河口湖駅近くの吉田うどん「たけ川」へ行ってきました!コスパ高いよ!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

yo_ud03

河口湖で有名な郷土料理といえば「ほうとう」ですよね!ですが、地元のタクシーの運転手さんに聞いたら地元では「ほうとう」は高いしそれよりも吉田うどんの方がおすすめとのこと。

吉田うどんって聞いたことがなかったのですが、運転手さんの話によると100軒ほど吉田うどんの専門店があり、しかも安いとのことでした。そんな話を聞いちゃうと興味わいてきますよね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

吉田うどんとほうとうの違いは?

yo_ud04

色々聞いた話や後で調べてみた事と、実際に吉田うどんとほうとうを食べてみて感じた違いの感想です。

吉田うどんとほうとうはどちらも山梨県の郷土料理。うどん自体太いので見た目が似てるように見えますが、よく観察すると吉田のうどんは麺は角切りで四角い形。一方ほうとうはそれよりも平たい麺です。

また使う具も違い吉田のうどんは「かけうどん」や「わかめうどん」「にくうどん」といったシンプルな仕上がり。ほうとうはカボチャやキノコ、根菜などお野菜たっぷりで煮込むスタイル。

お汁は吉田うどんは味噌と醤油のブレンドな感じがしました。ほうとうは味噌ベース。

そして最大の違いは価格。吉田うどんは300~400円台とリーズナブルな価格で食べられるのに対して、ほうとうは1000円くらいとちょっとお高め。

河口湖駅から歩いて10分のたけ川

yo_ud01

その話を聞いてタクシーの運転手さんに河口湖から歩いて10分圏内にあるおすすめの吉田うどんが食べられるお店を紹介してもらい連れていってもらいました。

yo_ud02

お店に着いたのが11時ちょっと過ぎ。そんなに混んでないだろうと思ったのですが、外にも人がいるし店内は満席状態!

客席は靴を脱いでお座席スタイル。テーブルの上には揚げ玉がありました。

そしてメニューは壁にかかったメニュー表でわかめうどん(中)350円、肉うどん(中)450円、替え玉 200円とシンプルなメニュー。しかも値段を見て300円台だったので少量かな?と思いとりあえずわかめうどんの中サイズを注文しました。

yo_ud03

オーダーしてすぐにうどんが来て、その場でお金を払うシステム。税込でわかめうどんこんなにボリューム大で一杯350円は安すぎです!!

中でもちょっと量が多かったので小食の方には50円引きの小サイズがおすすめかもです。

関西ではうどんは讃岐うどんのつるこしの喉越し麺が好まれるので、ほうとうを食べた時もなんですがこのコシが強い麺にはびっくり。でも好きですねこのコシの強さ!食べ応えものすごくあります。

河口湖に観光に行った際にはほうとうだけじゃなく吉田のうどんもおすすめです。やっぱり地元の人に話を聞くのは大切ですね。

たけ川
山梨県南都留郡富士河口湖町船津3371
https://tabelog.com/yamanashi/A1903/A190303/19000815/

【河口湖グルメ関連記事】
河口湖でおすすめのチーズケーキ専門店チーズケーキガーデンへ行ってきました!
河口湖のランチに人気のほうとう不動へ行ってきました!
河口湖畔に建つ富士ビューホテルのフレンチレストラン「ベルビュー」で絶品ディナー!


記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!