【琴平花壇宿泊記】アメニティやWiFiは?富士見台で過ごす癒しの温泉宿!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

琴平花壇宿泊記

香川県のこんぴらさん参拝の時に便利な琴平花壇の宿泊記です。

琴平花壇はこんぴらさんの参道から徒歩5分と少し離れた場所に位置する温泉旅館で、なんと創業が寛永4年と江戸時代から続く老舗の旅館です。

にぎやかな参道から少し離れた場所にあるから静かに過ごすことが出来ました。

老舗の旅館なんですけどオシャレにリノベーションされていて落ち着いた雰囲気♪しかも料金もリーズナブルでこんぴらさん参拝におすすめの旅館です♪

今回は琴平花壇の富士見台に宿泊してきたのでアメニティやWiFi、部屋の様子などブログでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

琴平花壇の富士見台で過ごす癒しの宿泊記

琴平花壇

琴平花壇って宿泊して部屋にある案内所を読んで初めて知ったんですけど、創業が江戸時代とかなり歴史のある旅館です。

施設内には趣のある数寄屋造り離れがあったり立派な庭園があって「格式ある旅館だなぁ」って思ってたら、創業が江戸時代とは驚きました。

琴平花壇には松月テラス、富士見台、山翠閣の3つの宿泊棟と、3つの離れタイプの部屋があります。

琴平花壇 ラウンジ

チェックインはロビーがある建物の3階の専用ラウンジでお茶と絶景を眺めながら♪もうこの空間だけでも非現実な空間ですよね。

頂いたお茶の名前を忘れてしまったんですけど、飲んだ瞬間「え?これって本当にお茶だけ?」ってびっくりするくらい甘いお茶でした♪お茶だけであの甘さが出るって深いですね~。

琴平花壇 足湯

無料の足湯スペースも3階のラウンジフロアの外にありました。

そして今回宿泊したのは琴平花壇の中でも一番リーズナブルな富士見台のスタンダードの部屋です。

琴平花壇 富士見台のスタンダードの部屋

部屋の広さは41平米。一番スタンダードな部屋でも41平米もあってかなり広々としています♪

部屋は讃岐平野側と琴平山側と2種類あって、今回は緑が見える山側を予約しました。

山側のほうが安いからって理由で予約したんですけど、部屋に入って緑が見えた瞬間「山側にしてよかった♪」って思いました。

平野の景色もいいけど、癒しを求めるならやっぱり緑が見える山側もいいですよ~♪

琴平花壇 洗面台

お風呂とトイレは別々です。

琴平花壇の大浴場にはバスタオルもフェイスタオルも両方あるから、部屋のタオルを持っていかなくても大丈夫!

大浴場に行く時に部屋のタオルもって行かないでいいのっていいですよね。

琴平花壇 お風呂

ただ温泉旅館だから部屋のお風呂は狭いです。

琴平花壇 トイレ

トイレもおっしゃれ~♪ホテルや旅館ってトイレがどれだけオシャレでキレイなのかってのも私の中では大切なポイントです。

琴平花壇のアメニティは?

お水も1リットル瓶に入ったものが2本あるので、わざわざお水を買ってからいかなくてもいいのがうれしいですね。ホテルに入る前にセブンイレブンで2リットルの水買ったけど、買わなくてよかったなぁ。

琴平花壇のアメニティ お菓子

お茶菓子はこんぴらさん名物のせんべい。

琴平花壇のアメニティ 無料貸し出しリスト

つめきりや散歩用ジャージ、散歩用シューズ、男性用化粧品などのアメニティはフロントで無料の貸し出しもあります。アメニティが結構充実してるから手ぶらでもいい感じです♪

琴平花壇のアメニティ 基礎化粧品

洗面台には洗顔&ハンドソープ、クレンジング、化粧水、乳液まで揃ってるので女性に嬉しいアメニティですね♪

琴平花壇のアメニティ

あと歯ブラシ、ブラシ、ひげそり、綿棒はオシャレな木箱にはいってました。ちょっとしたこだわりが非日常の気分を感じることが出来るので嬉しい気配りです♪

琴平花壇のアメニティ

シャンプー、コンディショナー、ボディソープはホテルニューアワジ系列のオリジナルのものです。大浴場にあるものと同じでいい香りです♪

琴平花壇のアメニティ 浴衣

温泉旅館なのでパジャマはなく浴衣です。大浴場に行く用の袋も付いてます。浴衣は中にも紐があるからはだけにくいタイプでした。

でも寝てるときに浴衣がはだけるのがいやな場合はパジャマも持っていかれたほうがいいですね。

琴平花壇の部屋にWiFiはある?

琴平花壇のWiFi

琴平花壇では部屋で無料のWiFiがあります。

ちゃんとパスワード付きなので安心してインターネットができますよ♪

パスワードとかは部屋のテーブルの上に置いてある「かわら版」の左上に書かれてるので確認してみてくださいね。

琴平花壇のアクセスと駐車場

電車でのアクセス

琴平花壇へは琴平駅から歩いて15分。ちょっと遠いですよね。

でも琴平駅からは無料の送迎バスもあるから大丈夫です!

大阪から琴平駅までの交通手段はこちらの記事も参考にしてみてくださいね。

駐車場

琴平花壇の駐車場はホテル正面にも数台の駐車スペースがあるんですけど、ホテル前まで行くのにすごい急な上り坂を上らないといけないし、ちょっと狭いから停めにくいかもしれません。

琴平花壇の駐車場

なので琴平花壇から歩いて2分にある離れの駐車場に停めるのがおすすめです。離れの駐車場は結構広いし、駐車場に着いてホテルに連絡すると送迎のサービスもあります。

帰りも駐車場まで送迎サービスがあるので荷物が多くても大丈夫でした。

まとめ

琴平花壇の富士見台

こんぴらさん参拝の時におすすめの琴平花壇。

江戸時代創業の老舗なんですけど、オシャレにリノベーションされていて和モダンでシックな雰囲気の温泉旅館でおすすめです♪

アメニティも充実してるし部屋でWiFiも使えるし、快適に過ごすことができました♪

また大浴場の温泉はちょっと小さいけどお肌がつるっつるになるいいお湯でした。特に露天風呂でのライトアップされた竹林を眺めながら夜風にあたって入る温泉は最高に気持ちがよかったです♪

こんぴらさんの参道からちょっと離れてるけど、その分料金がリーズナブルなのも嬉しいポイントです♪

今回はリーズナブルな旅にしたかったので朝食付きプランにしたんですけど、朝食も美味しかったから次は夕食も宿で食べてみたいと思いました。

こんぴらさんに1泊2日で行かれる際におすすめの温泉旅館です!

▽こちらもどうぞ
こんぴらさん観光のモデルコースをマップ付きでご紹介!滞在時間6時間、大阪から日帰りでもいける!
金刀比羅宮の御朱印の受付時間は?笑顔元気くんの御朱印帳がかわいいこんぴらさんへ行って来た!
こんぴらさんの階段の数は何段?所要時間はどのくらい?結構きついけど達成感あるよ!




記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!