有馬温泉の高級旅館で隠れ家的な欽山と中の坊瑞苑はどっちがおすすめ?

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

有馬温泉に行ってるといつかは泊まってみたいと思う高級旅館。有馬温泉の高級旅館で隠れ家的なのは「欽山」と「中の坊瑞苑」の2つの旅館に絞られてくると思います。

そこで今回は憧れの「欽山」と「中の坊瑞苑」どっちがおすすめ?なのか比較してみたいと思います!

欽山も中の坊瑞苑も両方宿泊したことがあるので私のフィルターがかかってますが、参考にしてみて下さいね。今回の部屋比較は3人で泊まれる一番安い部屋での比較です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

有馬温泉の高級料亭旅館「欽山」

有馬街道の上り坂に位置している欽山は有馬温泉街から少し離れているから隠れ家的なのは欽山のほうですね。

表門に着くとドアマンや仲居さんと4~5人のお出迎えがあるから流石、高級旅館って雰囲気がします。

門をくぐると竹林の中庭が見えて雰囲気もいい感じです。館内にはお茶の御香が焚かれていたり空気清浄機があちこちに置かれていて清潔感もたっぷりあります。

部屋は東館と西館に分かれていて西館のほうがスイートルームがある高い方。大浴場があるのも西館ですね。

今回は3人利用で部屋は安い西館の部屋でも10.5畳の広さ。部屋にも空気清浄機があります。

欽山は部屋の広さにびっくりしますよね。部屋自体の広さじゃなくて、玄関が2つあったり、浴室へと続く廊下も広かったり洗面台が2つあったり浴槽も広かったり。

1つのフロアに部屋が5~6個くらいしかないから静かなのが特徴的ですね。

部屋食の夕食はどれも盛り付けがすばらしいです。朝食も魚や卵料理のチョイスが出来るのがいいですね。夜食にオレンジゼリーのサービスがあるのがうれしかったです!

ただ今回滞在した東館の10.5畳の部屋は段差がちょっと気になりました。東館の部屋に泊まる時は広縁の段差に気をつけてくださいね。

欽山の部屋に関してはこちらの「有馬温泉欽山へ行ってきた!ミシュランにも掲載された高級旅館宿泊記!」記事で、食事に関してはこちらの「有馬温泉欽山の料理は?夕食朝食共に上品な味付けで絶品!」記事を参考にしてみてくださいね。

有馬温泉の高級旅館「中の坊瑞苑」

有馬温泉で人気の金の湯の目の前にある「中の坊瑞苑」。観光も楽しむという目的だと中の坊瑞苑がベスト。

欽山ほど多くの方が出迎えるスタイルじゃないけどそっとして欲しい方には中の坊瑞苑のほうがいいかもしれません。ちなみに私もそっとして欲しいタイプなので出迎えのスタイルは中の坊瑞苑のほうが好みです。この好みは人にもよりますよね。

中の坊瑞苑は2人で利用したから部屋の広さは8畳。部屋と縁側はバリアフリーになってるからこの点は安心できますね。お風呂や洗面台辺りが少し狭いですが、モダンデザインな作りがいい感じです。

中の坊瑞苑のお気に入りのポイントは料理の味付けが最高な所です。

欽山も美味しいんですけど私にはほんの少しだけですけど塩分が強いかな?と感じました。多分これは個人差があると思います。

薄い味付けが好みの方は中の坊瑞苑がおすすめです。また食事の量も同じ少量美味会席でも中の坊瑞苑のほうが少し量も少なめだと思います。

中の坊瑞苑の宿泊記に関してはこちら「中の坊瑞苑リニューアル後の部屋と食事はやっぱりすばらしかった! 」を参考にしてみてくださいね。

欽山・中の坊瑞苑の比較

比較しやすいように1部屋3人で10畳ほどの広さで色々と調べてみました。料理も比較しやすいように量少なめのコースにしています。

欽山 中の坊瑞苑
客室数 全40室 全50室
料理 ☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆
部屋の広さ 10.5畳 10畳 50m²
温泉 ☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆
宿泊者無料の
露天風呂がある
サービス ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆
料金
(1室3名利用 夕食・朝食部屋食)
少量美味懐石
33000~45000
少量美味会席
40110~45510
隠れ家度 ☆☆☆☆☆ ☆☆☆
観光スポットへのアクセス度 ☆☆☆ ☆☆☆☆☆
チェックイン/チェックアウト 13:00 / 12:00 13:00 / 12:00

あくまで私が調べた範囲ですけど泊まる時期によっては欽山のほうが安い時もあります。でもそれは本当に限定的なので欽山にしても中の坊瑞苑にしても安くても4万円~が普通なのかな?と思いました。

私が予約するプランは少量美味会席なので料理をグレードアップさせたらもしかしたらもうちょっと金額はいくかもしれませんね。

隠れ家的な高級旅館はどっち?

どっちがいい?と聞かれたら好みの問題だと思うんですけど私の好みだと中の坊瑞苑かなぁ~。

温泉街に近いから観光にも便利だし、食事が大のお気に入り。そして無料の貸切露天風呂もあるし、ロビーラウンジでのフリー軽食もあるし、寝る時用のパジャマもあります。浴衣で寝るとどうしてもはだけてしまう心配があるからパジャマがあるとうれしいいですよね。

欽山も中の坊瑞苑も料理の美味しさ、お風呂の充実度、施設の清潔さは言うことなし。

あくまで私の好みなんですけど料理重視で行くなら中の坊瑞苑がおすすめで高級旅館の重厚さを求めるなら欽山だと思います。

ちなみに中の坊瑞苑にお得な価格で予約するならReluxがおすすめ!

会員限定価格だし他の予約サイトと比べても高かった場合は差額の返金があるし宿泊費の5%がポイント還元!宿泊予約サイトでポイント還元率5%はかなりの高還元率ですよね!

Reluxのサイトには厳選された高級ホテルや旅館ばかりが登録されてるからちょっとプチ贅沢旅行に行きたい時はReluxで予約するといいですよ~!

【関連記事】
有馬温泉で女子会やカップルで宿泊するのにおすすめの宿7選!
有馬温泉の瑞宝寺公園に見頃の紅葉を日帰りで見に行って来ました!
有馬温泉の有馬グランドホテルへプチリゾート宿泊してきました!


記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!