【蓼科グランドホテル滝の湯旅行記】朝夕バイキングが美味しく緑が見える素晴らしいホテル!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

蓼科グランドホテル滝の湯旅行記

蓼科グランドホテル滝の湯へ宿泊してきた旅行記です。

蓼科高原の滝ノ湯川沿いに位置する「蓼科グランドホテル滝の湯」。部屋からは自然豊かな緑を見ることができ、なんといっても露天風呂からの景色が絶景!

また朝食、夕食ともにバイキングの種類が豊富で美味しく満足度も高いホテル♪

今回は蓼科グランドホテル滝の湯をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

蓼科グランドホテル滝の湯旅行記

滝ノ湯川沿いに位置する「蓼科グランドホテル滝の湯」は、ホテルに着いた瞬間から川の流れる音が聞こえて、まさに大自然の中に来た!って感じがします。

蓼科グランドホテル滝の湯は大正12年に創業した蓼科温泉を代表する老舗温泉旅館で、現在の建物も外観はちょっと古い感じもするんですけど、大規模リニューアルをされているので内装はオシャレ♪

ホテル入口入ってすぐ左手にフロントデスクがあります。

ロビーフロアには暖炉もあっていい雰囲気です♪今回はお部屋が露天風呂付の「リバーフロントテラス」だったのでお部屋でのチェックインでした。

結構広いお土産屋さんもあるからお土産を買う場所にも困りません♪

部屋にも浴衣はあるんですけど、デザイン浴衣が良い場合はフロント近くで好きなデザインの浴衣も選べますよ♪

蓼科グランドホテル滝の湯の部屋

露天風呂付きのリバーフロントテラス、スカイコンフォートフロア、子連れファミリーのキッズルーム、スーペリアルーム、和室、スタンダードルームと部屋の種類が色々あります。

今回はせっかくの信州の緑を間近で見たかったので、リバーフロントテラスの中で一番リーズナブルな32平米の部屋を予約しました。

露天風呂付き客室:リバーフロントテラス

滝ノ湯川に沿うように位置している「リバーフロントテラス」。ロビーフロア(2階)から下がった1階に位置しています。

部屋の窓からは美しい緑がすぐ近くに見えます!

テラスがあるのでテラスに出ると川と緑はもうすぐ目の前。川の音に癒されますね♪

部屋に入ってすぐにトイレがあります。トイレとお風呂が別々なのがいいですね。

洗面台も広くて使い勝手がいいです!タオルも手拭き、フェイスタオル、バスタオルとあとトイレにはまたトイレ専用のタオルがあって、タオルの枚数が多いのもうれしいポイント。

露天風呂付客室にはバスタブはないんですけど、シャワーブースがあります。

そしてシャワーブースの先に露天風呂♪プライベートな温泉三昧が楽しめます。緑を見て、川の音を聞きながらの温泉は最高ですね!

露天風呂はちゃんと目隠しもできるので安心して入れますよ。

部屋からは滝ノ湯川も見えます♪

アメニティ

パジャマはなくて浴衣になります。パジャマがいい方は持参必須なので気を付けてくださいね。

バスローブと羽織。

歯ブラシ、ブラシ、シャワーキャップ、ヘアゴム、カミソリ、綿棒。

ドライヤーがなんと!ダイソン!ダイソンのドライヤーがあるホテル初めてでした。温風の温度調節とかもできるのでちょっと感動しちゃいました。

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープは高級コスメブランドの「ミキモト」。

クレンジングと洗顔はPOLAとお風呂のアメニティもいいですね。

緑茶とグラス、カップ。

お水はペットボトルではなく冷蔵庫に温泉旅館のように水差しにはいってます。足りない場合は蛇口の水も飲めると聞いたんですけど、売店でもペットボトルの水は売ってるし、自動販売機も館内に2か所あります。

ネスプレッソもあります♪

温泉宿なのでお部屋に「くるみゆべし」のお菓子もありました。くるみゆべし美味しいですよね♪

蓼科グランドホテル滝の湯の館内図

蓼科グランドホテル滝の湯の公式サイトには館内図が載ってないので、どの部屋がどの階にあるのか気になりますよね。

今回宿泊したリバーフロントテラスは1階にあるので、より緑や川に近い場所に位置しています。

子供用のキッズフロアは専用の棟になっているので、気兼ねなく泊まることもできそうですね。

露天風呂とかの大浴場は3階の連絡通路から川を渡った向かいの建物にあります。こう見ると館内だけでも結構広いですね~。

蓼科グランドホテル滝の湯の夕食バイキング

夕食は長野県食材を使用した約70種類もの豊富なメニューが揃うビュッフェ!

夕食バイキングの時間は17:30~21:00までで、チェックイン時に予約をします。今回リバーフロントテラスの部屋だったので先にホテルの方が18時に予約を取ってくれてました。

夕食の時間が気になる方はチェックインを早めに済ませてから、夕食の時間までまた遊びに行かれる方が安心できますね!

茶碗蒸し餡掛け


肉団子と野菜の甘酢仕立て、麻婆豆腐、海老と野菜のチリソース

お味噌汁、お漬物6種、白米、きのこたっぷり炊き込みご飯

信州といえばお漬物も美味しいですよね。もちろん野沢菜ありますよ♪

カレー、チキンソテー、白身魚のソテー

焼きたてのピザコーナー。季節のピザ、ゴルゴンゾーラとりんごのピザ

和のメニューが特に豊富でした。野菜のピリ辛和え、やたら、ハモの南蛮漬け、蕨の土佐和え、蒸し鶏と小松菜のマヨ醤油掛け

とうもろこし豆腐、烏賊の塩辛

お寿司(イカ、エビ、マグロ、アナゴ、タマゴ)

サックサク揚げたての天ぷらはオクラ、ズッキーニ、エリンギ、海老、レンコン、マッシュルーム、カボチャの7種類。

五平餅がある~!

夏といえば鮎の塩焼き!鮎の塩焼きがあるだけでうれしいですね♪

ミルク寒、苺のケーキ、チョコレートケーキ、シフォンケーキ、レモントマンゴーのムース、ブルーベリータルト、フルーツゼリー、八ヶ岳、コーヒーゼリー、ソフトクリームと10種類ほどのスイーツがありました。

まさかビュッフェで鮎の塩焼きが食べれるとは思ってなかったので鮎好きにはうれしいですね♪

その他、カツオのタタキや甘エビ、タイなどお刺身の種類も豊富でした♪どの一品も味付けが濃くなくちょうど良い!

濃い味付けが好きな方にはもしかしたら物足りないのかもしれないけど、いろんな種類を食べたい時にはちょうどいい味付けだと思います。

信州産りんご入りのレアチーズケーキの八ヶ岳とブルーベリータルトは絶品だったので是非食べてみてください!ちなみに八ヶ岳は朝食にもあります。

蓼科グランドホテル滝の湯の朝食バイキング

朝食バイキングも約50種類ほどのメニューがそろう和洋ビュッフェ。もう種類が多すぎて1泊2日じゃ足りないですね(笑)

朝食の時間は7:00~9:00までで予約制ではなく先着順になります。私が行った平日は7時には行列が出来ててすぐ満席になったんですけど、8時頃には席も空き始めてました。

ツアーのお客さんが朝一に朝食に来られてたので今回は朝一が一番混雑してました。ただ週末ともなると混雑時間も長くなると思われるので、出来れば7時オープンと同時に行かれることをおすすめします!

蒸し野菜人参、カリフラワー、ブロッコリー

ハッシュポテト、ソーセージ、スクランブルエッグ

丸パン、クルミブレッド、バターロール、アップルデニッシュ、レーズンデニッシュ、パンオショコラ

フレンチトースト。横にはパンケーキもありました。

ゼリー、八ヶ岳牛乳プリン、八ヶ岳、フローズンマンゴー、オレンジ、ライチ、グレープフルーツと写真には写ってないけどスムージー、フルーツカクテルもありました。

牛すじ丼、信州そば、蕎麦の実雑炊

サバの幽庵焼き、ししゃも。

この他にも出汁巻き玉子、納豆、中華がゆとありました。

鮭、こんぶ、ネギ味噌などの小おにぎり。人気コーナーですぐなくなってしまうけど、好きな具材をいうと作ってもらえます♪

その他には切干大根、ぜんまいと油揚げの煮物、ひじき、小松菜の煮びたしと和のメニューが豊富にありました。

オムレツもプレーン、トマト、ハム、チーズ、野沢菜から好きなのを選んで作っていただけます♪信州はやっぱり白ご飯が美味しいですね~♪

朝食、夕食バイキングともに1泊2日じゃ全種類食べきれないくらい種類が豊富で大満足!

蓼科グランドホテル滝の湯のアクセス方法

車での行き方

蓼科グランドホテル滝の湯へのアクセス方法は、今回は茅野駅でレンタカーを借りたので茅野駅から車で約25分です。

自宅から車で行かれる場合は「諏訪IC」から約30分です。

あとホテルの敷地には無料の駐車場があるんですけど、めちゃくちゃ広いです。

今回は露天風呂付の部屋だったのであらかじめホテルがキープしていた入口に近い方の駐車スペースに停めることが出来ました。

なのでホテル到着が遅くなると奥の方の駐車スペースなってしまい、ホテル入口までかなりの距離を歩くことになると思うのでちょっと気を付けてくださいね。

無料送迎&路線バスでの行き方

レンタカーや車なしで行く場合は、茅野駅から無料送迎もあります。

ホテル公式サイトに無料送迎の時刻が載ってるので確認してみてくださいね。

ホテルの無料送迎の詳細はこちら

あとは路線バスで茅野駅から「北八ヶ岳ロープウェイ線」に乗っていくこともできるんですけど、本数が少ないので時刻表をしっかり調べてから行くようにしてくださいね。

北八ヶ岳ロープウェイ線の詳細はこちら

まとめ

蓼科高原で宿泊する時におすすめの「蓼科グランドホテル滝の湯」。

ホテル外観は少し古い感じはしますが、絶景露天風呂がすばらしく料金も意外とリーズナブルで、なんといっても朝食&夕食のバイキングが種類が多くてどれも美味しく大満足!

蓼科高原に遊びに行かれる時におすすめのホテルです♪

蓼科グランドホテル滝の湯から車で約30分ほどの場所に絶景の「御射鹿池」があるので、時間があったら是非行ってみてくださいね♪

▽こちらもどうぞ
【軽井沢2泊3日モデルコース】絶景からハルニレテラスまで観光名所満喫プラン!
黒部ダムと上高地観光2泊3日のモデルコース!【電車とバスで行く絶景巡りの旅】
【藤井荘宿泊記】オールインクルーシブで離れも素敵な緑に癒される究極のリゾート旅館!




記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!