かにカニエクスプレスで城崎温泉の三國屋へ日帰りランチに行って来た!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

関西で冬の楽しみといえば日帰りでいけるカニ旅行。

関西圏内からだと北陸の加賀温泉、山陰のはわい温泉、京丹後の天橋立温泉に兵庫県北部の人気の城崎温泉とかにJRから発売されるかにカニエクスプレスを使って日帰りで気軽にカニランチに行くことができます。

例えば大阪から城崎温泉へは電車代だけで往復1万円するんですけど、かにカニエクスプレスを使うと電車代+カニランチと日帰り温泉も出来て安いプランだと1万5千円くらいで行くことができます。

今回は兵庫県北部の人気の温泉地「城崎温泉」にある三國屋のかにカニエクスプレスの日帰りプランをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

かにカニエクスプレスの三國屋のプラン

三國屋のかにカニエクスプレスプランはくつろぎ(ちょっと豪華)と和み(普通)の2つのプランがあります。

くつろぎは茹で蟹が1杯ついた料理の内容が豪華でしかも個室利用。和みは量もちょうどいいくらいでリーズナブルにカニを楽しめるプランです。

今回はリーズナブルなプランの「和み」にしました。和みだと大阪から14000円~16500円と時期によって多少の差がありますがリーズナブルな料金でカニを楽しむことができます。

かにカニエクスプレスの安い季節はなんといっても11月!今回は1月に行ってきたんですけど、いつか安い11月にいってみたいですね。

城崎温泉三國屋のカニランチ

三國屋のかにカニエクスプレスの日帰りランチプラン「和み」は大部屋でのプラン。周りでわいわいしている中で食べるランチは結構賑やかです(笑)。

静かなランチがいい方は個室利用ができる「くつろぎ」がおすすめです。

特製カニの身とカニ味噌和え。濃厚なカニ味噌と一緒に食べると食欲アップですね~。かにプランにカニ味噌は外せませんよね。


カニ味噌豆腐。枝豆みたいな色に見えますがカニ味噌を使った豆腐で濃厚な味わい。お土産屋さんでも日持ちするパッケージでカニ味噌豆腐って売ってるのでお土産にもいいですね。


カニと甘エビのお造り。カニのねっとりと甘みのあるお造りって最高に美味しいですよね~~。甘エビも甘くて美味しい!


茹ガニ。和みプランだから茹で蟹も少量で小食な方にぴったりの量です。

前回行った鳥取のはわい温泉のかにカニエクスプレスの日帰りプランでは茹で蟹が一杯でてかなりのボリューミーだったのでこれくらいが私にはちょうどいいかも。

はわい温泉望湖楼の日帰り温泉とカニプランへ行ってきました!

茹で蟹は一杯食べたいという方には和みプランよりワンランクアップのプランがおすすめです。


焼きガニ。蓋をして焼く三國屋の焼きガニは今まで食べたかにカニエクスプレスの日帰りプランの中で一番濃厚で美味しい焼きガニでした。

蓋をしてちょっと蒸し焼にするからカニの風味や味が凝縮されるのかな?焼きガニもっと食べたかったなぁ~。


カニすき鍋。写真は2人分です。お野菜もたっぷりでボリューミーです♪

カニすき鍋の出汁ってちょっと塩辛い所が多いけど三國屋の出汁はちょうどいい塩加減。塩辛くもなく薄すぎることもなく美味しい出汁。


カニ雑炊と香の物。カニの出汁がたっぷり出た出汁で作る雑炊もまた最高に美味しいですね~。御飯の量は自分で決めれるからお腹が一杯だったら少なめに作ってもらえるし、まだまだ食べれるよー!という方はおひつで御飯がくるからいっぱい作ってもらえます。

お腹一杯だったから御飯の量をちょっとにしてもらったんですけど、雑炊も本当に美味しくてもうちょっと食べれたかな?って感じなので意外と食べれるもんですね!


食後のフルーツはシンプルにミカン。パンフレットのカットフルーツじゃなくみかんそのままという斬新なフルーツのプレゼンテーションでした(笑)

でも食後はスイーツよりフルーツの方がうれしいですね。ヘルシーだし。

食事が終わったら温泉へ♪三國屋の温泉の入浴時間は14時までなので食事は早い時間に行かれることをおすすめします。

この日はかにカニエクスプレスの団体のお客さんが多くいたんですけど、みんなお風呂に入らないみたいだったので大浴場貸切状態でした♪

城崎温泉三國屋のアクセス

三國屋へのアクセスは城崎温泉駅から歩いて3分と駅から近くてとっても便利。

城崎温泉駅を出てメインストリートを歩いていると右側に三國屋が見えてきます。昔ながらの古い感じでいい雰囲気ですよ。

玄関にはいったらこんな感じ。靴を脱いで上がる昔ながらのスタイルです。モダンな宿もいいけどノスタルジー感が味わえる宿も素敵ですよね。

まとめ

写真は城崎温泉へ行く道中の車窓から。

雪が降ってる時だと雪景色の絶景を眺めながら行くかにカニエクスプレスの日帰り旅は気軽にカニを食べにいくことが出来るちょっと贅沢な旅。

カニ旅行って高いイメージがありますが、かにカニエクスプレスだと日帰りだからそんなに高くもなくカニを満喫することが出来ておすすめですよ♪

【関連記事】
金波楼へカニランチと日帰り温泉にかにカニエクスプレスで行ってきた!
天橋立ホテルへカニと日帰り温泉に行ってきたよ! 
かにカニエクスプレスで金波楼へ日帰りカニツアーに行ってきたよ! 
北陸の加賀温泉へ日帰りランチカニツアーへ行ってきました! 


記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!