京都今宮神社の御朱印の時間と種類は?女性に人気の玉の輿神社へ行って来た!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

京都の今宮神社で御朱印をいただいてきました。

今宮神社は平安時代の994年に創建された神社で「縁結び」のパワースポットとしても知られている神社です。別名「玉の輿神社」とも呼ばれています。

ご祭神は大己貴命、事代主命、奇稲田姫命

大己貴命といえば出雲大社に祀られている神様「大国主命」の幼少期の名前で、縁結びの神様としても知られています。でも今宮神社には祀られている神様とはまた別に玉の輿神社と呼ばれる由来があります。

今回は京都の今宮神社の御朱印の時間と種類、参拝時間や見どころも合わせてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

京都今宮神社の御朱印の時間は?

今宮神社の御朱印の時間は社務所の受付時間の9:00~17:00です。

社務所の受付時間:9:00~17:00

社務所は今宮神社の表門から入って右奥にあります。

持参した御朱印帳に書いて頂く場合は、書いてもらうページを開いてから御朱印帳を渡すようにするとスムーズに御朱印を頂くことができます。

今宮神社にはオリジナルの御朱印帳もあって、オリジナル御朱印帳でしか頂けない限定の御朱印もあります。

京都今宮神社の御朱印の種類

今宮神社の御朱印の種類は3種類あります。

今宮神社専用の御朱印帳に書いていただける限定の「三面御朱印」、かわいい花傘がデザインされた見開きの「二面朱印」、そして通常の「御朱印」の3種類。

・三面御朱印 1500円(御朱印帳と御朱印)
・二面朱印 500円
・通常御朱印 300円

三面御朱印は今宮神社の専用御朱印帳を買った時にだけもらうことが出来る貴重な御朱印です。

三面御朱印には「白砂の とよみてぐらを とりもちて いはひぞ 初むる紫の野に」と今宮社創建にまつわる和歌が書かれています。

3面御朱印の値段は1500円で、この値段は御朱印も含まれた値段です。

なので今宮神社から御朱印を始めてみようかな?と思われたら今宮神社オリジナルの御朱印帳で3種類全ての御朱印をもらうのもおすすめです。

御朱印帳には八百屋さんの娘「お玉」ゆかりの神社だからか御朱印帳には「なす、かぶ、にんじん、しし唐」の野菜のデザインがされていますよ♪

この投稿をInstagramで見る

おたまもん2さん(@goshuin1220m)がシェアした投稿


御朱印帳は「オレンジ」「ピンク」「紺」の3種類があります。

今宮神社のオリジナル御朱印帳を買うと最初に和歌の3面御朱印、続いて2面御朱印をもらうと最大5枚続きの御朱印になるので、続けてもらう方も多いですよ。

また今宮神社は京都十六社の一社なので京都十六社の御朱印も頂くことが出来ます。

京都十六社とは元旦から2月15日までの間に京都市内にある十六社を巡る御朱印巡りのことです。

今宮神社といえば玉の輿神社でも有名

今宮神社は別名「玉の輿神社」とも呼ばれています。

なんで玉の輿神社って呼ばれてるかというと、江戸時代に西陣の八百屋さんの娘として生まれた「お玉」が、将軍徳川家光の側室として5代将軍綱吉を出産し、その後に桂昌院(けいしょういん)となり今宮神社を信仰していたからなんですよね。

八百屋の娘さんから将軍の妻になって後の将軍を生む母になるって本当に「玉の輿」ですよね♪身分が低い一般市民から当時の女性の頂点に上りつめたお玉はまさに和製のシンデレラストーリー。

私もお玉の玉の輿にあやありたいです♪

今宮神社の参拝所要時間と見どころ

今宮神社正面の朱色の楼門。

今宮神社はそれほど大きな神社ではないのですが、境内には摂末社も多くあり見どころも沢山あります。

参拝所要時間の目安は御朱印もいただいた時間を含め30分です。

拝殿の先に見える本殿。

本社の左側(左側の松の木でちょっと隠れてる)には「疫社」もあり素盞嗚尊も祀られています。

大己貴命(後の大国主命)が祀られている神社には、大己貴命の遠いおじいちゃんに当たる素盞嗚尊が祀られていることも多いですね。出雲大社もそうですね。

織姫社

西陣織物の祖神・技芸上達の神様「栲幡千千姫命(たくはたちぢひめのみこと)」がまつられていてます。織姫といえば織姫彦星の七夕伝説ですよね。今宮神社のロマンチックな摂末社です。

今宮の奇石 阿呆賢(あほかしさん)

阿呆賢さんは古くから神占石とも云われ、病弱な者はこの石に心を込めて病気平癒を祈り、軽く手の平で石を撫で身体の悪きところを摩れば健康の回復を早める。

又、重軽石とも去はれ、先づ軽く手のひらで三度石を打ち、持ち上げるにたいそう重くなり、再度願い事を込めて三度手の平で撫でて持ち上げる。

軽くなれば願いが成就すると言い伝えられて居ります。

病気平癒を願い場合は、最初に病気平癒を祈って軽く手のひらで石をなでます。その石をなでた手で身体の悪い所をさすると健康の回復が早くなるといわれています。

私は胃腸が弱いから石をなでてからお腹をなでました。

また願い事をする場合は、軽く手のひらで3回石をたたいて持ち上げます。石を置いてまた願い事をして次は3回手のひらでなでてから持ち上げます。

2回目に持ち上げた時に1回目より軽く感じたら願いが叶うといわれています。

意外と軽く持ち上がるので是非チャレンジしてみてくださいね。

今宮神社周辺のおすすめ神社&お寺

大徳寺

今宮神社からすぐ南に位置する「大徳寺」。

境内も広く金閣寺より人が少なくゆっくり過ごすことができます。美しい日本ならではの枯山水を拝見することができますよ♪

金閣寺

今宮神社から歩いて20分、バスを使うと5分でいける京都鉄板の観光名所の一つ「金閣寺」。

黄金に輝く金閣寺はいつみてもきらびやかで美しいですよね♪金閣寺にまだ行ったことがなかったら今宮神社と合わせて参拝しに行ってみてくださいね。

金閣寺でも御朱印いただけますよ。金閣寺で御朱印を頂く場合は受付時間にも気をつけてくださいね。

今宮神社のアクセス

今宮神社へは京都駅から206系統の「北大路バスターミナル行」のバスで約40分、船岡山バス停で降りて北東へ歩いて約6分です。

バスだけでも行けるし、電車とバスでも行けるので詳しい行き方は↓こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

今宮神社
社務所:9:00~17:00
京都府京都市北区紫野今宮町21
今宮神社の公式サイトはこちら

まとめ

今宮神社ではやすらい祭にちなんだデザインの見開きの御朱印や今宮神社のオリジナル御朱印帳だけに書いてもらえる3面の御朱印と貴重な御朱印を頂くことができます。

今宮神社といえば「あぶり餅」も有名ですよね!今宮神社の東門から出たら正面向かって両側にあぶり餅のお店が2軒向かい合って並んでいます。今回行ったのは「かざりや」さん。

今宮神社参拝後には「あぶり餅」を食べるのもお忘れなく♪江戸時代から続く風情ある座敷で心地よい風にあたりながら出来たてのあぶり餅を楽しむことができますよ♪




記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!