制御がついてて、また自己消化性機能がついてるので安全ですね。

ちなみに1号のサイズはiPhoneと比べると上記画像のサイズです。iPhone約2個分ですね。

残りは電気代。今回私が購入したピタリ適温プラス1号の消費電力は4Wほどなので24時間1ヶ月つかっても電気料金は約50円ほど。まぁそれ以上だとしても100円もいかないですね。カイロを買うよりも経済的!

この「ピタリ適温1号」ヒーター、楽天とかでも売ってるけど色々調べてたら安く購入できるお店を見つけました。楽天で見た中では1,980円+送料が一番安かったのですが、オオクワキングのサイトだと特価で1830円(税抜)。税金込みでも1976円!メール便だと送料も無料で翌日発送だったので注文してから3日~4日以内には届きました。

オオクワキング

でも限定特価なので安い期間が終わってたらごめんなさい。私が特価で購入した時期は2016年の1月中旬。もし特価が終わってたらその時は楽天ショップがおすすめですね!

ピタリ適温1号 楽天市場

楽天で見た中では1,980円が結構安かったけど、送料別。でもオオクワキングの特価が終わってたら送料入れても楽天の方が安い場合もあるので両サイトを見比べてから買うのがいいですね!




記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!