松や富山エクセルホテル東急でディナー!冬の味覚を堪能してきた!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

富山エクセルホテル東急の最上階の15階に位置する日本料理の「松や」へディナーに行って来ました。

松やは富山駅から徒歩5分に本店がある日本料理店で創業六十年余の老舗のレストラン。

老舗料亭でホテル内のレストランディナーだと1万円はするのかなぁ~と心配したのですが、寒ブリや蟹も付いて意外とリーズナブルな料金でホテル夕食を楽しむことが出来ました。

今回は富山エクセルホテル東急の松やのディナーをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

松や 富山エクセルホテル東急のディナーメニュー

富山エクセルホテル東急の松やのディナーメニューは本店より少しリーズナブルな料金で、天麩羅御膳だと3500円からホテルディナーが出来ます。

でも冬に富山観光に行ったら絶対食べたいのが「寒ぶり」と「蟹」。北陸の冬の食べ物といえば寒ぶりと蟹は外せませんよね!

富山エクセルホテル東急の松やには寒ぶりと蟹の両方が楽しめる「冬いろ会席 6950円」があります。

寒ぶりしゃぶコースだと寒ぶりばっかりのメニューだし、蟹コースだと蟹ばっかりと飽きがくるから両方を楽しめるコースはなかなか貴重ですよね。

せっかく冬に北陸に行ったら寒いぶりも蟹も食べたい!という欲張りなあなたに(私に)ぴったりのディナープランが「冬いろ会席」。

最初は寒ぶりのぶりしゃぶコースを食べに行こうとホテルの外のレストランを考えていたのですが、忘年会シーズンで当日予約が出来るはずもなくどこも満席でホテル内ディナーになったんですけど、結果寒ぶりも蟹も両方食べることが出来てラッキーでした♪

ホタルイカ沖漬けと季節の肴盛り合わせ。沖漬けは元々北海道の名物なんですけど、ホタルイカの沖漬けは富山県の名物です。富山ブラックを思わせる黒い沖漬けはちょっとしょっぱくて日本酒にあいそうな味付けですね。

和食なのに鴨肉とチーズの挟みがあるのがまた面白いです。

お刺身の寒ぶり、近海の幸の盛り合わせ(白えび 鯛 マグロ)。富山のお刺身といえば冬限定の寒ぶりと白えび!!!

白えびのお刺身も富山の名物ですね。白えびのお刺身は昆布に巻いてあります。

寒ぶりのお刺身は脂が乗ってて美味しい~~!!!全然臭みがないんで、鮮度もバツグンですね。結構脂が乗ってるから口の中でとろける~。

ずわい蟹、野菜天麩羅盛り。ずわい蟹の足の天麩羅1本と野菜の盛り合わせは結構ボリューミーです。サックサク食感の天麩羅!

そしてメインの寒ブリしゃぶしゃぶ。大きな寒ぶりの切り身が4切れなんですけど、かなり食べ応えがあります。

もし寒ぶりのしゃぶしゃぶコースにしていたら脂が乗った寒ぶりのフルコースになるから結構重たいかもしれません。だから松やの寒ぶりと蟹が食べられるコースは色々味が変って本当に良かったです♪

念願の寒ぶりのしゃぶしゃぶ。さっと火を通して中は半生で食べるとより美味しいです。

余談なんですけど富山の寒ぶりといえば氷見ぶりが有名ですよね。氷見ぶりはブランドのぶりだから高級だけど、いつか氷見ぶりのしゃぶしゃぶも食べに行って見たいと思います。

釜茹でずわい蟹。脂が乗った寒ぶりの次にさっぱりとしたボイルしたずわい蟹。寒ぶりと蟹が交互に出てくるメニュー構成がまたいい感じです。

県内産こしひかり、赤だし。富山県はお水が美味しいからご飯も甘みがあって美味しいですね~。

季節のデザート。

最初はホテル内のディナーは高いだろうしどうかな~と思ってたのですが、結果富山エクセルホテル東急内の松やにして大正解でした!

富山の冬は本当に寒いし、更に日が沈んだ夕食時は外に出るのもちょっと躊躇するくらい寒いので富山エクセルホテル東急に宿泊している場合はホテル内でのディナーおすすめですよ♪

富山エクセルホテル東急の宿泊記

富山エクセルホテル東急は富山駅前で地下道からも直結しているし、ホテル目の前にはコンビニもあるし、お土産を買うにも駅のお土産処で富山の名産がほとんど手にはいるから何かと便利なホテルです。

部屋も一番リーズナブルな部屋でも清潔感があってオシャレでいい感じでした。

また富山エクセルホテル東急の朝食バイキングは和洋の種類が豊富で美味しい朝食が楽しめるからおすすめのホテルです♪

やっぱり観光の拠点のホテルは駅前の朝食ビュッフェが美味しいホテルに限りますね~!

富山エクセルホテル東急の朝食バイキングは和洋種類も豊富で絶品!【宿泊記】駅直結で観光にも便利!

まとめ

富山の冬の名物「寒ブリ」と「蟹」の両方を楽しむことが出来る富山エクセルホテル東急のレストラン「松や」。

ぶりしゃぶだけのコースや蟹だけのコースじゃなく、色々富山の美味しいものをチョコチョコ食べることが出来たので、コース料理だけど色んな種類の富山の旬の食材を食べたい!という時におすすめです!

【関連記事】
大阪から富山への行き方で安い方法は?サンダーバードと新幹線でも格安で行く方法!


記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!