黒部ダムの観光所要時間はどのくらい必要?サクッとから絶景までおすすめコースでご紹介!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

黒部ダムの観光所要時間

3000m級の山々が連なる立山黒部アルペンルートに位置する「黒部ダム」。

黒部ダムは憧れの北アルプスの絶景をバスで簡単に見に行くことが出来るおすすめの観光スポットです。

でも黒部ダムって山間部に位置しているから「観光所要時間とかどれくらいかかるのかな?」って気になりますよね。

今回は黒部ダムの観光所要時間をサクッとコースから堪能コースまでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

黒部ダムの観光所要時間はどのくらい必要?

黒部ダム

黒部ダムの観光所要時間は、サクッとコースで約1時間半が目安になります。

というのも黒部ダムまでは扇沢駅(駐車場)から専用のバスで行くんですけど、バスに乗ってる時間が約16分。往復するだけでバスに乗ってる時間だけでも30分は必要になってきます。

またこのバスは30分間隔で運行しているので「乗り遅れた!」ってことになると次のバスが来るまで約30分ほど待つことになります。

あと黒部ダムでランチをするなら2時間くらいの所要時間が目安で、もうちょっと絶景を楽しみたい場合は3時間ほどあるとゆっくりと観光を楽しむことが出来ますよ。

黒部ダム観光所要時間別コース

サクッと1時間半コース

時間がない時でもサクッと1時間コースでも十分黒部ダムの絶景を満喫することが出来ます♪

扇沢駅
↓ バス16分
黒部ダム (滞在時間:約30分+バス待ち時間)
↓ バス16分
扇沢駅

扇沢駅に着いたらまず黒部ダムまでのバスの切符を購入しましょう。

切符には次に扇沢駅から乗れるバスの時間も表記されています。

バスの改札口。バスの出発時間が近づくと列が出来るので、バスに座りたい場合は早めに並ぶことをおすすめします。

2018年まではトローリーバスが運行していたんですけど、2019年からは電気バスが走っています。どちらのバスも二酸化炭素を出さない環境に優しいバスですね。

約16分ほど続くトンネルの中。

黒部ダム駅に到着!

ただバスが30分間隔での運行なので、サクッとコースの場合は黒部ダムに着いたら帰りのバスの時間を調べてから観光することをおすすめします。

バスを降りて暫くトンネルの中を歩いてついに黒部ダムへ到着!

黒部ダムに着いたら先ず向かいたいのが「ダム展望台」。

ダム展望台は写真の上の方にあります。外の階段を上っていくので寒い時用に夏でも何か羽織るものを持っていかれた方がいいですね。

約50メートルほど標高を上がりってやっと黒部ダム展望台に到着!

かなりの階段を上ることになるけど、ダム展望台からの黒部ダムを見下ろす景色は絶景です!紅葉の季節に行くと赤や緑に染まる山々の絶景も楽しめますよ♪

まだ雪が残ってる4月末の景色もおすすめです♪

軽くランチも楽しむ2時間コース

サクッと1時間だけじゃちょっと物足りないなぁという時には、ランチ頃に着くように行って黒部ダムのレストハウスで黒部ダムを眺めながらのランチもおすすめです。

扇沢駅
↓ バス16分
黒部ダム (滞在時間:約80分+バス待ち時間)
↓ バス16分
扇沢駅

黒部ダムに到着したら黒部ダムレストハウスでランチ休憩♪

ダムといえばダムカレーが人気だけど、ここ黒部ダムには黒部ダム湖の緑色を再現した黒部ダムラーメンもありした。

ラーメンのお汁が緑色(笑)食欲が減りそうな色なんですけど、味は美味しいラーメン。なんだか不思議です。

レストハウスから見る黒部ダムの景色も絶景です。

こちらは黒部ダム展望台休憩所にある食券機。黒部ダム展望台でも軽食があるので、さらに上でランチしたい!という方はメニューの数は少ないけど展望台でもランチができますよ。

ちなみに展望台休憩所からの景色も絶景。やっぱり50メートルでも上に上がると景色がだいぶ違いますね。

ちょっと足を伸ばして黒部平の絶景へ!3時間コース

せっかく黒部ダムまで行ってちょっと時間に余裕がある場合は、黒部ダムの先にある黒部平まで行ってみるのもおすすめです!

扇沢駅
↓ 電気バス(所要時間16分、30分間隔で運行)
黒部ダム【滞在時間:30分】
↓ 徒歩5分
黒部湖
↓ ケーブルカー(所要時間5分、20分間隔で運行)
黒部平【滞在時間:20分】
↓ ケーブルカー 5分
黒部湖
↓ 徒歩5分
黒部ダム
↓ バス16分
扇沢駅

黒部ダムだけじゃちょっと物足りないとか、もう1時間くらい時間に余裕がある場合は黒部平まで行ってみるのもおすすめです♪

黒部平までは黒部ダムからケーブルカーで約5分で行くことができます。

北アルプスの背景と雪景色(4月末)の黒部平。

ダム展望台から約300メートルほど標高が上がった黒部平には、あたり一面の絶景の雪景色が広がっていました♪

ちょっとパノラマで撮ってみたんだけど、山々と雪の景色が最高にキレイ!夏のグリーンシーズンの景色も絶景なんだろうなぁと想像しながら♪

黒部ダムに行かれて時間に余裕がある方は黒部平まで行ってみてくださいね!

まとめ

バスに乗った時にお見送りしてくれた黒部ダムのゆるきゃら「くろにょん」。可愛い♪

黒部ダムの観光所要時間はサクッとなら1時間、ランチするなら2時間、ちょと足を伸ばして絶景も楽しむなら3時間が目安になりますね!

標高1500メートルにある黒部ダムは春や秋はものすごく寒いので何か羽織る物を持っていかれることをおすすめします!

あと黒部ダムといえば迫力満点の放水シーンなんですけど、時期や時間によっては見れない時もあるので「放水を絶対みたい!」という方はこちらの記事も参考にしてみてくださいね♪

▽こちらもどうぞ
黒部ダムと上高地観光2泊3日のモデルコース!【電車とバスで行く絶景巡りの旅】
大阪から黒部ダムへの行き方は?【電車、バス、車、飛行機別アクセス方法をご紹介】
上高地と黒部ダムはどっちがおすすめ?時間とお金を考えるなら?
黒部ダムって何県にあるの?どうやって行く?おすすめプランと宿をご紹介!




記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!