リーガロイヤル大阪のリモネへランチビュッフェに行って来ました!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

ri_b08

大阪のホテルのランチビュッフェで好評なリーガロイヤルホテル大阪のリモネへランチビュッフェに行って来ました。

ここリモネのランチビュッフェもずーっと行きたかったのですが、一休.comのメールマガジンで期間限定プランにここリモネも掲載されていたので即予約♪

土日祝のランチビュッフェは通常価格だと2950円するのですが、この一休.comレストランの期間限定プランだと2360円と590円もお得に!一休は色々お得なプランがあるので一度プランを見て色々比較してから予約するのがおすすめです。

リモネを一休.comレストランで予約する

こういう期間限定プロモーションとかがある時に予約すると同じサービスをちょっとお得な料金で行くことができるのでいいですね。これも大切な節約技。

今回はリーガロイヤルホテル大阪のリモネのランチビュッフェをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

リーガロイヤルホテル大阪へのアクセス

リーガロイヤルホテル大阪へのアクセス方法はJR大阪駅からだと西改札、桜橋口を西に向かい、高架下のエキマルシェ沿い、ちょうどエキマルシェの出入り口辺りから無料のシャトルバスが出ています。

ランチビュッフェの時間帯だと6分間隔でシャトルバスが出ているので目の前で乗り損ねてもすぐに次ぎのが来るからとっても便利。

でも6分間隔でお客さん乗ってるのかな?と心配してたんですけど、心配ご無用。どの便のバスにもお客さんが乗車されていました。流石ですね~!

ホテルまではバスで約10分ほど。駅から歩けない距離でもないのですが行きはバスがやっぱり便利。でも桜の季節だと歩いていくのもおすすめです。

堂島川沿いには桜の並木道があり、ここは桜の季節になるととってもキレイなんです!

リモネのランチビュッフェ

ri_b01

ウキウキ気分でホテルに到着。ランチビュッフェの会場はホテル1階にある「リモネ」。

入ってロビーを横目に右方向に行った所にリモネがあります。

ri_b02

今回の予約は11時ジャスト。到着したのが10分前ですが、それでももうお客さんが数組いました。そして11時頃になると増えてくるお客さん。

前回のホテルランチビュッフェは天王寺のマリオットでしたが、ここもオープンと同時でしたがものすごい人がすでにいました。ランチビュッフェやっぱり人気ですね。

ri_b03

リモネですが、ここは黒を基調としたシックな作りで大人の空間が広がってました。大きな窓からは緑を眺めることができ、リラックスした気分で食事を楽しむことができますね。

私たちの席は窓側ではなかったのですが、窓近くの席。そして料理にも近い席。ここ大切ですね。席に着くとメインディッシュを7種のリストから選びます。

ri_b04

プラス料金がかからないのは3種。残り4種は600円~1800円のプラス料金がかかります。ローストビーフも食べたかったけど、節約中なのでデフォルトの中から「鶏胸肉のヴィエノワーズ」を選択。

今回は名前を呼ばれるのが早かったので、まだ誰もビュッフェを取りにいってない中ビュッフェコーナーに行くことができました!まだ誰も手をつけていないビュッフェ、ちょっと得した気分になりますね。ビュッフェはやっぱりオープンと同時時刻予約、早めの到着がおすすめです。

ri_b05

シェフ自らが栽培方法を確かめた徳島の契約農家から仕入れるこだわりの野菜。

ri_b06

名前は忘れたけどムール貝のパスタサラダ。

ri_b07

カボチャサラダやペンネサラダ、春雨など色々♪

ri_b08

鴨のローストや生ハムとビーツのサラダ。

ri_b20

ホテルメイドのじゃがいもパンや豆腐パン

ri_b10

温製コーナーのサーモントレーズンのピラフ。この横にはロールキャベツやパスタもありました。

ri_b09

和風テイストのピッツァコーナー

ri_b11

お皿も9つにブロック分けされたお皿と下のようなプレートと2種類ありました。このブロック分けされているのって味がうつらないからいいですね。

日本ではなかなか食べられないビーツサラダがあるのが嬉しい!でもやっぱりこの中で一番のお気に入りはカボチャのサラダ。絶品無敵です。

ri_b12

ロールキャベツにグラタン、サラダにピラフ。

ri_b13

スタンドクッキングコーナーのアスパラガスのフリット トリュフソースとエスプーマソース。エスプーマソースはチーズのソースで濃厚でした。

ri_b14

メインディッシュの鶏胸肉のヴェノワーズ。胸肉だったのですが、家で料理したみたいにパサパサしてなく柔らかくジューシーで美味しかったです!

ri_b15

デザートコーナー。このすぐ横に巨大プリンがあるのですが、写真撮り忘れました。

ri_b16

スイーツのライブキッチン。目の前で仕上げてくれます。イチゴのフィアンティーヌ仕立て バルサミコ風味。桜模様が可愛いですね。

ri_b17

ゼリーコーナー。

ri_b18

見た目も可愛くていいですね。バルサミコ酢と一緒に食べると甘さの中にバルサミコの酸味やコクが効いた大人の味ですね。

ri_b19

お腹一杯だったけど人気のプリンも一口だけでも(笑)スイーツコーナーの種類が今まで行ったランチビュッフェより少ない感じがしました。

でもこの雰囲気で2千円台でメインが選べてランチビュッフェが楽しめるのはかなりコスパも高くておすすめです!

リモネを一休.comレストランで予約する

一休.comレストランのプランはランチだけでなくディナーもお得なプランがあるので一度参考にしてみてくださいね。

【関連記事】
大阪でランチビュッフェが楽しめるホテル美味しいランキング!
大阪梅田にあるインターコンチネンタルホテルのランチバイキングに行って来ました!
リッツカールトン大阪のスプレンディードにランチビュッフェ行って来ました!
リーガロイヤル大阪のリモネへランチビュッフェに行って来ました!


記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!