神戸ハイキングで初心者におすすめのコース布引の滝~再度山!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

kobe_hi06

紅葉の季節や新緑の季節、山の中をのんびりとハイキングに行くには最高の季節です。神戸には緩やかな山も多く、また駅からも登山口へのアクセスも良くハイキングコースが多くあります。

また今回ご紹介するコースはそんなにアップダウンも激しくなく歩きやすいコースなので初心者にもおすすめ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

布引の滝~再度山のハイキングルート

今回のルートは三ノ宮方面から布引の滝、布引貯水池、市ケ原の河原から小さな橋を渡り、再度山の大龍寺を抜けそのまま下山して元町駅に戻るコースです。

所要時間は大体3時間。

一番近い駅は新神戸駅からのアクセスが便利ですが三ノ宮駅からも歩いてアクセスすることができます。

三宮駅~布引の滝

kobe_hi01

新神戸駅の駅を出ると布引の滝の看板が出ているのでそれに沿って道なりにずっと登っていくと30分ほどで布引の滝に到着します。

この布引の滝まで行く道中は緑も深く、新緑の季節には上から毛虫がプラ~ンと降りてきてるので頭上に気をつけて歩きましょう!

kobe_hi02

kobe_hi03

そのままさらに先に行くと布引貯水池があります。ここはアップダウンがまったくなく整備された道なので歩きやすいですね。

ここからあけぼの茶屋までは比較的歩きやすいですね。

kobe_hi04

三宮駅から布引貯水池まで約1時間くらい。

kobe_hi05

布引貯水池~市ケ原~再度山の大龍寺

kobe_hi07

布引貯水池をさらに進みあけぼの茶屋まで到着したら、左側に河川敷に降りれる場所があるのでそこから下へ降ります。

河原へ降りてちょっと左側の先の方を見ると小さな橋があるのでそれを渡り、道なりに西の方角へ行きます。この道は途中六甲縦走の道と合流し、大龍寺の駐車場へと続いています。

kobe_hi08

緑のトンネルの中を歩きます。ここも歩きやすく整備されてて途中からアスファルトになります。アスファルトになったら大龍寺の駐車場も近いですよ!

大龍寺~元町駅

駐車場の階段を登り大龍寺へ登る階段の左手に下り道があります。これを道なりにすすむと元町駅に帰ることができます。

そこから先は道なりに下って行くと元町駅方面へ出ることができます。

ここから諏訪山公園へと続く道はゆるやかな下りで途中にはモミジの木が多く植えられているので紅葉の季節はおすすめですね!

でも新緑の季節は日が長いので初心者には春~初夏の時期に行くほうが私は好きです♪

kobe_hi13

紅葉の時期に行くのなら朝早めに出発して日が暮れるのが早いので早めに下山したほうがいいですね。

せめて16時までには下山できるように出発しましょうね!特に日が短い季節!

以前出発するのが遅くなって17時ごろには下山できたんですけど途中辺りが暗くなり始めててちょっと怖かったです。

大龍寺の近くにあるおすすめのカフェ はなれ家

kobe_hi09

そのまま元町駅に帰るのもいいのですが、せっかくここまできたらカフェタイムと行きたいところ!

大龍寺のすぐ近くにあるはなれ家はテラス席もありハイキングの途中の休憩にもぴったり。のんびりとテラス席に座って美味しいコーヒーとケーキを食べながら疲れを癒し、また駅までの活力を養います。

kobe_hi10

奥にはフレンチビストロ「 ヴィラージュ」もあります。

kobe_hi11

毎週末ここでゆっくりした気分です。

kobe_hi12

はなれ家
兵庫県神戸市中央区神戸港地方再度谷118
はなれ家の詳細はこちら

まとめ

三宮から布引の滝を通り再度山を抜けて元町へ帰ってくる今回のルートは比較的初心者でも上りやすいハイキングルート。

特に再度山は登るにしても上りもゆるやかなので上りやすい山です。

登りやすい山といってもやっぱり足元は悪い所もあるから服装としては最低限動きやすい服装とハイキングシューズはそろえてから行くことをおすすめします!

ハイキングシューズは普通のスニーカーよりも歩きやすいから疲れにくいし、また滑りにくいから怪我の防止にもなります。ハイキングシューズだけでもあったほうがおすすめです!

【関連記事】
須磨アルプスの馬の背へのハイキングは初心者でも楽しめるよ!アクセスや温泉、ランチ&・カフェ情報も!
箕面の滝へハイキング♪おすすめのランチやアクセス情報!
伏見稲荷の頂上へ!参拝時間の目安や御朱印、駐車場の時間は?稲荷山へハイキングに行っ・てきたよ!
鞍馬寺~貴船神社へハイキング!京都で人気のパワースポット!


記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!