淡路島観光グルメで絶品しらす丼が楽しめるおすすめ店7選!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

awa_shi

淡路島の春から秋にかけての旬の食べ物といえば「しらす丼」!

淡路島のしらすの時期は4月下旬から11月下旬あたりまでで、この季節に淡路島に観光に行ったらとりあえずしらす丼は食べたいおすすめのグルメです♪

先日淡路島に遊びに行った際にしらす丼を食べてきたので、色々おすすめレストランと共にご紹介したいと思います。

しらす丼には販売期間があって4月下旬や11月下旬辺りに淡路島に行く予定の方は、販売されているのかどうか確かめてから行くようにしてみてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

淡路島観光グルメでおすすめのしらす丼

淡路ハイウェイオアシス みけ家

awa_shi01

淡路島に毎回行く度に思うのが穴場の淡路ハイウェイオアシス。

淡路ハイウェイオアシスは淡路島に渡ってすぐの淡路サービスエリアの先にあります。

スタバや観覧車がある淡路サービスエリアはいつもいっぱいなのに、ここ淡路ハイウェイオアシスは人も少なく穴場でおすすめです♪

awa_shi02

人が少なめなのでゆっくりご飯も食べることができるし、淡路サービスエリアよりもお土産も豊富だでいいですよ~♪

淡路ハイウェイオアシスにはイタリアンや和食、すし屋と色々ありますが、和食のみけ家で生しらす丼や釜揚げしらす丼を楽しむことができます。

awa_shi03

わさび醤油で頂く生しらす丼はぷにぷに食感が楽しめ、釜揚げしらす丼は濃厚な味わいが楽しめました。特に釜揚げしらす丼はしらすがてんこ盛りでボリューミーです!

awa_shi04

生しらす丼も新鮮なしらすがたっぷりで、レモンを絞ってさっぱりと頂くとより美味しく頂けます♪

淡路ハイウェイオアシスへ寄ったことない方、一度よってみてください~!おすすめですよ♪

淡路ハイウェイオアシス
兵庫県淡路市岩屋大林2674−3
淡路ハイウェイオアシスの詳細はこちら

道の駅あわじ えびす丸

awa_shi05

Photo by 食べログ

淡路インターを降りてすぐ、明石海峡大橋のすぐそばにある道の駅あわじにある「えびす丸」。

えびす丸の生しらす丼はなんといっても安い&リーズナブルだから気軽にしらす丼が頂けます。

自家製ポン酢ダレとジュレしょうがでしらすの風味を楽しむことができます。

道の駅あわじ えびす丸
淡路市岩屋1873-1
えびす丸の詳細はこちら

絶景レストラン うずの丘

awa_shi06

Photo by うずの丘

淡路南インターから車で5分、淡路島の一番南に位置する「絶景レストランうずの丘」。

絶景レストランうずの丘はなんといってもオーシャンビューの絶景を見ながら食事が楽しめるおすすめのレストラン!

絶景レストランうずの丘のしらす丼は特製ダレで最初に生しらすを食べ、最後は温かい特製だしをかけてお茶漬け風に頂く2度楽しめるしらす丼です♪

あとうずの丘では絶品のうにしゃぶもおすすめですよ(^-^)

絶景レストランうずの丘
兵庫県南あわじ市福良丙936-3
絶景レストランうずの丘の詳細はこちら

ウェスティンホテル淡路 日本料理 あわみ

awa_shi07

Photo by ウェスティンホテル淡路

淡路ICから車で5分、全室オーシャンビューのウェスティンホテル淡路の3階に位置する日本料理あわみ。

あわみはホテル内のレストランながら、リーズナブルな価格から高級な価格まで色々揃っていて、ちょっとリッチな気分で食事を楽しむことができます。

あわみのしらす丼は生のしらすにお造りやとろろと色々なネタも楽しめることができます。

ウェスティンホテル淡路は朝食も美味しいし、意外とリーズナブルに宿泊もできておすすめです♪

ウェスティンホテル淡路
兵庫県淡路市夢舞台2番地
ウェスティンホテル淡路の詳細はこちら

美湯 松帆の郷

awa_shi08

Photo by 松帆の郷

淡路島の絶景日帰り温泉で人気の松帆の郷。

淡路島で絶景温泉としらす丼をセットで楽しむなら「松帆の郷」おすすめです!

松帆の郷の生しらす丼もお値段安いからリーズナブルでいいですね♪アナゴを使った箸休めもあって淡路の美味しい食材を楽しめます。

松帆の郷
兵庫県淡路市岩屋3570−77
松帆の郷の詳細はこちら

源平

awa_shi09

Photo by 食べログ

高速船が着く岩屋港からすぐにある源平。

源平の魅力は淡路についてすぐに鮮度バツグンの魚介類を楽しむことができます。お店からは明石海峡大橋が見えるから景色がいいのもいいですね♪

源平のしらす丼は生しらすに鯛やタコ、ウニなどが乗った豪華な丼で特製だし汁をかけてのお茶漬けと2度楽しむことができます。地元の新鮮なお寿司屋さんだから味わえる贅沢な海鮮生しらす丼です。

源平
兵庫県淡路市岩屋925-22
源平の詳細はこちら

渡舟

Photo by facebook

淡路ICから車で約8分、淡路島で有名なしらす丼のお店「渡舟」。

渡舟のしらす丼の特徴は生しらすが柑橘系で味がついてるので、醤油なしで臭みも苦味もない生しらす本来の味を楽しむことができます。

食堂スタイルだからゆっくりはできないけど、値段の割りにしらすの量が多いので満足度も高いですね♪

渡舟
兵庫県淡路市楠本112
渡舟の詳細はこちら

まとめ

淡路島で4月下旬ごろから11月上旬ごろまで楽しめる絶品の「しらす丼」。

しらす丼は生しらす丼と釜揚げしらす丼と2種類あるお店もあるけど、せっかく淡路島へ行ったら「生しらす丼」がおすすめ!

春先から秋の間に淡路島に行かれることがあったら、絶品のしらす丼是非食べてみてくださいね♪

▽こちらもどうぞ
伊弉諾神宮の御朱印を頂きに淡路島のパワースポットへ行って来た!
淡路島ホテルアナガの朝食限定絶品エッグベネディクトを食べてきたよ!
栗拾いが出来る淡路島の栗脇農園へ栗を買いに行って来たよ!秋の味覚を堪能!
淡路島観光にオススメの穴場立ち寄りスポット7選!




記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!