伊勢神宮と猿田彦神社の参拝順番や行き方は?正式参拝の順番もご紹介!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

伊勢神宮には外宮・内宮とあり、その中間辺りの内宮よりに猿田彦神社があります。

伊勢神宮には外宮を参拝してから内宮を参拝するという正式な参拝順番があります。そこに猿田彦神社も合わせて参拝しようと思ったら順番はどうなるの?と思いますよね。

今回は伊勢神宮と猿田彦神社の参拝の順番や行き方もご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

伊勢神宮と猿田彦神社の参拝順番は?

伊勢神宮と猿田彦神社には参拝の順番は特にこれといった順番はありません。

伊勢神宮と猿田彦神社はそもそも参拝目的が違うのでどちらを先に参拝したらいいのかはそれほど気にする必要はないと思います。

参拝順番①

①外宮

②内宮

③猿田彦神社

参拝順番①のルートだと内宮を参拝した後におかげ横丁で食べ歩きを楽しんだ後にそのまま歩いて猿田彦神社に行くことができます。

この場合は猿田彦神社で御朱印も頂く場合は時間にも気をつけてくださいね。

猿田彦神社の御朱印の時間や石柱を触る順番は?パワースポットへ行って来た!

参拝順番②

①外宮

②猿田彦神社

③内宮

参拝順番②は外宮から内宮へ行くバスに乗り、猿田彦神社は内宮の手前にあるから途中で立ち寄ることができます。

だから外宮⇒猿田彦神社⇒内宮の順番に参拝する方が帰りのバスの五十鈴川駅までのことを考えると時間のロスが少ないですね。

また参拝順番②の場合だと3社全て参拝しているので、内宮参拝後におかげ横丁でゆっくり食べ歩きを楽しむことができます。

伊勢神宮参拝の楽しみの一つといえばおかげ横丁でのグルメ食べ歩きもそうですよね。内宮参拝の後におかげ横丁でゆっくりしたい場合は外宮→猿田彦神社→内宮の順番がおすすめです。

伊勢神宮参拝の正式順番は?ちょっと余談

伊勢神宮参拝の正式順番は外宮から内宮へ参ったら大丈夫!と思ってませんか?

確かに伊勢神宮の外宮と内宮だけなら正式な参拝順番は外宮→内宮の順番になります。

伊勢神宮の正式参拝の順番の中には猿田彦神社は出てこないから余談になりますが、伊勢神宮の正式な参拝順序は二見興玉神社から始まり、外宮・内宮を参拝した後に金剛證寺の順番に参拝するのが正式な順番になります。

①二見興玉神社

②外宮

③内宮

④金剛證寺

ただ伊勢神宮を正式な順番で参拝しようと思ったら結構時間がかかります。

それは二見興玉神社が伊勢神宮がある伊勢市より鳥羽よりに位置していることや、金剛證寺へアクセスできるバスは週末しか走っていないからなんですね。

なので二見興玉神社と金剛證寺も参拝する場合は、なるべく時間がかからないように効率よく参拝できる順番が一番いいですね。

私が思う効率がいい参拝順番は

①外宮
↓ バス 10分~15分
②内宮
↓ バス 約30分 690円
③二見興玉神社
↓ 五十鈴川駅で参宮バスに乗り換え 合計約1時間 1210円
④金剛證寺

この順番だと外宮から内宮へはバス1本で移動が可能。内宮から二見興玉神社へもバス1本で移動が可能になります。

二見興玉神社から金剛證寺へは一度五十鈴川駅へ移動する必要がありますが、五十鈴川駅から金剛證寺までバス1本で行けます。金剛證寺からはそのまま五十鈴川駅までバスで行けるので帰りの電車にも効率がいいですね。

参拝の順番って大切といえば大切なんですが、あまりにも正式参拝順番通りにしなければ!という思いにとらわれすぎるのもせっかく神宮へ参拝する意図が少しずれるかな?と思うところもあります。

ちょっと面白いデータがあるんですけど伊勢市のホームページに掲載されている伊勢神宮の参拝者数を見てみると内宮だけ参拝している方も多くいます。

比率を見てみると内宮:外宮=2:1の割合で半分の方が内宮だけ参拝している計算になります。

【伊勢市】伊勢神宮参拝者数はこちら

伊勢市のホームページのデータを見ると必ずしもみんなが外宮から内宮の両方を参拝しているわけでもないですね。二見興玉神社まで参拝している方の数も少ないです。

参拝の順番も大事なんですけど、時間がない場合などその時の状況もあるので順番よりも伊勢神宮へ参拝するということが大事ですね。

伊勢神宮から猿田彦神社への行き方

伊勢神宮外宮から猿田彦神社への行き方

伊勢神宮外宮から猿田彦神社へのアクセスはバスで約15分です。

伊勢神宮外宮
↓ 徒歩すぐ
外宮前バス停
↓ 内宮前行きバス 約10~15分 300円
猿田彦神社前バス停
↓徒歩すぐ
猿田彦神社

伊勢神宮内宮から猿田彦神社への行き方

伊勢神宮内宮から猿田彦神社へのアクセスはバスを使うと5~6分ほどで行くことができます。

内宮前バス停
↓ 内宮前行きバス 2分 180円
猿田彦神社前バス停
↓ 徒歩する
猿田彦神社

でも距離にしても1キロほどなのでおはらい町とおかげ横丁で食べ歩きを楽しみながら歩いて行くのもおすすめです。

まとめ

伊勢神宮と猿田彦神社の参拝順番はそもそも参拝目的が違うのでどちらを先にということは特にありません。

外宮→内宮を参拝してから内宮から歩いて猿田彦神社に行くことも出来るので伊勢で滞在できる時間をみながら参拝してみてくださいね。

【関連記事】
大阪から近鉄電車で伊勢神宮のアクセスと外宮内宮のバスでの移動方法!
伊勢神宮の御朱印はシンプル?御朱印帳の蒔絵の最初の1ページ目に頂いてきました!
伊勢神宮外宮近くの「中むら」でランチと内宮おかげ横丁で食べ歩き!


記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!