AppleでiPhoneの本体だけ購入できる?SIMは今まで使ってたのは使える?新しいスマホは快適!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

今まで海外で買ってきたアンロック(SIMフリーまたは白ロム。海外ではアンロック)のiPhoneを使っていました。

ただ今回今まで使っていたiPhone5sが急に音信不通(電源が入らなくなりました、笑)になってしまい、しかも近々海外に行くこともないので海外で買うのを諦めて日本国内のAppleストアでiPhoneの本体だけ購入しました。

でも日本のAppeeで買ったiPhoneで今まで使ってた格安SIMは使えるのかどうか、どこかキャリアと契約とかする必要があるのか?購入前にちょっと不安になる部分もありました。

だってケイタイ買う=ドコモ、au、ソフトバンクと契約しないといけないって思いますよね?

今回はAppleでiPhone本体だけ購入した場合の契約とか料金とか今まで使っていたSIMとかどうしたらいいのかについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

AppleでiPhoneの本体だけ購入できる?契約とか必要?

AppleストアではiPhoneの本体だけ購入することができます。

しかもアップルストアでiPhoneの本体だけ購入した場合、基本料金とかキャリア(docomo、au、SoftBank)とかの契約をする必要はありません。

ただAppleで買ったiPhoneにはSIMが入ってないのでそのままでは通話もできないしネットにも繋がっていません。

あとiPhoneの本体だけ購入したい場合はAppleストアで買うか楽天市場とか中古で買う必要があります。逆にiPhoneの本体だけをドコモやau、ソフトバンクでは購入することはできません。

AppleでiPhoneの本体だけ購入したいけどSIMフリー?

Appleのサイトで売っているiPhoneはSIMフリーのiPhoneなので通信会社を自由に選ぶことができます。

正確に言うとSIMフリーのiPhoneかキャリア版(docomo、au、SoftBank)かを選びます。

SIMフリーのiPhoneを選ぶと携帯会社は別にドコモとかauとかソフトバンクにする必要もなくて、マイネオとかiiJmioとかの格安携帯会社を使うことができます。

またSIMフリーのiPhoneは国内で使うだけじゃなく海外旅行に行った時にも現地のSIMカード(プリペイドとか)を買ったらそのまま使うことができます。

イギリスロンドン旅行にプリペイドSIMのMightysimを購入!【海外シムカード編】

アメリカでSimフリーのiPhoneにプリペイドカードを購入しデータ通信を楽しむ方法!

カナダ旅行に便利なSIMカード「similicious」を使ってみた!

これがSIMフリーのiPhoneのいい所ですね!

日本の携帯を海外に持っていって海外ローミングを使ったら料金がものすごく高いんですよね。

でも現地でSIMカードを仕入れるたり、また海外で使える格安SIMを国内で買って海外旅行に行くと安心して現地でネットが使えるから移動の際や調べごとにものすごく便利です。

海外旅行に行ったら私はよくGoogleMapを使うんですけど、ネットに繋がっていたら地下鉄の乗り換えとかどのバスに乗ったら目的地に行けるのか分るからSIMフリーのiPhoneは海外旅行の時にとっても助かります。

AppleでiPhoneの本体だけ購入した場合、今までのSIMカードは使える?

今回初めて国内のAppleストアでiPhoneの本体だけ購入しようと思った時にちょっと不安に思ったのが今まで使っていたiiJmio(格安スマホ)のSIMカードはそのまま使えるのかどうか。

SIMカードはiPhone本体の右側にある小さな穴を専用の細い針で押すと上の写真のように開きます。

実際にAppleでiPhoneの本体だけを買う前にサポートにチャットで聞いてみたらSIMのサイズが同じだったら今まで使っていたSIMカードも使えるとのことでした。

自分が今使っているSIMのサイズが分らない場合もアップルのサポートの方に今使ってるiPhoneが何なのか(5sとか6とか)、そして次に買いたいiPhoneの機種(7なのかXなのか)を伝えると教えてもらえます。

SIMのサイズが同じだったらAppleでiPhoneの本体だけ購入して、そのまま今まで使っていたSIMカードを新しいiPhoneに差し込んで設定をすれば使えるようになります。

ちなみにSIMカードを差さなくても無線WiFiの設定をすればWiFiがある環境だとiPhoneはネット専用としても使うこともできますよ。

新しくAppleで買ったiPhoneもSIMの設定をするのがめんどくさくてちょっとの間WiFiだけで使ってました(笑)

格安SIMにすると月々のスマホ代は安くなるけど設定とかを自分でするのがちょっとめんどくさいというデメリットですね。

まとめ

iPhoneの本体だけ購入はAppleストアでできるし、Appleで買ったiPhoneは今まで使っていたSIMカード(SIMのサイズが同じなら)も使うことが出来ます。

毎月のスマホ代を安くしたい場合はAppleでiPhoneの本体だけ購入しましょう!

Appleストアで買ったiPhoneはSIMフリーだから好きな格安携帯会社が使えるし、海外旅行にも現地のSIMが使えるからとっても便利です。

月々のスマホ代を安くするなら私も使ってるSIM契約回線数がシェアNo.1のiiJmioがおすすめですよ♪

スマホ料金が安い格安SIMのIIJmioを購入してみた!




記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!