こんぴらさんのアクセスで大阪から安い行き方は?新幹線を使って安く行く方法もご紹介!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

琴平駅

こんぴらさんの名称で知られている四国の香川県に位置する「金刀比羅宮」。

こんぴらさんといえば本殿まで785段ある階段も有名ですよね。

大阪からこんぴらさんへのアクセス方法は高速バスか新幹線、青春18きっぷでの鈍行での行き方があります。

一番安い行き方は高速バスか、期間限定だと青春18きっぷでの行き方。でも2人で行く場合は新幹線でも安く行ける方法もあります。

こんぴらさんは階段が本殿まででも785段、奥社まで行くと1368段もあるから大阪から日帰りで行く場合、出きるだけ簡単にアクセスしたいですよね。

今回は大阪からこんぴらさんへのアクセスで安い行き方から早くても安い行き方と金刀比羅宮へのおすすめの行き方をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大阪からこんぴらさんへの安い行き方 高速バス

高松駅前

大阪からこんぴらさんへの行き方で一番安い行き方は高速バスで高松まで行き、高松から電車で行く方法です。

快速マリンライナーは自由席と指定席がありますが自由席なら特急券が要らないので安くいけます。

大阪駅前
↓ 高速バス 3,140円~ 約3時間
高松駅高速BT
↓ 電車に乗り換え
高松駅
↓ JR快速マリンライナー(自由席) 14分 850円
坂出駅(乗り換え)
↓ JR予讃線・土讃線普通 30分
琴平駅
料金片道3990円(前割21+ネット決済割引)
所要時間:バス3時間 電車50分

高速バスだと21日前にネットでチケットを買うと安くいけるんですけどそれ以外だとそんなに安くはないので気をつけてくださいね。

あと高速バスだけでも大阪から高松まで3時間はかかるし、バスと電車の乗り継ぎ時間が悪いと大阪からこんぴらさんまで結構時間がかかる場合もあります。

大阪から高松までの高速バス料金
片道:3,900円
往復:3,550円(往復で買った時の片道料金)
前割21:片道3,200円
前割21+ネット決済割引 :片道3,140円
前割5:片道3,400円

こんぴらさんに行く日の21日前に「前割21+ネット決済割引」が買えたら大阪からこんぴらさんまで一番安い料金で行くことができます。

大阪から香川の高速バスの詳細はこちら

大阪からこんぴらさんへ早く&安く行く方法

新幹線こだま

大阪からこんぴらさんへ早くでも安く行きたい場合は新幹線の「こだま指定席きっぷ」がおすすめです。

こだま指定席きっぷは名前の通り各駅停車の「こだま」にしか乗れないんですけど大阪から岡山まではこだまでも約1時間10分ほどです。

こだま指定席きっぷ

大阪から岡山までの新幹線の切符の料金は片道3800円。新幹線で片道3800円なので高速バスの一番安いチケットにプラス660円追加すると新幹線に乗れるから、早くても安く行きたい場合はこだま指定席きっぷがおすすめです。

こだま指定席きっぷの詳細はこちら

ただちょっと注意点があってこだま指定席きっぷは2人以上じゃないと買えないのでグループでこんぴらさんに行く時に一番おすすめの行き方になります。

あともう一つ安い新幹線のチケットがあります。それは期間限定で発売されている日本旅行から出ている「JR日帰り 限定列車で行く!岡山」が安いですね。

日本旅行で買うと新大阪から岡山まで新幹線の往復が6200円です。こだま指定席きっぷの7600円より1400円も安いです。

ただ「JR日帰り 限定列車で行く!岡山」は期間限定だから、もしその期間限定の間にチケットが発売されてらら「こだま指定席きっぷ」より安く新幹線に乗ることができるから要チェックですね!

日本旅行のお得な新幹線チケットを予約する

快速マリンライナー

あと岡山駅でこだまと快速マリンライナーへの乗り継ぎ、坂出駅で琴平駅への乗り継ぎがあまりよくない時もあるので所要時間は早くても2時間40分ほどかかります。それでも高速バスを使って行くよりは早いですよね。

坂出駅

あと乗る電車によっては坂出駅で乗り換え時間が2分と短い場合もあります。でも着いたホームの向かいに琴平に行く電車が来るので快速マリンライナーが遅れなければ乗り継ぎ時間も大丈夫です。

新大阪
↓ 新幹線こだま 1時間10分
岡山
↓ 新幹線から在来線へ乗り換え
岡山
↓ 快速マリンライナー 自由席 38分
坂出駅
↓ 予讃線・土讃線普通 28分
琴平駅
新幹線3800円+在来線1330円=5130円

大阪からこんぴらさんへ一番早く行く方法

琴平駅

大阪からこんぴらさんへ一番早く&簡単に行く方法は新幹線のさくらと特急南風での行き方になります。

さくらと南風の乗り継ぎ時間がちょうどいいので大阪からこんぴらさんまで約2時間で行くことができます。

南風

普通の新幹線なので片道料金は一番高い行き方になりますが、早くこんぴらさんへ行きたい方におすすめの行き方になります。

新大阪駅
↓ 新幹線さくら 約50分
岡山駅
↓ 特急南風 55分
琴平駅
片道料金:8,770円(新幹線と特急は指定席)
所要時間:約2時間

大阪からこんぴらさんへ青春18きっぷでの行き方は?

大阪からこんぴらさんへ期間限定になるんですけど一番安い行き方といえば青春18きっぷを使っての行き方。高速バスが一番安いとは言ったんですけど青春18きっぷが販売&利用できる期間だと青春18きっぷが一番安いです。

青春18切符はいつでも販売しているわけじゃないから行ける期間は限られるんですけど、もし青春18きっぷが販売されてたら青春18切符での行き方もおすすめです。

ただ青春18切符だと鈍行にしか乗れないので大阪からこんぴらさんまでは4時間ほどかかります。でも高速バスで行くのとそう変らないからもし青春18きっぷがある時だと青春18きっぷがおすすめです。

大阪駅
↓ 新快速(姫路行) 63分
姫路駅
↓ 山陽本線普通(播州赤穂行) 19分
相生駅
↓ 山陽本線普通(岡山行) 71分
岡山駅
↓ 快速マリンライナー (自由席) 38分
坂出駅
↓ 快速サンポート南風リレー号 15分
多度津駅
↓ 土讃線普通(阿波池田行) 13分
琴平駅
所要時間:4時間12分
料金:2370円

大阪から琴平までの料金&所要時間比較

大阪からこんぴらさんへの行き方 片道料金 所要時間
高速バス+在来線 3,990円~ 約4時間
新幹線こだま指定席きっぷ+在来線 5,130円 約2時間40分
新幹線+特急南風 8,470円 約2時間
青春18きっぷ 2,370円 約4時間15分
日本旅行JR日帰りきっぷ(期間限定) 4590円 約2時間40分

金刀比羅宮の大門まではタクシーでも行ける?

こんぴら参拝登山シャトル

こんぴらさんの最寄り駅「琴平駅」からこんぴらさんまでの所要時間は本殿までで片道約1時間。1368段上った奥社までだと片道約1時間40分ほど歩きます。

膝に痛みが出るかも・・とか足腰がちょっと不安な方の場合だと琴平駅から本殿までの中間地点にある大門まで予約制のタクシーで行くこともできます。

大門駅

大門までのタクシー料金は510円。ほぼワンコインで行けるから階段が不安な方は大門までタクシーで行くのがおすすめです。

こんぴら参拝登山シャトルの公式サイトでは黄色いシャトルバスの写真が映ってるんですけど実際には普通のタクシーも運行しています。

こんぴら参拝登山シャトルの公式サイトはこちら

大門のタクシー乗り場から大門まではコンクリートで舗装された上り坂&上り階段を上ります。

あと大門から本殿までは420段の階段が続きます。本殿まで残り420段もしんどいなぁという場合は本殿へさらに近い資生堂パーラーの神椿までもタクシーで行くことができます。

神椿から本殿までは285段の階段。

ただこの神椿までタクシーでいく場合は資生堂パーラーで食事をする必要があります。

こんぴらさんはかごでも上れる?

こんぴらさんのかご

こんぴらさんには「石段籠」と呼ばれる「かご」に乗って365段目の大門まで行くことができます。

石段籠は上りが5300円、下りが3200円、往復だと6800円。

料金が結構高いけどいい記念にはなりそうですね。ただちょっと下り階段が怖そうです(笑)

石段籠:0877-75-3508(予約の電話)

まとめ

大阪からこんぴらさんへの行き方は一番安いアクセス方法は青春18きっぷが販売してたら青春18きっぷ、次に高速バスになります。

ただ青春18きっぷも高速バスの行くまで所要時間が結構かかります。

大阪からこんぴらさんまで早くても安く行きたい場合は新幹線で行く「こだま指定席きっぷ」か、期間限定で日本旅行から発売されている「JR日帰り 限定列車で行く!岡山」のチケットがおすすめです!


記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!