金沢神社の御朱印や御朱印帳、アクセス方法は?兼六園のパワースポットへ行ってきた!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

金沢神社の御朱印帳

兼六園の随身坂出入り口すぐ近くにある金沢神社。金沢神社は正式名「金澤神社」です。

学問の神様「菅原道真」を祀っている神社で学業成就にご利益がある神社。日本三名園の兼六園の隣(ほとんど兼六園内)にある神社で規模は小さいながらも厳かな雰囲気があります。

金沢といえば「金」が有名ですよね。金沢神社では御朱印に金箔もほどこされるので他とはちょっと違った豪華な御朱印も頂くことができます。

今回は金沢神社の御朱印やかなり渋いデザインの御朱印帳、金沢駅からのアクセスなど金澤神社についてのご紹介をしたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

金沢神社の御朱印や御朱印帳はどんなの?

兼六園隣にある金沢神社ので人生初の御朱印帳と御朱印をいただきました。

金沢神社の御朱印

金沢神社の御朱印は一種類。金箔が貼ってある御朱印ってなんだか縁起がいいですよね♪初めての御朱印には縁起よし!

金沢神社の御朱印帳

御朱印帳も1種類のみでこのかなりかっこいい高級感あふれる黒のデザイン。

御朱印には金箔もデザインされています。御朱印を見ると金澤神社は金沢名発祥の地みたいですね。

金箔がほどこされた御朱印は全国でもなかなかもらえないので、金沢へ行かれたら是非金沢神社へ参拝しにいってくださいね!

御朱印:300円
御朱印帳:1200円
時間(社務所):9:00~17:00

金沢のパワースポット「金沢神社」見どころ!

金沢神社

金沢神社は兼六園すぐ隣にあるんですけど最初なかなか見つけにくいほど兼六園に溶け込んだ雰囲気です。

鳥居をくぐると右手に「いぼとり石」があります。

このいぼとり石のいぼをこするといぼが取れるといわれている御神石「いぼとり石」。みんななでてるからいぼとり石というよりつるつる石になってますね。

灯篭の苔むした感じがいいですね~。

金沢神社

金沢神社は学問の神様で有名ですが火難・水難・災難除け・金運・商売繁盛の神様である白蛇龍神も祀られています。

さすが学問の神様を祀ってるだけあって絵馬の量(写真左側)もすごいですね!!

手水舎の水は飲むこともできます。

飲める手水舎の水がある神社って珍しいですよね。ご利益もありそうです。

神社の横にひっそりとたたずむ「夢牛」

神社参拝が終わったら拝殿の左側にある「夢牛」も触ってみて!

神様の使いといわれている牛は同じ学問の神様「菅原道真」を祀る京都の北野天満宮にもありました。夢牛は願い事を考えながら牛の頭をなでると願いが叶うといわれています。

北野天満宮の梅まつり「梅花祭」へ行って来たよ!見頃はいつ?

もうひとつ驚いたのはおみくじが20円という破格の安さ!

そういえば京都の伏見稲荷退社の頂上近くでは無料のおみくじもありましたよ。

伏見稲荷の頂上へ!参拝時間の目安や御朱印、駐車場の時間は?稲荷山へハイキングに行ってきたよ!

金沢神社のアクセス&駐車場

バスでの行き方


金沢神社には金沢駅から兼六園シャトルバスに乗って「県立美術館・成巽閣」バス停で降りてすぐです。

金沢駅からだとバスとバス停からの徒歩で約20分ほどで行けます。

金沢駅
↓ 兼六園シャトルバス16分
県立美術館・成巽閣バス停
↓ 徒歩1分
金澤神社

バス停が金沢神社の裏にあるので神社の周りを少し回ると神社の正面があります。

兼六園シャトルバスについての詳細はこちらの「兼六園のシャトルバス乗り場は?金沢駅からのアクセス・行き方情報!」という記事を参考にしてみてください。

また大阪から金沢へサンダーバードで行かれる方はこちらの「大阪金沢サンダーバードの料金や所要時間は?格安割引お得情報もご紹介!」という記事も参考にしてみて下さいね!

駐車場は?


兼六園の周辺には兼六園を囲い込むようにしてたくさんの駐車場があったんですけど、その中で金沢神社に一番近いのが「兼六園上パーキング」です。

兼六園上パーキングのすぐ向かいが金沢神社なので歩いて2~3分ほどの距離ですね。

金澤神社
住所:〒920-0936 金沢市兼六町1-3
TEL:076-261-0502
参拝時間:終日
御朱印受付時間:9:00~17:00
定休日:無休
参拝料金:無料
金澤神社の詳細はこちら

金沢神社は兼六園と合わせて拝見するのがおすすめです!

先に兼六園に行って金沢神社に行ってもいいし、金沢神社に行ってから兼六園にも行くことができます。

兼六園は入り口が5箇所ほどあるからどちらを先にいっても大丈夫ですよ。

でも兼六園・金沢神社の後にひがし茶屋街方面に行くなら先に金沢神社を参拝して兼六園を見てからの順がおすすめですね。

兼六園の無料開放や所要時間は?桜の季節に花見に行ってきました!

まとめ

兼六園に行かれるなら是非、訪れてみて欲しい「金沢神社」。

金沢神社の御朱印には金箔が貼ってあるので、金箔がついた御朱印って他にはないと思うからかなり貴重な御朱印を頂けるのでおすすめですよ♪

もし金沢旅行へ泊まりで行くなら金沢駅前の「ANAクランプラザホテル金沢」が朝食の種類が豊富で美味しいからおすすめです!

【関連記事】
金沢は何県?女子旅一泊二日おすすめの見どころモデルコースをご紹介!
金箔ソフトを金沢の箔一東山店で食べてきた!値段や味は?魅惑の黄金の輝き!
ひがし茶屋街の所要時間やアクセスは?おすすめのカフェやお土産情報も!




記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!