大分県宇佐市からふるさと納税のワタリガニが届きました!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

furusato_wa05

タラバガニ、ズワイガニ、ワタリガニと色々悩みましたが今年は大分県宇佐市のワタリガニを頼んでみました。

去年兵庫県の赤穂にワタリガニを食べに旅行に行ってその味が忘れられず、ふるさと納税で一度は頼んでみたいと思ってた一品。

ワタリガニの身はタラバ蟹やズワイ蟹と比べると小さいので食べにくいのですが、その身は濃厚でうまみが強く本当に美味しいんです。

ワタリガニの旬はオスが7月から9月の初でメスは11月中旬から3月下旬。オスは身がしまっていて甘みがあり美味しく、メスはそのうちこ(卵)が絶品でどちらも美味で大好きなカニに種類です。

でも渡りガニはちょっと当たり外れがあるのでここのはどうかなぁとちょっとドキドキ。あまり小さすぎると食べる身が少なく、大きくても身がはいってないのも稀にいるので大分のものはどんなのか楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

宇佐市のふるさと納税

大分県では宇佐市が渡りガニの産地として有名な都市の一つで宇佐市で捕れたものは「豊幸ガニ」のブランド名でも知られています。

11月から春先にかけて身がつまって美味しく、カニミソも濃厚で一度食べるとやみつきになる美味しさ。ワタリガニはやっぱりメスのうちこ(卵)と味噌と両方味わえるので今の時期がベストですね!

ワタリガニはタラバやズワイと比べると足も細いのでプリプリの身が食べれて満足!というのではなく甲羅の中身が美味しいんですね。もちろん大きいもののオスだと身もたっぷりはいってて美味しくやはり両方食べたいカニです。

ふるさと納税:10000万円以上の寄付
内容:天然渡りガニ ボイルを冷凍して発送 大きさにより1匹~2匹
提供:有限会社上野水産

宇佐市
http://www.city.usa.oita.jp/

送られてきたワタリガニは?

furusato_wa01

ふるさとチョイスで申し込みをしたのが10月下旬ごろ。郵便局での支払いにしたので振込み用紙が送られてきて入金を済ませたのが11月上旬。そして届いたのが12月上旬。

発泡スチロールに入って送られてワタリガニは2匹はいってました。

furusato_wa02

重さを量ってみると1匹は320グラム、もう1匹は180グラムの合計約500グラムのワタリガニです。以前赤穂で食べたものとは少し小さい気がしますね。

furusato_wa03

中には提供元の上野水産のパンフレットと冷凍ゆで渡りガニの食べ方の紙がはいってました。

furusato_wa04

大と中サイズですね。

furusato_wa06

ワタリガニの一番美味しいカニミソとうちこ。今回送られて着た渡りガニは2匹ともメスです。

furusato_wa07

このオレンジのうちこがホクホクで濃厚で美味しいんです!!カニミソも濃厚で美味しい!

カニ身のほうは冷凍してるので少し風味と濃厚さが足りないかな?と思いましたけど念願のワタリガニが食べれたので大満足!!!このワタリガニも冷凍じゃなくて茹で立てすぐ食べたらもっと美味しいんだろうなぁ。

また来年もワタリガニふるさと納税でお願いしようと思います♪


記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!