※本ページはプロモーションが含まれています。

【2024年4月の資産運用状況】ドル円が一時160円台まで円安が進行!インフレ圧力高まる!?

2024年4月の日経平均は、3月に付けた4万円台から急落し38,405.66円で終えました。

またドル円は1時160円台を付けるなど円安も進み、ますますインフレ圧力が高まり物価上昇が心配です。

ただ日経平均やNYダウ平均は下げたけどマイポートフォリオは3月末より約14万円増えました♪

それでは2024年4月の資産運用状況をみてみたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




2023年~2024年資産運用状況

含み損益(円)含み損益(%)
2023年4月末+6,844,133+36.45%
2023年5月末+6,990,606+37.10%
2023年6月末+8,661,054+45.58%
2023年7月末+9,059,159+47.70%
2023年8月末+9,301,510+48.33%
2023年9月末+9,427,865+48.79%
2023年10月末+9,395,578+48.34%
2023年11月末+10,380,369+52.94%
2023年12月末+10,250,541+52.28%
2024年1月末+12,264,045+62.04%
2024年2月末+13,310,127+63.90%
2024年3月末+14,645,958+70.01%
2024年4月末+14,787,656+70.61%

2024年4月の資産はなんと3月末と比べて約14万円増えました。

日経平均もNYダウも株価が下落している中、資産が増えたのはうれしいです♪

でもただ運がいいだけですね。

今の下落はただの調整なので、本当の暴落が来たらこんな含み益なんてすぐふっとんでしまいます。

今回の下落が暴落の入口なのか、それともただの調整で終わるのか、見極めが難しいですね…。

4/1 終値4/30 終値
日経22539,803.09円38,405.66円-1,397.43円(-3.51%)
NYダウ39,566.85ドル37,815.85ドル-1,751ドル(-4.42%)
ドル円151.63円157.80円6.17円円安(4.06%円安)

4月は今年に入って初めての調整が入りましたね。

しかもドル円は34年ぶりの円安で一時160円台を付けて円の価値が暴落中です。

日本に住んでて自国通貨の価値が下がり続けているのは悲しすぎます…。海外旅行にも行けない‥。

日本株

含み損益+ 3,301,380
含み損益(%)+ 61.92%

日本円は3月末より約30万円ほど上がりました♪

あと外貨建てMMFから1813円、2866から1000円の配当金を頂きました。

それにしてもダブルインバースさえ持ってなければ今頃含み益が380万円近くまであるはずなのに…。

悔やんでも悔やみきれない売買タイミング…。

米国株 マネックス証券口座

含み損益+4,527,813
含み損益(%)+ 122.37 %

マネックス証券は先月末から約10万円ほど含み益が減りました。

まぁNYダウが下げたので仕方ないですね。

またアメリカ株からは以下の4銘柄から合計48.41ドル(税抜後)の配当金を頂きました♪

・BAC:6.91ドル
・KO:13.24ドル
・WMT:7.60ドル
・FRO:20.66ドル

あと外貨建てMMFからは1026円(税抜後)の分配金も頂きました♪

米国株 SBI証券口座

含み損益+1,382,808
含み損益(%)+159.80%

SBI証券で保有しているアメリカ株は約5万円ほど増えました。

ドル建てで見ると下げてるので4月は6円も円安に動いた影響ですね。

ひふみ投信

含み損益+623,322
含み損益(%)+48.53%

好調だったひふみ投信も4月は7万円含み益が減りました。

基本は20~30年積み立てなんだけど、含み損益率を見るとイデコ同様一部利確した方がいいのかな・・?と悩み中です。

ひふみ投信の口座開設をする

セゾン投信

含み損益+1,270,172
含み損益(%)+60.02%

セゾン投信は3月末より約4万円ほど増えました。

含み益率もいい感じだし、セゾンも円安の影響ですね。

セゾン投信は投資方針が変わらない限りコツコツと積立てます♪

ポイント投資 楽天証券

含み損益+60,948
含み損益(%)+103.98%

楽天ポイントで買っている投信は3月末より1万円含み益が減りました。

でも口座自体は2倍になってるので、もらったポイントが倍になってるのはうれしいですね。

楽天証券は楽天ポイントで運用できるから、現金で始めるよりはハードルも低く初心者の方には始めやすいと思います。

確定拠出年金iDeCo(イデコ)

含み損益+846,525
含み損益(%)+35.73%

イデコは3月末より1万円ほど含み益が減りました。含み益率にすると1%の減少。

イデコは今6割ほど預金と債券で運用しているので株価が下落してもそれほど影響は出ていませんね。

もっと現金率上げた方がいいのか悩み中です。

無料でSBI証券のiDeCoの資料請求をする

純金積み立て

含み損益+1,187,182
含み損益(%)+107.24%

有事の金が積立以来初めて2倍になりました!

円安の影響も大きいですね。

同じ積立のセゾン投信やひふみ投信と比べると純金積立の方が成績が今のところ良いですね。

金はインフレにも対抗できるので資産の10%ほどは保有しておくと安心できると思います。

ただ純金積み立てって手数料がちょっと高いので、もし100g以上一括で買える資金があるなら現物購入の方が手数料は安く買うことが出来ます。

あと金は純金積み立てでなく1g単位でも保有することもできます。

ビットコイン

含み損益+1,475,581
含み損益(%)+1844.47%

ビットコインが下落して3月末より20万円ほど含み益が減りました。

チャートを見るとボックス圏でヨコヨコな動きですね。これは上に抜けるのか、それとも下に抜けるのか要注意ですね。

私が実際に使っている証券会社

私が実際に使っている証券会社は、SBI証券、楽天証券、マネックス証券の3つです。

SBI証券は主に日本株の個別銘柄とアメリカ株少し、楽天証券は楽天市場でもらったポイント運用、そしてマネックス証券はアメリカ株専用です。

▽こちらもどうぞ
ゆうちょ定期預金の満期が来た!金利を見て唖然としたので定期金利比較ランキング作ってみました!
40代からの個人年金シュミレーションを色々比較してみました!【お一人様女子の老後準備編】
メットライフ生命って危ない?ドル建て終身保険の一括払いから5年目の運用結果!
マニュライフ生命ってやばい?怪しい?こだわり個人年金に加入して5年の運用結果とメリットデメリットをご紹介!