大阪金沢サンダーバードの料金や所要時間は?格安割引お得情報もご紹介!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

加賀百万石の金沢へ大阪からサンダーバードを使っていってきました!

今回は急に金沢に行こうとなって電車のチケットを普通料金で買ったんのですが、後々調べてみたら色々と割引切符情報がありました。しまった~、もっと事前に調べておくべきだった!

今回は金沢大阪間のサンダーバードをお得に予約する方法もご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

金沢大阪間サンダーバードの料金や時間は?

金沢大阪間に往復割引切符はある?

JRでは片道の距離が601キロメートルを超えると往復で往路、復路の料金がそれぞれ1割引になるんですけど大阪金沢間の距離は267.6キロメートル。

なので普通に往復切符を買っても往復割引はありません。残念・・・。

金沢大阪サンダーバードの料金は?

チケットの値段は乗車券4750円+特急券(指定席)2900円=7650円。往復で15300円になります。

■指定席切符
片道料金:7650円
往復料金:15300円

大阪や金沢はどちらも電車が始発なので指定席じゃなくて自由席でも早めに列に並べば座れますよ。今回行ってみて自由席でもよかったかなーって思いました。

自由席だと乗車券4750円+特急券(自由席)2,380円=7130円。往復で14260円になります。

■自由席切符
片道料金:7130円
往復料金:14260円

大阪から金沢へのサンダーバードの予約はみどりの窓口でできます。

あと指定席の空席照会を調べたい時にはJR CYBER STATIONのサイトが便利です。金沢大阪間の指定席の空席を調べる時は列車で在来線列車を選びます。

JR CYBER STATIONの詳細はこちら

サンダーバード 金沢大阪の所要時間は?

大阪から金沢までの電車の所要時間は2時間44分。のぞみだと新大阪から東京までほぼいけそうな時間ですね。

大阪駅から金沢駅のサンダーバードは11番乗り場から乗ります。大阪金沢間のサンダーバード停車駅は「大阪⇒新大阪⇒京都⇒敦賀⇒武生⇒鯖江⇒福井⇒芦原温泉⇒加賀温泉⇒小松⇒金沢」です。

時間帯によっては高槻、堅田、近江今津に止まったりするサンダーバードもあります。

大阪金沢間のサンダーバードの時刻表はJRのおでかけネットの区間時刻表で見ることができます。この時刻表は2018年4月調べなので毎年3月の時刻表改正には再度調べる必要はあります。

おでかけネットの区間時刻表はこちら

金沢大阪間の格安チケットは?

金券ショップでも金沢大阪間の格安チケットが売ってます。今回調べてみたのは阪神百貨店の地下1階西側にある「阪神アイビーチケット」。指定席で片道7200円。

普通に買うと7650円だから450円の割引ですね。そんなに安くなるわけじゃないから指定席じゃなく自由席で行く場合は金券ショップの安いチケットじゃなくてもいいかも。

■金券ショップ(一例)
片道料金:7200円
往復料金:14400円

金券ショップ阪神アイビーチケットの詳細はこちら

大阪金沢のサンダーバードでお得な割引切符は?

ここからはJRから買える割引切符の情報です。大阪から金沢へ行くサンダーバードの割引切符には以下の種類があります。

それぞれ特徴が違うので自分に合った割引チケットを使ってかしこく行きたいですね!あと当日発売がない種類の割引切符もあるので早めに予約することをおすすめします。

指定席特急回数券(北陸線)

サンダーバードの指定席の回数券です。大阪から金沢まで6枚つづりの回数券で料金は42,420円。1回あたり7070円。往復14140円。

GWとかお盆、年末年始は使えないので旅行の日程にもよりますね。あと有効期限は3ヶ月です。

1回で使いきる場合は3人グループの旅行におすすめです!

■指定席特急回数券(北陸線)
片道料金:7070円
往復料金:14140円

指定席特急回数券(北陸線)の詳細はこちら

金沢・加賀・能登ぐるりんパス

サンダーバード往復切符だけじゃなく観光施設の入場券や周遊バス3日間乗り放題と色々セットになったお得なきっぷ。2名以上で予約することができます。

兼六園、成巽閣などの24施設の入場料だけじゃなく兼六園近くの石川県観光物産館では和菓子てづくり体験や金箔プレート手作り体験もどれか1回無料で体験できます。

■金沢・加賀・能登ぐるりんパス
片道料金:8000円
往復料金:16,000円

兼六園と成巽閣の両方に入るならこの金沢・加賀・能登ぐるりんパスがおすすめ!兼六園310円と成巽閣700円だけでも1010円するから色々観光スポットをめぐるときにおすすめのチケットですね。

金沢・加賀・能登ぐるりんパスの詳細はこちら

e5489専用「北陸乗り放題きっぷ」

インターネットで予約するe5489専用の割引きっぷ。

大阪市内から3日間利用できて往復15560円。片道7780円。金沢だけじゃなく富山とか自由乗り放題区間をいろいろ観光する時にはこのきっぷがおすすめです。

■e5489専用「北陸乗り放題きっぷ」
片道料金:7780円
往復料金:15560円

e5489専用「北陸乗り放題きっぷ」の詳細はこちら

e5489専用「WEB早特1」

ネット予約販売だけのe5489専用「WEB早特1」きっぷ。乗る日の1ヶ月前から1日前までの発売なので当日は買うことができません。

金沢大阪間が1日間6,380円。往復で12760円。

普通料金の往復値段15300円と比べても2540円も割引に!金沢で入場料がかかる観光名所に行かないグルメ旅行とかにいいですね!

■e5489専用「WEB早特1」
片道料金:6,380円
往復料金:12760円

e5489専用「WEB早特1」の詳細はこちら

青春18きっぷ 最安値!(在来線のみ!)

究極の割引きっぷといえば青春18きっぷですよね!青春18きっぷで特急に乗るには、特急券と普通乗車券がいるから青春18きっぷだけではサンダーバードに乗れません。

サンダーバードの特急に乗らずに、新快速や快速の在来線を乗り継いで行きます。大阪から金沢までかかる所要時間はなんと5時間26分とサンダーバードの約2倍時間がかかります。

時間はたっぷり余裕があるよーって方や最安値で行きたい方におすすめです♪

■青春18きっぷ
大人:11,850円 5日間
1回:2370円
片道料金:2370円
往復料金:2370円(日帰りの場合)、4740円(宿泊した場合)

青春18きっぷの詳細はこちら

おとなび会員

50歳以上の方が入会できるおとなび会員。会員になるといっても無料で会員になれます。

年会費が無料なので満50歳を過ぎたらとりあえず入会しちゃうのがいいですね。

大阪金沢:5350円(片道)

普通に購入すると7650円⇒5350円と2300円もお得になります!

■おとなび会員
片道料金:5350円
往復料金:10700円

おとなび会員の詳細はこちら

ジパング倶楽部

おとなびのワンランク上の男性満65歳以上、女性満60歳以上が入会できるジパング倶楽部。

ジパング倶楽部は年会費が一人だと3770円、夫婦だと6290円必要です。

でも年会費払ってでもよく電車で旅行に行く人にはお得な会員サイービスです。だって全国のJR線のきっぷが年20回までと回数に制限があるけど最大30%も割引で電車にのれるです!

条件があって片道・往復・連続201キロ以上の電車での移動の場合に限りますけどね。

大阪金沢:5350円円(片道)

普通に購入すると7650円⇒5350円と2300円もお得になります!

■ジパング倶楽部
片道料金:5350円
往復料金:10700円

ジパング倶楽部の詳細はこちら

金沢大阪サンダーバードのまとめと料金比較

*料金は2018年4月調べ 片道料金 往復料金
普通指定席 7650 15300
普通自由席 7130 14260
金券ショップ 7200 14400
指定席特急回数券(北陸線) 7070 14140
金沢・加賀・能登ぐるりんパス 8000 16,000
e5489専用「北陸乗り放題きっぷ」 7780 15560
e5489専用「WEB早特1」 6,380 12760
青春18きっぷ(在来線のみ) 2370 2370円(日帰りの場合)
4740円(宿泊した場合)
おとなび会員 5350 10700
ジパング倶楽部 5350 10700

おとなびやジパング倶楽部には年齢制限があるけど、前もって調べると色々割引きっぷってあるもんですね!

個人的には在来線のみで時間がものすごくかかるけど、いつか最安値の青春18きっぷでも行ってみたい気もします!(笑)でも次回大阪から金沢へサンダーバードで行く時は事前e5489専用「WEB早特1」で予約が安いかな~。

次回金沢に行く際にはお得に行きたいと思います。

金沢観光に役立つ情報!

金沢観光で人気の兼六園とひがし茶屋についてははこちらの記事も参考にしてみて下さいね!

【兼六園記事】
兼六園の無料開放や所要時間は?桜の季節に花見に行ってきました!
兼六園のシャトルバス乗り場は?金沢駅からのアクセス・行き方情報!
金沢神社の御朱印や御朱印帳、アクセス方法は?兼六園のパワースポットへ行ってきた!

【ひがし茶屋街記事】
金箔ソフトを金沢の箔一東山店で食べてきた!値段や味は?魅惑の黄金の輝き!
ひがし茶屋街の所要時間やアクセスは?おすすめのカフェやお土産情報も!

金沢女子旅一泊二日におすすめモデルコース「金沢は何県?女子旅一泊二日おすすめの見どころモデルコースをご紹介! 」の記事も参考にしてみてくださいね。

金沢でホテルをお探しでしたら金沢駅前すぐにあるANAクラウンホテル金沢が便利だし朝食ビュッフェもおいしくておすすめです~♪


記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!