初心者でも楽しめる須磨アルプスのハイキングとおすすめランチ・スイーツ情報!

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!

suma21

兵庫県の須磨浦公園駅すぐから登ることができる六甲縦走の一部、須磨アルプスコース。

須磨の山々を尾根沿いにコースがあり、標高300メートルほどの山を登ったり、下ったりしながら進むコースはアップダウンの差は少しあるものの初心者にも比較的登りやすいコースです。

という私も阪神間で初めて行ったコースがここ須磨アルプス。

目の前に広がるオーシャンビューを眺めながら登ることが出来るので景色を楽しみながらハイキングを楽しむことができます。

この須磨アルプスに行くコースは山陽電車の須磨浦公園駅をスタートして妙法寺駅でゴールのコースか、逆の妙法寺駅からスタートして須磨浦公園駅でゴールする2パターン。

板宿駅からもアクセス可能です。板宿駅の方が色々乗り換えも便利ですが、妙法寺駅のほうが最後の横尾山からちょっと近いので早くゴールしたい人には妙法寺駅のほうが楽かもしれません。私が利用した駅は妙法寺駅でした。

どちらの行き方でもいいのですが、個人的には須磨浦公園駅からスタートするほうが好きですね。板宿駅からスタートすると最初に登る山のコンクリート階段で心が折れてしまうかもしれないからです。これは最後に下るだけにしておいたほうが後々楽ですね。

そして何よりもこの須磨アルプスのメインイベント「馬の背」を後半においておいたほうがモチベーションも保てるというもの。

馬の背はむきだしの岩が続く風景でここだけ見ると別世界に来たかのようです。低い山といえどここ馬の背はスリリングな場所なので登山用の靴を用意して準備万端で挑みたいところです。

1回目は低い山だから大丈夫だろうと普通の運動靴で行ったのですが、馬の背は岩の上に小さい小石とかがゴロゴロしている場所も多く滑りやすいので滑りにくい登山靴がおすすめです。

須磨アルプスのコース

suma01

須磨浦公園→40分→鉢伏山→30分→おらが茶屋→15分→横尾山手前の階段→50分→横尾山→20分→馬の瀬→40分→妙法寺駅

距離にして大体7キロくらいで時間にすると4~5時間ほど。スローペースです。

梅田から阪神電車の姫路行き特急で須磨駅まで約50分、そこから1駅普通に乗り換えて須磨浦公園駅で降ります。

駅を降りると目の前に広がるのは瀬戸内海!駅を出てすぐ右手にロープウェイの乗り場がありますが、その道を道なり先に進みます。

suma02

桜の季節に行くと満開の桜も楽しみながらハイキングができます。ロープウェイに乗りたい誘惑に負けないように進みましょう!

suma03

山陽電車の須磨浦公園駅です。

最初に目指すのは鉢伏山の頂上

suma04

ここ鉢伏山の山頂までは階段が整備され歩きやすいコースです。でもひたすら登り階段が続きます。

suma05

ちょっと登ると眼下には瀬戸内海が。桜もキレイですね!

suma06

もう少し登ると少し開けた場所があります。右手に明石海峡大橋と淡路島がみえます、

suma07

これは鉢伏山山頂からの景色。関西でも有名な須磨海水浴場が右手に見えます。

suma08

鉢伏山は標高260メートル。広場になっていてトイレもあるのでちょっと休憩もできます。

suma09

旗振茶屋手前の旗振山頂。旗振茶屋にはドリンクや食べ物のメニューもあるので開いてたら休憩もできます。

suma10

suma11

そしてここからの道は階段もなく歩きやすいハイキングコース。木漏れ日の中、リラックスして歩くことができますね。

suma12

この鉄拐山へ上ります。ここから少し階段キツイかも。

suma13

まだ最初の方は登りやすいけど山頂近くはけっこうしんどいかも!

suma14

鉄拐山をすぎてここはおらが茶屋手前の広場。ここおらが茶屋は癒しところでカレーが好評な休憩場所。その上の展望台からの景色も絶景です!

suma15

そしてこの須磨アルプスでの最大の難関、ひたすら続くのぼり階段。300段ほどあってここは流石に凹むので所々にあるベンチで休みながらゆっくり行きましょう。

suma16

階段を上りきってしばらく行った所からの振り返り。右手に今まで歩いてきた旗振山がみえます。

suma17

そして序所に道が険しくなってきます。

suma18

左手の細い岩の間を行きます。

suma21

そして見えてくるのがここ須磨アルプスの最大のポイント「馬の背」。

suma19

ここを通る時、ホントにスリリング!一歩一歩確かめながらゆっくりすすみます。

suma20

今来た道を振り返ってみると、こんなすごい道を通ったんですねー。どこの秘境まで行ったのかと思うくらいの景色ですが、大阪からでも普通に電車でいける場所にある須磨アルプス、これからハイキングにはもってこいの季節なのでおすすめです!

今回行ったルートはこんな感じです。

須磨アルプスルートマップ

須磨アルプスでおすすめのカフェとかお店とか

おらが茶屋

高倉山にあるおらが茶屋。ハイカー憩いの場所で休憩にもおすすめです。

兵庫県神戸市須磨区西須磨寺公園立原谷1-1
http://tabelog.com/hyogo/A2801/A280110/28016346/

ブリッジテラス大蔵

電車でさらに西に方面ですが、朝霧駅目の前にある手ぶらで楽しめるバーベキューレストラン。目の前に明石海峡大橋を眺めることができる絶景のBBQですね。季節がいい時期は最高です!

明石市大蔵海岸通1丁目
http://www.b-g-okura.com/bbq/

トゥース トゥース シー サイド カフェ

須磨浦公園駅目の前にあるおしゃれなカフェ「Tooth Tooth Sea Side Cafe」。トゥースは神戸では有名なカフェでここのタルトが美味しいんです!

須磨方面からスタートする場合はハイキング前のランチやスイーツにおすすめ!モチベーションアップのためにも♪

兵庫県神戸市須磨区一ノ谷町5-3-32
http://www.toothtooth.com/topics/c_patisserie/184/

すぎな農園

板宿駅近くにある地元で採れるオーガニック野菜や玄米をメインにしたカラダに優しいメニューが楽しめる「すぎな農園」。

板宿駅をゴールにするとこちらでランチが楽しめますね。

兵庫県神戸市須磨区前池町2-6-6
http://tabelog.com/hyogo/A2801/A280110/28025099/

マザーバスケット 横尾店

妙法寺駅近くのパン屋さん「マザーバスケット」。バターの風味がしっかりときいたサクサク食感のクロワッサンがおすすめ!

妙法寺方面からスタートしたらここでパンかって山頂でランチにいいですね。

兵庫県神戸市須磨区横尾1-5 リファーレ横尾1階
http://tabelog.com/hyogo/A2801/A280110/28028732/

箕面の滝へハイキング♪おすすめのランチやアクセス情報!
大阪から阪急電車で約30分、箕面山のふもとに広がる国定公園「箕面公園」。園内には日本の滝百選にも選ばれた美しい箕面の滝があり春は新緑...
武田尾廃線へハイキング!大阪からわずか40分で行ける秘境!
関西で廃線ハイキングが出来る場所で有名なのが武田尾廃線ハイキング。ここはゆっくり歩いて大体2時間くらいで行くことができるフラットなルートなの...
神戸ハイキングで初心者におすすめのコース布引の滝~再度山!
紅葉の季節や新緑の季節、山の中をのんびりとハイキングに行くには最高の季節です。神戸には緩やかな山も多く、また駅からも登山口へのアクセ...
記事の内容は公開時のもので変更されている場合があります。実際にお出かけ前やサービス利用前には公式サイトで確認お願いします!
株式投資や投資信託、金への投資は購入時の価格を下回るリスクがあるので資金管理、リスク管理が大切です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしこの記事が気に入っていただけましたら、はてなブックマークやfacebookでシェアしていただけると幸いです。ものすごく励みになります!